蘇武岳

2018.11.24(土) 07:56 - 2018.11.24(土) 14:28
蘇武岳へは、10回以上は登っているが、いつもスキーを履いてである。雪のない蘇武の頂上を見てみたいと思っていたのが、前夜に降雪があり、願いどおりとはいかなかった。 村岡ファームガーデンに車を置き、寺河内から登った。このコースは滝のある谷沿いを通るので、スキー向きではない。ただ、林道と作業道が蘇武岳林道まで通じているので、これは冬のエスケープに使えそうである。 土俵場を過ぎた辺りから、雪が現れ大糠コースに合流してからは、まったくの雪道になってしまつた。靴をグチユグチユにしながら頂上へ。雪とは言え薄いもので、例の雪庇のある姿とは程遠い。ゆっくりと昼食をとり、氷ノ山から扇ノ山、三川山などの眺望を楽しんだ。 帰りは大糠コースをとったが、雪が滑って難儀した。このコースは昨シーズンにスキーで登って、耀山コースを下りている。蘇武岳の西面のコースはこの3本になる。いずれも楽しめる道だった。今日の蘇武岳はおまけにビク一杯のナメコをお土産に持たせてくれた。 雪が灌木を覆い尽くしたなら、妙見山からの縦走をやってみよう。そう思いながら、落ち葉の積もる尾根を下った。

写真

寺河内の村へ

寺河内の村へ

寺河内川沿いの道

寺河内川沿いの道

砂防ダム

砂防ダム

きれいなナメ

きれいなナメ

落ち葉の道がうれしい

落ち葉の道がうれしい

土俵場で
林道に出合う

土俵場で 林道に出合う

けっこう深い

けっこう深い

蘇武岳頂上

蘇武岳頂上

帰りはよく滑る

帰りはよく滑る

大糠コースへ

大糠コースへ

馬の瀬

馬の瀬

尾根道

尾根道

返り見すれば蘇武岳

返り見すれば蘇武岳

蘇武が持たせてくれたお土産

蘇武が持たせてくれたお土産

桜の公園へ

桜の公園へ

道の駅

道の駅

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。