やっちまった大野三山からの天空の茶畑(岐阜のマチュピチュ)

2018.11.23(金) 日帰り Gifu
たけう
たけう

活動データ

タイム

02:32

距離

6.9km

上り

540m

下り

550m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

里山でミニ縦走ができるという大野三山へ。 大野町運動公園の広ーい駐車場に停めて、スタートです。 はじめは平坦な道からはじまり、よく整備された道を登って立花峠を経て大谷山へ。 展望テラスからの眺めは素晴らしく、濃尾平野がどーんと一望できました。 これまで見てきた濃尾平野の眺めではイチバンかもしれません。 次の滝谷山へは、ちょっと小走りで向かう。 途中の階段で地元の中学生らしき子どもたちに「ここしんどくないですか?」と聞かれ、「大丈夫だよ~」といらぬ見栄をはってペースを落とさず一気に登ったら、めちゃくちゃバテててしまった。笑 滝谷山の山頂では、地元のベテランハイカーらしき方から、下山の道がちょっとわかりにくいから、気をつけてとアドバイスされる。 今度はのんびりめに歩いて雁又山へ。ちょうどお昼だったので、3組ぐらいのグループがランチをしていた。 僕もこの日は、お昼にパスタを食べようと前日から準備して楽しみしていた。さっそくバーナーなどを用意していると、なんと、ソースがないではないか!ザックの中をどれだけ探しても見当たらな~い。すごいガックリきたけどないものは仕方がない、とりあずコーヒーとおやつのチョコレートで落ち着ついた。 あとはもう下山するだけなので、さっさと降りてコンビニでソースだけ買って公園で食べようってことにした。ということで、片づけて下山開始です。 下山コースの鉄塔巡視路はこれまでの歩きやすい道と違って、滑りやすく、細い道が続くので、ペースを上げにくい。さらに途中で踏み跡がうすくなり、気がついたら道を外してしまっていた。さっきせっかくアドバイスをもらったのに、パスタのことに気を取られてあせってしまった。 まったくの自業自得だけど、ふんだりけったりだ。 道を引き返そうかとおもったけど、地図をみたらそのまま進めば合流できそうだったし、人の歩いた形跡があったので、そのまま進んだ。無事登山道に合流し、再び先を急ぐ。お腹すいた~。 あとは問題なく公園まで戻り、車でコンビニへ。 パスタソースを買って公園にもどり、東屋で遅めのランチタイムです。パスタはおいしくできたけど、山頂で食べたらもっとよかっただろうなぁ。今回は低山里山だからよかったけど、それなりの山だったらシャリバテしてたかもなので、反省ですね。 まだ時間に余裕があったので、ずっといってみたかった岐阜のマチュピチュへ。駐車場では地元のボランティアの方が遊歩道の案内図をくれて、丁寧に説明していただいた。展望所への道はふだん山歩きしている人ならば、とってもイージー。普通の観光客はちょっとシンドそうでした。 天空の茶畑を見下ろして撮影タイム…が、逆光で苦戦。ここは朝日か日中がよさそう。 それでも、紅葉といっしょに景色を楽しめてよかったです。 なんともドタバタしたけれど、終わりよければの精神で。 大野三山はちょうどいい感じのハイキングコースで、これからの季節のトレーニングにピッタリ。またお世話になりそうです。今度は忘れ物をしないようにしないとなぁ。

大野町運動公園からスタート。
ケモノよけゲート。
入るとすぐに木道です。湿地があるなんて意外でした。
森林浴コースへ向かいます。
森林浴コースの人面木その1「アンニュイ」
森林浴コースの人面木その2「変顔」
人工の滝があったそうな。
道は案内板があってわかりやすい。
整備はしっかりされてます。が、階段は苦手~。
落ち葉がいい感じ。
立花峠。地図では野村坂と表記されてますが、この案内板にはそういった名はないですね。なぜだろう?
こならコースへ。
奥揖斐方面かな。奥の山は雲がかかってますね。この日は伊吹山で初冠雪だったから、たぶんあの中も雪ですね。
別のコースとの合流地点。ここから城跡探索コース。
大谷山到着です。
展望テラスからの眺め。濃尾平野が一望です。岐阜市方面。金華山や百々ヶ峰など。
真正面に名古屋駅ビル群。
桑名・多度方面。養老山。
では次へ~。曇ってきた。
今年はこんな光景をいっぱいみたなぁ。
途中見栄張ってバテる。汗
滝谷山到着ー。ベテランハイカーさんからこの先下山の道がわかりにくので気をつけてとアドバイスされる。まぁ後で身にしみてわかるんだけど。
お、御嶽山みえるんだー。
今日は残念ながら御嶽は雲の向こう。
ちょい急な坂を登ると
雁又(ガンマタ)山、到着。
ここもいい眺め~。
今日のお昼はパスタ♪と準備をしていたら、ソースを忘れたことに気づく。涙
仕方ないので、とりあえずコーヒーとチョコで補給。
下山してソースを入手することに決めました。
下山コースは鉄塔巡視路を利用。電線からビビーって音がしている!怖い。
山腹をトラバースする道が多い。細くて滑りやすいので注意。
踏み跡が薄くなり、ここで道を見失う。
道を外したけど、地図を見て、そのまま進んで登山道と合流。
この丸太沿いに登る。
一瞬だけ舗装路。
舗装路からの入口。岐阜県の石碑が目印。
運動公園に帰ってきました。
車でひとっ走りコンビニへ。パスタソースを買ってきました~♪ハラヘッタ!
おいしくできました♪すいすいパスタなので、水も時間も節約できます。
手軽でちょうどよい山でした。今度は忘れ物しないようにして、また来ます。
移動して、揖斐川町春日の天空の遊歩道へ。地元のボランティアの方が詳しく道を説明してくださいます。
駐車場から舗装路を少し登ると遊歩道へ。
ここから登りです。当然Bコースへ。
岐阜のマチュピチュ・天空の茶畑です。逆光で写真はイマイチですが、紅葉もあっていい眺めでした♪

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。