金時山・火打石山・明神ヶ岳

2023.10.22(日) 日帰り

活動データ

タイム

05:24

距離

12.7km

のぼり

1058m

くだり

1281m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 24
休憩時間
19
距離
12.7 km
のぼり / くだり
1058 / 1281 m
59
31
49
55
1 12

活動詳細

すべて見る

4月に金時に来たときに気になっていた明神さんに続く分岐。今回やっと行けた。左膝に痛みがあったので、直前まで悩んでいたけど、脚に優しい道でとても助かった。いつもより人が多めだったな。

金時山・明神ヶ岳 今日もニワトリ天国、金時神社からスタート。
今日もニワトリ天国、金時神社からスタート。
金時山・明神ヶ岳 涼しくて、山道もいい状態で歩きやすい。長袖シャツ1枚でも、動き始めるとちょっと暑いくらい。
涼しくて、山道もいい状態で歩きやすい。長袖シャツ1枚でも、動き始めるとちょっと暑いくらい。
金時山・明神ヶ岳 頂上手前の、ちょっと開けて景色が見える定番のとこ。曇りだったけど、まぁまぁ景色は見えてます。
頂上手前の、ちょっと開けて景色が見える定番のとこ。曇りだったけど、まぁまぁ景色は見えてます。
金時山・明神ヶ岳 金時山頂上。
いつも見えない富士山がきれいに見えた~。ほんとに雲が動いた数分だけだったけど、富士山みるとなんだか歩いてきた苦労が報われる。
金時山頂上。 いつも見えない富士山がきれいに見えた~。ほんとに雲が動いた数分だけだったけど、富士山みるとなんだか歩いてきた苦労が報われる。
金時山・明神ヶ岳 頂上の定番景色。曇りの割には遠くまでよく見える。
頂上の定番景色。曇りの割には遠くまでよく見える。
金時山・明神ヶ岳 ここです。ここです。
4月に行ってみたかったのに断念した矢倉沢峠分岐。ここから明神ケ岳への縦走開始!
ここです。ここです。 4月に行ってみたかったのに断念した矢倉沢峠分岐。ここから明神ケ岳への縦走開始!
金時山・明神ヶ岳 道が呼んでいる…かのような開け具合。引き込まれる。
道が呼んでいる…かのような開け具合。引き込まれる。
金時山・明神ヶ岳 2メートル前後はありそうな高さの竹の道がずっと続く。このあとひたすらこの土の道を登り続けることに…。見るからに歩きづらそう。こんな生活いつまで続くの…ってぐらい、アップダウンの繰り返しでキツイ。
2メートル前後はありそうな高さの竹の道がずっと続く。このあとひたすらこの土の道を登り続けることに…。見るからに歩きづらそう。こんな生活いつまで続くの…ってぐらい、アップダウンの繰り返しでキツイ。
金時山・明神ヶ岳 とはいえ、景色はとてもよい。自分の来た道筋もよく見渡せる。
とはいえ、景色はとてもよい。自分の来た道筋もよく見渡せる。
金時山・明神ヶ岳 後ろが金時さん。
あんなとこから歩いてきたんだね。
後ろが金時さん。 あんなとこから歩いてきたんだね。
金時山・明神ヶ岳 土の道を卒業して、しばらく木の根っこ道にお世話になる。ほんと楽だわ~脚に引っ掛かるものがあると。
土の道を卒業して、しばらく木の根っこ道にお世話になる。ほんと楽だわ~脚に引っ掛かるものがあると。
金時山・明神ヶ岳 やっと。ほんとやっと。一つのポイント地点。アップダウンが多すぎて、来たことを後悔し始めてた。まだまだ、歩かないと…。
やっと。ほんとやっと。一つのポイント地点。アップダウンが多すぎて、来たことを後悔し始めてた。まだまだ、歩かないと…。
金時山・明神ヶ岳 おお~見えてきたぞゴールが。明神ケ岳ルートのいいとこは、こうやって景色が開けているところで、頑張り直せるところですな。
おお~見えてきたぞゴールが。明神ケ岳ルートのいいとこは、こうやって景色が開けているところで、頑張り直せるところですな。
金時山・明神ヶ岳 それにしても秋晴れ。
風涼しい。
雲がまたいい味だしてる…。
それにしても秋晴れ。 風涼しい。 雲がまたいい味だしてる…。
金時山・明神ヶ岳 また高度を稼ぐために土の道を歩く。落ち葉クッションと踏み固められた道で歩きやすい。それにしてもトレランの人達多いな~。それでなくても今日は登りに来てた人もかなりいて、追い越し、すれ違いで結構時間がかかるな。
また高度を稼ぐために土の道を歩く。落ち葉クッションと踏み固められた道で歩きやすい。それにしてもトレランの人達多いな~。それでなくても今日は登りに来てた人もかなりいて、追い越し、すれ違いで結構時間がかかるな。
金時山・明神ヶ岳 高度上がってきて頂上すぐ。
山並み最高~っ!
来て良かった~と思い直す。
高度上がってきて頂上すぐ。 山並み最高~っ! 来て良かった~と思い直す。
金時山・明神ヶ岳 ゴールっ!明神さん。
頂上には10人くらいの人が休憩中。わたしは定番のセブンの黒糖マーガリンを数分で食べて、はや出発~!
ゴールっ!明神さん。 頂上には10人くらいの人が休憩中。わたしは定番のセブンの黒糖マーガリンを数分で食べて、はや出発~!
金時山・明神ヶ岳 下りの道は歩きやすい。とはいえ、700メートル以上降りないといけないので結構歩く。ほとんど危ないところはなかった気がする。さぁさぁ、宮城野バス停に行きましょう。
下りの道は歩きやすい。とはいえ、700メートル以上降りないといけないので結構歩く。ほとんど危ないところはなかった気がする。さぁさぁ、宮城野バス停に行きましょう。
金時山・明神ヶ岳 帰りは民家脇の山道を降りる。
このあと、バスで熟睡するはずが、座れないどころか、箱根渋滞にバスが巻き込まれて帰るのにかなり時間がかかった。ここまで来たら強羅駅を使うのが正解。お疲れさまでした。
帰りは民家脇の山道を降りる。 このあと、バスで熟睡するはずが、座れないどころか、箱根渋滞にバスが巻き込まれて帰るのにかなり時間がかかった。ここまで来たら強羅駅を使うのが正解。お疲れさまでした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。