絶景の黒部五郎カール‼️

2023.10.13(金) 3 DAYS

今年も連続休暇の残りを頂き,ソロ登山に行ってきました。😊 今年は北アルプスの百名山で行けてなかった黒部五郎岳を目的に行きました。日にちに余裕があったので西鎌尾根を歩いて槍ヶ岳もと計画しました。 双六小屋のテン場をベースに黒部五郎岳はピストンして、西鎌尾根ルートの槍ヶ岳から上高地下山の予定でした。結果、槍ヶ岳は雪混じりの雨と強風により取りやめて新穂高温泉へ下山としました。 バスに間に合わすために、双六小屋から4時間で下山しました。お陰で昼も食べて温泉にも入り、特急飛騨に間に合う高山行きのバスに乗れました。😄 黒部五郎岳は最高の天気で黒部五郎小屋も既に閉鎖していたからか、山頂は独り占めでした😄 これで百名山も56座目‼️ 今回は、今までほとんど見れなかった雷鳥に5回も遭遇しました。見れる時は何度も見れるんですね〜 最終日ので雨の中の下山以外は最高の山行となりました。😊

色付いてます。

色付いてます。

色付いてます。

笠新道の登山口。夏に登ったなぁ〜

笠新道の登山口。夏に登ったなぁ〜

笠新道の登山口。夏に登ったなぁ〜

穂高平小屋に着きました

穂高平小屋に着きました

穂高平小屋に着きました

静かな林道を歩いて目指します

静かな林道を歩いて目指します

静かな林道を歩いて目指します

モルゲンロートになってます。今日は良い天気となりそうです。

モルゲンロートになってます。今日は良い天気となりそうです。

モルゲンロートになってます。今日は良い天気となりそうです。

弓折岳ですかねー

弓折岳ですかねー

弓折岳ですかねー

快晴です。

快晴です。

快晴です。

これから登る山は右手です

これから登る山は右手です

これから登る山は右手です

モルゲンロートが綺麗です

モルゲンロートが綺麗です

モルゲンロートが綺麗です

槍ヶ岳が見えました。

槍ヶ岳が見えました。

槍ヶ岳が見えました。

紅葉は見頃となってます

紅葉は見頃となってます

紅葉は見頃となってます

山肌の紅葉は今ピークですねー

山肌の紅葉は今ピークですねー

山肌の紅葉は今ピークですねー

斜面の紅葉が鮮やかです

斜面の紅葉が鮮やかです

斜面の紅葉が鮮やかです

槍ヶ岳・大喰岳・南岳

槍ヶ岳・大喰岳・南岳

槍ヶ岳・大喰岳・南岳

秩父沢に着きました

秩父沢に着きました

秩父沢に着きました

9月の大雨でかなり崩れてます

9月の大雨でかなり崩れてます

9月の大雨でかなり崩れてます

秩父沢からの紅葉🍁

秩父沢からの紅葉🍁

秩父沢からの紅葉🍁

崩落地が増えてます

崩落地が増えてます

崩落地が増えてます

笠新道の斜面のはず。手前の黄色が映えますね〜

笠新道の斜面のはず。手前の黄色が映えますね〜

笠新道の斜面のはず。手前の黄色が映えますね〜

イタドリヶ原に着きました

イタドリヶ原に着きました

イタドリヶ原に着きました

乗鞍岳が見えました

乗鞍岳が見えました

乗鞍岳が見えました

紅葉最盛期

紅葉最盛期

紅葉最盛期

大ノマ岳,この稜線もイカツイ

大ノマ岳,この稜線もイカツイ

大ノマ岳,この稜線もイカツイ

また,崩落地です。かなりの雨が降ったんですねー

また,崩落地です。かなりの雨が降ったんですねー

また,崩落地です。かなりの雨が降ったんですねー

紅葉が何処も綺麗です

紅葉が何処も綺麗です

紅葉が何処も綺麗です

弓折岳ですかねー

弓折岳ですかねー

弓折岳ですかねー

所々に残雪があります。先週の雪ですねー

所々に残雪があります。先週の雪ですねー

所々に残雪があります。先週の雪ですねー

霜柱も至る所にあります

霜柱も至る所にあります

霜柱も至る所にあります

鏡池‼️三度目で初めて晴れました

鏡池‼️三度目で初めて晴れました

鏡池‼️三度目で初めて晴れました

紅葉と槍ヶ岳も入れて

紅葉と槍ヶ岳も入れて

紅葉と槍ヶ岳も入れて

こちらは穂高連峰‼️真ん中は大キレット

こちらは穂高連峰‼️真ん中は大キレット

こちらは穂高連峰‼️真ん中は大キレット

鏡平小屋に着きました

鏡平小屋に着きました

鏡平小屋に着きました

鏡平から西鎌尾根

鏡平から西鎌尾根

鏡平から西鎌尾根

こちらは折戸岳の方角

こちらは折戸岳の方角

こちらは折戸岳の方角

樅沢岳も綺麗に見えます

樅沢岳も綺麗に見えます

樅沢岳も綺麗に見えます

槍ヶ岳から続く西鎌尾根

槍ヶ岳から続く西鎌尾根

槍ヶ岳から続く西鎌尾根

更に稜線も長い尾根ですねー

更に稜線も長い尾根ですねー

更に稜線も長い尾根ですねー

鏡平が眼下に見えます

鏡平が眼下に見えます

鏡平が眼下に見えます

西鎌尾根の沢

西鎌尾根の沢

西鎌尾根の沢

弓折乗越に着きました

弓折乗越に着きました

弓折乗越に着きました

鏡平小屋も小さくなりました。

鏡平小屋も小さくなりました。

鏡平小屋も小さくなりました。

槍ヶ岳と大喰岳・南岳の稜線

槍ヶ岳と大喰岳・南岳の稜線

槍ヶ岳と大喰岳・南岳の稜線

笠ヶ岳までの稜線です。

笠ヶ岳までの稜線です。

笠ヶ岳までの稜線です。

焼岳・乗鞍岳・御嶽山と見えます

焼岳・乗鞍岳・御嶽山と見えます

焼岳・乗鞍岳・御嶽山と見えます

鷲羽岳が見えました

鷲羽岳が見えました

鷲羽岳が見えました

花見平から進んだ所です

花見平から進んだ所です

花見平から進んだ所です

西鎌尾根と槍ヶ岳北鎌尾根も見えます

西鎌尾根と槍ヶ岳北鎌尾根も見えます

西鎌尾根と槍ヶ岳北鎌尾根も見えます

双六小屋が見えました。奥に鷲羽岳‼️

双六小屋が見えました。奥に鷲羽岳‼️

双六小屋が見えました。奥に鷲羽岳‼️

樅沢岳です。結局行かなかったけど

樅沢岳です。結局行かなかったけど

樅沢岳です。結局行かなかったけど

双六岳です。長く平たいです

双六岳です。長く平たいです

双六岳です。長く平たいです

ようやく本日の宿‼️双六小屋のテン場へ

ようやく本日の宿‼️双六小屋のテン場へ

ようやく本日の宿‼️双六小屋のテン場へ

鷲羽岳‼️黒部川の源流域の山

鷲羽岳‼️黒部川の源流域の山

鷲羽岳‼️黒部川の源流域の山

夜が明けつつあります。とりあえず先を急ぎます

夜が明けつつあります。とりあえず先を急ぎます

夜が明けつつあります。とりあえず先を急ぎます

左手に大天井岳と右手は槍ヶ岳

左手に大天井岳と右手は槍ヶ岳

左手に大天井岳と右手は槍ヶ岳

大天井岳をアップで‼️

大天井岳をアップで‼️

大天井岳をアップで‼️

夜明けの槍ヶ岳‼️

夜明けの槍ヶ岳‼️

夜明けの槍ヶ岳‼️

双六岳の稜線です。右手は笠ヶ岳‼️
夏に登ってしんどかった

双六岳の稜線です。右手は笠ヶ岳‼️ 夏に登ってしんどかった

双六岳の稜線です。右手は笠ヶ岳‼️ 夏に登ってしんどかった

雲が燃えてるようです

雲が燃えてるようです

雲が燃えてるようです

夜が明けてきました

夜が明けてきました

夜が明けてきました

今日も良い天気になりそうです

今日も良い天気になりそうです

今日も良い天気になりそうです

槍ヶ岳と穂高連峰‼️手前は双六岳への稜線

槍ヶ岳と穂高連峰‼️手前は双六岳への稜線

槍ヶ岳と穂高連峰‼️手前は双六岳への稜線

空の色が変わってきました。紫色になりつつあります

空の色が変わってきました。紫色になりつつあります

空の色が変わってきました。紫色になりつつあります

綺麗なご来光です

綺麗なご来光です

綺麗なご来光です

草紅葉の奥から太陽出てきました

草紅葉の奥から太陽出てきました

草紅葉の奥から太陽出てきました

鷲羽岳の夜明け‼️

鷲羽岳の夜明け‼️

鷲羽岳の夜明け‼️

おはようございます。夜明けです。

おはようございます。夜明けです。

おはようございます。夜明けです。

水晶岳・ワリモ岳・鷲羽岳ですねー

水晶岳・ワリモ岳・鷲羽岳ですねー

水晶岳・ワリモ岳・鷲羽岳ですねー

三俣蓮華岳の稜線がモルゲンロートになってます

三俣蓮華岳の稜線がモルゲンロートになってます

三俣蓮華岳の稜線がモルゲンロートになってます

手前に残雪です。まだ多少雪が残ってます

手前に残雪です。まだ多少雪が残ってます

手前に残雪です。まだ多少雪が残ってます

日があまり当たらない所は仕方ないですねー

日があまり当たらない所は仕方ないですねー

日があまり当たらない所は仕方ないですねー

三俣蓮華岳山頂‼️

三俣蓮華岳山頂‼️

三俣蓮華岳山頂‼️

こちらは前に登った時にもありました

こちらは前に登った時にもありました

こちらは前に登った時にもありました

三俣山荘と奥に鷲羽岳‼️

三俣山荘と奥に鷲羽岳‼️

三俣山荘と奥に鷲羽岳‼️

下は黒部源流域です。奥に赤牛岳

下は黒部源流域です。奥に赤牛岳

下は黒部源流域です。奥に赤牛岳

雲ノ平・山荘も見えます。左手は薬師岳ですねー
やはり山頂は白い‼️

雲ノ平・山荘も見えます。左手は薬師岳ですねー やはり山頂は白い‼️

雲ノ平・山荘も見えます。左手は薬師岳ですねー やはり山頂は白い‼️

黒部五郎岳が見えました。こちらもモルゲンロート

黒部五郎岳が見えました。こちらもモルゲンロート

黒部五郎岳が見えました。こちらもモルゲンロート

奥に立山と剱岳が見えました

奥に立山と剱岳が見えました

奥に立山と剱岳が見えました

笠ヶ岳です。こうやってみると笠の形がわかりますねー

笠ヶ岳です。こうやってみると笠の形がわかりますねー

笠ヶ岳です。こうやってみると笠の形がわかりますねー

雷鳥がいました。冬毛に変わりつつある所みたいです

雷鳥がいました。冬毛に変わりつつある所みたいです

雷鳥がいました。冬毛に変わりつつある所みたいです

なかなかこっち向かないです

なかなかこっち向かないです

なかなかこっち向かないです

2羽います。ツガイですね

2羽います。ツガイですね

2羽います。ツガイですね

もう一羽はかなり白い羽になってます

もう一羽はかなり白い羽になってます

もう一羽はかなり白い羽になってます

ハイマツに隠れてます

ハイマツに隠れてます

ハイマツに隠れてます

雷鳥と薬師岳‼️

雷鳥と薬師岳‼️

雷鳥と薬師岳‼️

これから歩く稜線です。なかなかありますねー

これから歩く稜線です。なかなかありますねー

これから歩く稜線です。なかなかありますねー

黒部五郎岳と正面に黒部五郎カール‼️

黒部五郎岳と正面に黒部五郎カール‼️

黒部五郎岳と正面に黒部五郎カール‼️

三俣山荘との分岐に来ました。結構高い稜線での分岐です

三俣山荘との分岐に来ました。結構高い稜線での分岐です

三俣山荘との分岐に来ました。結構高い稜線での分岐です

先程歩いた双六岳の稜線です

先程歩いた双六岳の稜線です

先程歩いた双六岳の稜線です

三俣蓮華岳です

三俣蓮華岳です

三俣蓮華岳です

雲海が広がってます。奥は白山ですねー

雲海が広がってます。奥は白山ですねー

雲海が広がってます。奥は白山ですねー

黒部五郎岳へ向かいます

黒部五郎岳へ向かいます

黒部五郎岳へ向かいます

カールが見えてきました

カールが見えてきました

カールが見えてきました

五郎、ゴーロの名前の通り岩だらけ

五郎、ゴーロの名前の通り岩だらけ

五郎、ゴーロの名前の通り岩だらけ

雲ノ平と雲ノ平山荘・奥は水晶岳からの赤牛岳の稜線です

雲ノ平と雲ノ平山荘・奥は水晶岳からの赤牛岳の稜線です

雲ノ平と雲ノ平山荘・奥は水晶岳からの赤牛岳の稜線です

水晶岳です

水晶岳です

水晶岳です

いよいよゴーロ帯

いよいよゴーロ帯

いよいよゴーロ帯

草紅葉と黒部五郎岳が絵の様です

草紅葉と黒部五郎岳が絵の様です

草紅葉と黒部五郎岳が絵の様です

黒部五郎カールからの黒部五郎岳‼️
ようやく来ました

黒部五郎カールからの黒部五郎岳‼️ ようやく来ました

黒部五郎カールからの黒部五郎岳‼️ ようやく来ました

しかし岩山ですねー

しかし岩山ですねー

しかし岩山ですねー

黒部五郎岳の核心部ですねー
こちら側から登って良かったです。

黒部五郎岳の核心部ですねー こちら側から登って良かったです。

黒部五郎岳の核心部ですねー こちら側から登って良かったです。

登ってきた登山道‼️今日は誰にも会いません
水の豊富な山ですねー

登ってきた登山道‼️今日は誰にも会いません 水の豊富な山ですねー

登ってきた登山道‼️今日は誰にも会いません 水の豊富な山ですねー

沢に来ました。奥にカール

沢に来ました。奥にカール

沢に来ました。奥にカール

氷が面白い模様してます

氷が面白い模様してます

氷が面白い模様してます

しかし岩岩の山ですねー

しかし岩岩の山ですねー

しかし岩岩の山ですねー

肩を目指します。なかなかの登りとなってきました

肩を目指します。なかなかの登りとなってきました

肩を目指します。なかなかの登りとなってきました

槍ヶ岳が覗いてます

槍ヶ岳が覗いてます

槍ヶ岳が覗いてます

太郎平小屋へと続く登山道‼️
長い道のりですねー

太郎平小屋へと続く登山道‼️ 長い道のりですねー

太郎平小屋へと続く登山道‼️ 長い道のりですねー

向こう側は富山県

向こう側は富山県

向こう側は富山県

薬師岳です

薬師岳です

薬師岳です

黒部五郎の肩に取り付きました

黒部五郎の肩に取り付きました

黒部五郎の肩に取り付きました

上から黒部五郎カールを眺めます

上から黒部五郎カールを眺めます

上から黒部五郎カールを眺めます

黒部五郎の肩の分岐‼️
もう少しで山頂です

黒部五郎の肩の分岐‼️ もう少しで山頂です

黒部五郎の肩の分岐‼️ もう少しで山頂です

広大な峰です。ここからの太郎平小屋は遠いですねー

広大な峰です。ここからの太郎平小屋は遠いですねー

広大な峰です。ここからの太郎平小屋は遠いですねー

薬師岳への稜線‼️真ん中辺りは薬師沢ですねー

薬師岳への稜線‼️真ん中辺りは薬師沢ですねー

薬師岳への稜線‼️真ん中辺りは薬師沢ですねー

赤牛岳が見えました

赤牛岳が見えました

赤牛岳が見えました

奥は鹿島槍ヶ岳・五竜岳ですねー

奥は鹿島槍ヶ岳・五竜岳ですねー

奥は鹿島槍ヶ岳・五竜岳ですねー

こちらは立山と剱岳です

こちらは立山と剱岳です

こちらは立山と剱岳です

また,雷鳥に会えました。
今回はついてる‼️

また,雷鳥に会えました。 今回はついてる‼️

また,雷鳥に会えました。 今回はついてる‼️

こちらの雷鳥はまだ夏毛ですねー

こちらの雷鳥はまだ夏毛ですねー

こちらの雷鳥はまだ夏毛ですねー

黒部五郎岳山頂‼️遂に来ました。
百名山56座目‼️

黒部五郎岳山頂‼️遂に来ました。 百名山56座目‼️

黒部五郎岳山頂‼️遂に来ました。 百名山56座目‼️

白山の手前はまだ雲海が広がってます

白山の手前はまだ雲海が広がってます

白山の手前はまだ雲海が広がってます

南手も雲海

南手も雲海

南手も雲海

笠ヶ岳・乗鞍岳・御嶽山と揃い踏み‼️

笠ヶ岳・乗鞍岳・御嶽山と揃い踏み‼️

笠ヶ岳・乗鞍岳・御嶽山と揃い踏み‼️

槍・穂高連峰‼️大キレットはすぐわかりますね〜

槍・穂高連峰‼️大キレットはすぐわかりますね〜

槍・穂高連峰‼️大キレットはすぐわかりますね〜

穂高連峰‼️

穂高連峰‼️

穂高連峰‼️

黒部五郎小屋‼️既に閉まってます。
小屋の人が後片付けをしてました。

黒部五郎小屋‼️既に閉まってます。 小屋の人が後片付けをしてました。

黒部五郎小屋‼️既に閉まってます。 小屋の人が後片付けをしてました。

黒部五郎岳も見納め‼️

黒部五郎岳も見納め‼️

黒部五郎岳も見納め‼️

雲ノ平です。広い平野といった感じです

雲ノ平です。広い平野といった感じです

雲ノ平です。広い平野といった感じです

薬師岳と紅葉

薬師岳と紅葉

薬師岳と紅葉

黒部川が見えました。薬師沢の辺りですねー

黒部川が見えました。薬師沢の辺りですねー

黒部川が見えました。薬師沢の辺りですねー

歩いて来た稜線です。黒部五郎岳も遠くになってきました

歩いて来た稜線です。黒部五郎岳も遠くになってきました

歩いて来た稜線です。黒部五郎岳も遠くになってきました

祖父岳とワリモ岳‼️手前は雲ノ平の台地
右手下は黒部源流域です

祖父岳とワリモ岳‼️手前は雲ノ平の台地 右手下は黒部源流域です

祖父岳とワリモ岳‼️手前は雲ノ平の台地 右手下は黒部源流域です

黒部源流域と鷲羽岳・ワリモ岳

黒部源流域と鷲羽岳・ワリモ岳

黒部源流域と鷲羽岳・ワリモ岳

立山です。先週登り損ねた⛰️

立山です。先週登り損ねた⛰️

立山です。先週登り損ねた⛰️

残雪が所々あります。雪というよりは氷ですけど

残雪が所々あります。雪というよりは氷ですけど

残雪が所々あります。雪というよりは氷ですけど

3度目の雷鳥‼️また遭遇しました。
晴れてても出て来るんですね〜

3度目の雷鳥‼️また遭遇しました。 晴れてても出て来るんですね〜

3度目の雷鳥‼️また遭遇しました。 晴れてても出て来るんですね〜

ハイマツを啄んでます。
グウェーグウェー鳴いてました

ハイマツを啄んでます。 グウェーグウェー鳴いてました

ハイマツを啄んでます。 グウェーグウェー鳴いてました

かなり間近です

かなり間近です

かなり間近です

もう一羽いました。またツガイの様です

もう一羽いました。またツガイの様です

もう一羽いました。またツガイの様です

歩く方に逃げていきます。

歩く方に逃げていきます。

歩く方に逃げていきます。

ハイマツに隠れました

ハイマツに隠れました

ハイマツに隠れました

再び、三俣蓮華岳山頂です

再び、三俣蓮華岳山頂です

再び、三俣蓮華岳山頂です

鷲羽岳と下に三俣山荘が見えます。
このテン場は良いところだったなぁ〜

鷲羽岳と下に三俣山荘が見えます。 このテン場は良いところだったなぁ〜

鷲羽岳と下に三俣山荘が見えます。 このテン場は良いところだったなぁ〜

硫黄岳ですねー、赤肌が良くわかります

硫黄岳ですねー、赤肌が良くわかります

硫黄岳ですねー、赤肌が良くわかります

再び、槍ヶ岳が見えてきました

再び、槍ヶ岳が見えてきました

再び、槍ヶ岳が見えてきました

穂高連峰と雲が四つ同じ形‼️

穂高連峰と雲が四つ同じ形‼️

穂高連峰と雲が四つ同じ形‼️

黒部五郎岳遠くなりました

黒部五郎岳遠くなりました

黒部五郎岳遠くなりました

双六岳山頂です。奥に黒部五郎岳

双六岳山頂です。奥に黒部五郎岳

双六岳山頂です。奥に黒部五郎岳

新しく標識できてました

新しく標識できてました

新しく標識できてました

こちらには手書きの標識も‼️
奥に笠ヶ岳が見えます

こちらには手書きの標識も‼️ 奥に笠ヶ岳が見えます

こちらには手書きの標識も‼️ 奥に笠ヶ岳が見えます

滑走路‼️前回はガスガスで全く見えなかったけど
今回は綺麗に見えます

滑走路‼️前回はガスガスで全く見えなかったけど 今回は綺麗に見えます

滑走路‼️前回はガスガスで全く見えなかったけど 今回は綺麗に見えます

広い台地に一本道が良いですねー

広い台地に一本道が良いですねー

広い台地に一本道が良いですねー

槍ヶ岳が近い様に感じます

槍ヶ岳が近い様に感じます

槍ヶ岳が近い様に感じます

さぁ飛び立とう‼️

さぁ飛び立とう‼️

さぁ飛び立とう‼️

巻道分岐まで戻ってきました

巻道分岐まで戻ってきました

巻道分岐まで戻ってきました

先程の双六岳です

先程の双六岳です

先程の双六岳です

鷲羽岳です。この角度からは見るのは初めてです

鷲羽岳です。この角度からは見るのは初めてです

鷲羽岳です。この角度からは見るのは初めてです

双六小屋が見えました

双六小屋が見えました

双六小屋が見えました

小屋に貼ってるプレート

小屋に貼ってるプレート

小屋に貼ってるプレート

昨日の雪で真っ白の所増えました。
雨の中、またまた雷鳥‼️

昨日の雪で真っ白の所増えました。 雨の中、またまた雷鳥‼️

昨日の雪で真っ白の所増えました。 雨の中、またまた雷鳥‼️

寒いのかなぁ〜今回は良く見ます。
4度目‼️

寒いのかなぁ〜今回は良く見ます。 4度目‼️

寒いのかなぁ〜今回は良く見ます。 4度目‼️

雪の中の雷鳥も良いですね〜

雪の中の雷鳥も良いですね〜

雪の中の雷鳥も良いですね〜

またツガイでした

またツガイでした

またツガイでした

また雷鳥です。5度目
天気が悪いと出てきますね〜

また雷鳥です。5度目 天気が悪いと出てきますね〜

また雷鳥です。5度目 天気が悪いと出てきますね〜

北アルプスはやはり雷鳥多いですねー

北アルプスはやはり雷鳥多いですねー

北アルプスはやはり雷鳥多いですねー

下りてきました。

下りてきました。

下りてきました。

餌を探しているのかやたらと啄んでます。
飛び立つ雷鳥も初めて見ました。
やはり縄張りがある様です。

餌を探しているのかやたらと啄んでます。 飛び立つ雷鳥も初めて見ました。 やはり縄張りがある様です。

餌を探しているのかやたらと啄んでます。 飛び立つ雷鳥も初めて見ました。 やはり縄張りがある様です。

雨の中の紅葉🍁
しっとりとした景色です

雨の中の紅葉🍁 しっとりとした景色です

雨の中の紅葉🍁 しっとりとした景色です

小池新道入り口付近で‼️

小池新道入り口付近で‼️

小池新道入り口付近で‼️

小池新道入り口に戻ってきました。

小池新道入り口に戻ってきました。

小池新道入り口に戻ってきました。

新穂高の登山口です。
4時間で下山しました。😄

新穂高の登山口です。 4時間で下山しました。😄

新穂高の登山口です。 4時間で下山しました。😄

新穂高ロープウェイ‼️
ここからバスに乗ります。

新穂高ロープウェイ‼️ ここからバスに乗ります。

新穂高ロープウェイ‼️ ここからバスに乗ります。

色付いてます。

笠新道の登山口。夏に登ったなぁ〜

穂高平小屋に着きました

静かな林道を歩いて目指します

モルゲンロートになってます。今日は良い天気となりそうです。

弓折岳ですかねー

快晴です。

これから登る山は右手です

モルゲンロートが綺麗です

槍ヶ岳が見えました。

紅葉は見頃となってます

山肌の紅葉は今ピークですねー

斜面の紅葉が鮮やかです

槍ヶ岳・大喰岳・南岳

秩父沢に着きました

9月の大雨でかなり崩れてます

秩父沢からの紅葉🍁

崩落地が増えてます

笠新道の斜面のはず。手前の黄色が映えますね〜

イタドリヶ原に着きました

乗鞍岳が見えました

紅葉最盛期

大ノマ岳,この稜線もイカツイ

また,崩落地です。かなりの雨が降ったんですねー

紅葉が何処も綺麗です

弓折岳ですかねー

所々に残雪があります。先週の雪ですねー

霜柱も至る所にあります

鏡池‼️三度目で初めて晴れました

紅葉と槍ヶ岳も入れて

こちらは穂高連峰‼️真ん中は大キレット

鏡平小屋に着きました

鏡平から西鎌尾根

こちらは折戸岳の方角

樅沢岳も綺麗に見えます

槍ヶ岳から続く西鎌尾根

更に稜線も長い尾根ですねー

鏡平が眼下に見えます

西鎌尾根の沢

弓折乗越に着きました

鏡平小屋も小さくなりました。

槍ヶ岳と大喰岳・南岳の稜線

笠ヶ岳までの稜線です。

焼岳・乗鞍岳・御嶽山と見えます

鷲羽岳が見えました

花見平から進んだ所です

西鎌尾根と槍ヶ岳北鎌尾根も見えます

双六小屋が見えました。奥に鷲羽岳‼️

樅沢岳です。結局行かなかったけど

双六岳です。長く平たいです

ようやく本日の宿‼️双六小屋のテン場へ

鷲羽岳‼️黒部川の源流域の山

夜が明けつつあります。とりあえず先を急ぎます

左手に大天井岳と右手は槍ヶ岳

大天井岳をアップで‼️

夜明けの槍ヶ岳‼️

双六岳の稜線です。右手は笠ヶ岳‼️ 夏に登ってしんどかった

雲が燃えてるようです

夜が明けてきました

今日も良い天気になりそうです

槍ヶ岳と穂高連峰‼️手前は双六岳への稜線

空の色が変わってきました。紫色になりつつあります

綺麗なご来光です

草紅葉の奥から太陽出てきました

鷲羽岳の夜明け‼️

おはようございます。夜明けです。

水晶岳・ワリモ岳・鷲羽岳ですねー

三俣蓮華岳の稜線がモルゲンロートになってます

手前に残雪です。まだ多少雪が残ってます

日があまり当たらない所は仕方ないですねー

三俣蓮華岳山頂‼️

こちらは前に登った時にもありました

三俣山荘と奥に鷲羽岳‼️

下は黒部源流域です。奥に赤牛岳

雲ノ平・山荘も見えます。左手は薬師岳ですねー やはり山頂は白い‼️

黒部五郎岳が見えました。こちらもモルゲンロート

奥に立山と剱岳が見えました

笠ヶ岳です。こうやってみると笠の形がわかりますねー

雷鳥がいました。冬毛に変わりつつある所みたいです

なかなかこっち向かないです

2羽います。ツガイですね

もう一羽はかなり白い羽になってます

ハイマツに隠れてます

雷鳥と薬師岳‼️

これから歩く稜線です。なかなかありますねー

黒部五郎岳と正面に黒部五郎カール‼️

三俣山荘との分岐に来ました。結構高い稜線での分岐です

先程歩いた双六岳の稜線です

三俣蓮華岳です

雲海が広がってます。奥は白山ですねー

黒部五郎岳へ向かいます

カールが見えてきました

五郎、ゴーロの名前の通り岩だらけ

雲ノ平と雲ノ平山荘・奥は水晶岳からの赤牛岳の稜線です

水晶岳です

いよいよゴーロ帯

草紅葉と黒部五郎岳が絵の様です

黒部五郎カールからの黒部五郎岳‼️ ようやく来ました

しかし岩山ですねー

黒部五郎岳の核心部ですねー こちら側から登って良かったです。

登ってきた登山道‼️今日は誰にも会いません 水の豊富な山ですねー

沢に来ました。奥にカール

氷が面白い模様してます

しかし岩岩の山ですねー

肩を目指します。なかなかの登りとなってきました

槍ヶ岳が覗いてます

太郎平小屋へと続く登山道‼️ 長い道のりですねー

向こう側は富山県

薬師岳です

黒部五郎の肩に取り付きました

上から黒部五郎カールを眺めます

黒部五郎の肩の分岐‼️ もう少しで山頂です

広大な峰です。ここからの太郎平小屋は遠いですねー

薬師岳への稜線‼️真ん中辺りは薬師沢ですねー

赤牛岳が見えました

奥は鹿島槍ヶ岳・五竜岳ですねー

こちらは立山と剱岳です

また,雷鳥に会えました。 今回はついてる‼️

こちらの雷鳥はまだ夏毛ですねー

黒部五郎岳山頂‼️遂に来ました。 百名山56座目‼️

白山の手前はまだ雲海が広がってます

南手も雲海

笠ヶ岳・乗鞍岳・御嶽山と揃い踏み‼️

槍・穂高連峰‼️大キレットはすぐわかりますね〜

穂高連峰‼️

黒部五郎小屋‼️既に閉まってます。 小屋の人が後片付けをしてました。

黒部五郎岳も見納め‼️

雲ノ平です。広い平野といった感じです

薬師岳と紅葉

黒部川が見えました。薬師沢の辺りですねー

歩いて来た稜線です。黒部五郎岳も遠くになってきました

祖父岳とワリモ岳‼️手前は雲ノ平の台地 右手下は黒部源流域です

黒部源流域と鷲羽岳・ワリモ岳

立山です。先週登り損ねた⛰️

残雪が所々あります。雪というよりは氷ですけど

3度目の雷鳥‼️また遭遇しました。 晴れてても出て来るんですね〜

ハイマツを啄んでます。 グウェーグウェー鳴いてました

かなり間近です

もう一羽いました。またツガイの様です

歩く方に逃げていきます。

ハイマツに隠れました

再び、三俣蓮華岳山頂です

鷲羽岳と下に三俣山荘が見えます。 このテン場は良いところだったなぁ〜

硫黄岳ですねー、赤肌が良くわかります

再び、槍ヶ岳が見えてきました

穂高連峰と雲が四つ同じ形‼️

黒部五郎岳遠くなりました

双六岳山頂です。奥に黒部五郎岳

新しく標識できてました

こちらには手書きの標識も‼️ 奥に笠ヶ岳が見えます

滑走路‼️前回はガスガスで全く見えなかったけど 今回は綺麗に見えます

広い台地に一本道が良いですねー

槍ヶ岳が近い様に感じます

さぁ飛び立とう‼️

巻道分岐まで戻ってきました

先程の双六岳です

鷲羽岳です。この角度からは見るのは初めてです

双六小屋が見えました

小屋に貼ってるプレート

昨日の雪で真っ白の所増えました。 雨の中、またまた雷鳥‼️

寒いのかなぁ〜今回は良く見ます。 4度目‼️

雪の中の雷鳥も良いですね〜

またツガイでした

また雷鳥です。5度目 天気が悪いと出てきますね〜

北アルプスはやはり雷鳥多いですねー

下りてきました。

餌を探しているのかやたらと啄んでます。 飛び立つ雷鳥も初めて見ました。 やはり縄張りがある様です。

雨の中の紅葉🍁 しっとりとした景色です

小池新道入り口付近で‼️

小池新道入り口に戻ってきました。

新穂高の登山口です。 4時間で下山しました。😄

新穂高ロープウェイ‼️ ここからバスに乗ります。