黒木登山口から多良岳

2018.11.24(土) 06:42 - 2018.11.24(土) 10:23
多良岳は長崎県と佐賀県との境界に位置する日本300名山の山です。昨日、雲仙普賢岳に登り福岡に向かう途中で立ち寄りました。実は多良岳山系で一番高いのは多良岳(996m)ではなく経ヶ岳(1076m)で、そんな二山を周遊するのに便利なのが黒木登山口です。今回は時間の関係で多良岳往復にしました。 多良岳への登山ルートはさほど厳しい道はなくよく整備されているので安心です。 紅葉もすっかり終わっていたので登山者もほとんどなく静かな山登りを楽しめました。山頂付近からの眺めも良く、前日に登った雲仙普賢岳が良く見えました。

写真

紅葉の終わった林道を登山口に向かいます。

紅葉の終わった林道を登山口に向かいます。

経ヶ岳への分岐を右に分けて多良岳に向かいます。

経ヶ岳への分岐を右に分けて多良岳に向かいます。

ほぼほぼ鬱蒼とした登山道

ほぼほぼ鬱蒼とした登山道

さほど急登もないまま金泉寺に到着

さほど急登もないまま金泉寺に到着

趣のある石段が続く

趣のある石段が続く

役の行者座像(1712年)

役の行者座像(1712年)

山頂に向かって伸びる石段

山頂に向かって伸びる石段

ちょっとした鎖場もあります。

ちょっとした鎖場もあります。

多良岳山頂。疎林に囲まれて展望はあまりよくありません。

多良岳山頂。疎林に囲まれて展望はあまりよくありません。

山頂からの風景

山頂からの風景

雲仙普賢岳

雲仙普賢岳

京が岳方面の山々

京が岳方面の山々

山頂から経ヶ岳を望む

山頂から経ヶ岳を望む

道具リスト

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。