本日1座目 烏帽子岳登山

2018.11.25

活動詳細

詳しく見る
 道の駅 あそ で車中泊。昨日のくじゅう連山登山の疲れからか、早朝より活動開始って感じにならず、ゆったりと朝をすごす。結局道の駅を出発したのは8時半ごろになる。阿蘇五岳に登りたいと思っていたので、夏に中岳、高岳、杵島岳の3座、今日はのこりの2座、烏帽子岳、根子岳に登る計画。  まずは、烏帽子岳。草千里駐車場を目指す。ただし、その上にある展望台の駐車場は無料なので、ここに駐車して登山開始。周回コースと考えていたが、登山道が崩れているために通行止めとのこと、残念。しかたなく、草千里の奥側の登山口からのピストンをすることにした。  草千里から山頂を見ると、雲がかかり展望は望めそうにない。ただ、登っている間に晴れることもあるので、そうなることを願いつつ登山道を歩く。最初は草原を進む感じだったが、次第に結構な上り坂になる。これは、これで楽しい。結局、山頂についても雲に覆われていて展望は全くなく、少々残念な登山となる。下山をしてピストンをしようと思っていたら、草千里の真ん中にぽつんと小山があり、その山頂に人影が・・・、ここも登れそうと判断し、急遽この山を目指す。山といっても、本当に小山。ここを通り、草千里駐車場へ向かう。ピストンよりもやはり楽しい。乗馬をするところを通り、駐車場に到着。再び車に乗り、本日の2座目、根子岳を目指す。
道の駅 あそ。昨日の疲れから8時前まで寝てしまった。
草千里を目指す途中の放牧地。絵になっていたので、思わず、車をとめて撮影。
そこから町を眺める。ここからの景色もなかなか。
草千里駐車場は有料なので、その上にある駐車場に車をとめる・・・せこっ!
その駐車場にある台座?
今日の一座目烏帽子岳。周回コースで登山をしようとしたら、通行禁止。仕方がないので、草千里左側の登山口からのピストンをすることにした。
草千里の乗馬体験。今回はパス。
草千里の東側に行き、そこから登山開始。
こんな感じの登山道が続く。
本格的な上りがきた。結構急登で、登りがいがある。
下から見ても山頂は雲の中だったが、やはり、雲の中。
工事中だが、山頂には行ける。
本当なら素晴らしい景色を眺めながらの登山になるはずが・・・・
結構切れたっているところもある。
烏帽子岳登頂!
烏帽子岳1337m。夏に行った中岳、高岳、杵島竹、そして、今日の1座目烏帽子岳で阿蘇五岳の4つを制覇。
下山。ピストンにしようと思ったが、草千里の中にぽつんとある小山にも登れそうだったので、そこを通ることにした。
相変わらずの雲の中。
草千里駐車場まで直線ルート。
ピストンよりも気分的に楽しい。
乗馬もいいなあ~。
駐車場にはロードバイクが・・・・何年か前、まだ阿蘇山の火口までが通行止めだったころ、ロードバイクで来たことを思い出す。車で移動して、阿蘇五岳の最後の一座  根子岳を目指す。
烏帽子岳登山軌跡。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。