山梨県都留市からヤビツ峠超え、

2023.10.25(水) 日帰り

山梨県都留市のカインズモールから 山梨県道517号線で峠を越え、宮ヶ瀬湖からヤビツ峠を30年ぶりに越えました、途中神奈川県道76号線の 幅規制2mの峠(?)を越えて宮ヶ瀬湖に 到着、宮ケ瀬川から県道70号線でヤビツ峠に登りました、むかしはトイレも売店も何もない未舗装道でしたが、いまは バス停もあり、登山道の基地として 駐車場もあり、ヤビツから蓑毛(秦野市)まではバスも走る道になっていました。

神奈川県道518号線枚馬峠(まきめ)300mの区間だけ、車幅2メートルの規制区間、
とても威圧感があります、
路肩が脆弱なため、重量のある大型車両を物理的に排除する安全の道でした。

神奈川県道518号線枚馬峠(まきめ)300mの区間だけ、車幅2メートルの規制区間、 とても威圧感があります、 路肩が脆弱なため、重量のある大型車両を物理的に排除する安全の道でした。

神奈川県道518号線枚馬峠(まきめ)300mの区間だけ、車幅2メートルの規制区間、 とても威圧感があります、 路肩が脆弱なため、重量のある大型車両を物理的に排除する安全の道でした。

ぎりぎりです。

ぎりぎりです。

ぎりぎりです。

宮ヶ瀬ダムに向かいます

宮ヶ瀬ダムに向かいます

宮ヶ瀬ダムに向かいます

細い道を登ってきました

細い道を登ってきました

細い道を登ってきました

昔、山へ入る役人が札を掛けた、札掛杉が近くに有ったという、地名の由来を何かで読んだ

昔、山へ入る役人が札を掛けた、札掛杉が近くに有ったという、地名の由来を何かで読んだ

昔、山へ入る役人が札を掛けた、札掛杉が近くに有ったという、地名の由来を何かで読んだ

このあたりは明治のはじめ、
英国の外交官アーネストサトウが登山を楽しんだ旅行記がある、彼の友人のアトキンソンは沢を下り、危うく遭難しそうになったそうだ、その渓谷はたしか大洞渓谷というらしい、沢登りはあっても、沢下りがないのは常識ですよね

このあたりは明治のはじめ、 英国の外交官アーネストサトウが登山を楽しんだ旅行記がある、彼の友人のアトキンソンは沢を下り、危うく遭難しそうになったそうだ、その渓谷はたしか大洞渓谷というらしい、沢登りはあっても、沢下りがないのは常識ですよね

このあたりは明治のはじめ、 英国の外交官アーネストサトウが登山を楽しんだ旅行記がある、彼の友人のアトキンソンは沢を下り、危うく遭難しそうになったそうだ、その渓谷はたしか大洞渓谷というらしい、沢登りはあっても、沢下りがないのは常識ですよね

特設の遊歩道があるが、
ヤマヒル注意の看板がそこら中にあるので、川にはちかよれない。

特設の遊歩道があるが、 ヤマヒル注意の看板がそこら中にあるので、川にはちかよれない。

特設の遊歩道があるが、 ヤマヒル注意の看板がそこら中にあるので、川にはちかよれない。

ヤビツ峠に到着

ヤビツ峠に到着

ヤビツ峠に到着

ヤビツ峠、登山口

ヤビツ峠、登山口

ヤビツ峠、登山口

ヤビツ峠

ヤビツ峠

ヤビツ峠

秦野側の展望台

秦野側の展望台

秦野側の展望台

丹沢山か

丹沢山か

丹沢山か

西側、富士山は見えません

西側、富士山は見えません

西側、富士山は見えません

厚木側

厚木側

厚木側

大山側

大山側

大山側

丹沢山かな

丹沢山かな

丹沢山かな

神奈川県道518号線枚馬峠(まきめ)300mの区間だけ、車幅2メートルの規制区間、 とても威圧感があります、 路肩が脆弱なため、重量のある大型車両を物理的に排除する安全の道でした。

ぎりぎりです。

宮ヶ瀬ダムに向かいます

細い道を登ってきました

昔、山へ入る役人が札を掛けた、札掛杉が近くに有ったという、地名の由来を何かで読んだ

このあたりは明治のはじめ、 英国の外交官アーネストサトウが登山を楽しんだ旅行記がある、彼の友人のアトキンソンは沢を下り、危うく遭難しそうになったそうだ、その渓谷はたしか大洞渓谷というらしい、沢登りはあっても、沢下りがないのは常識ですよね

特設の遊歩道があるが、 ヤマヒル注意の看板がそこら中にあるので、川にはちかよれない。

ヤビツ峠に到着

ヤビツ峠、登山口

ヤビツ峠

秦野側の展望台

丹沢山か

西側、富士山は見えません

厚木側

大山側

丹沢山かな