【百名山22.23】鷲羽岳・水晶岳

2023.10.13(金) 2 DAYS

今回の目的地は水晶岳。 水晶岳はどの登山口から歩いても遠く、百名山でも歩く距離が長い山。新穂高駐車場から片道21.9km。 今回も1泊2日テン泊です。 朝早く出発を決めていましたが、日の出時間に鏡平で逆さ槍ヶ岳を見たいことから2時30分新穂高の駐車場を出発しました。 今回やりたいこと ①日の出時間に鏡平で逆さ槍ヶ岳を見たい ②鷲羽岳から鷲羽池と槍ヶ岳を見たい ③水晶岳から北アルプス全体を見たい ④冬支度されたライチョウを見たい ⑤紅葉を見たい ⑥体力に余裕があれば槍ヶ岳→南岳に行きたい 結果的には①〜⑤はできましたが、⑥は体力的に諦めました。 鷲羽岳と水晶岳からの景色は、北アルプスの主だった山々が360度見ることができ、これまでで1番の景色でした。 ※ 極力体力温存したい思いから、少し前に登った双六岳・三俣蓮華岳には寄りませんでした。

鏡平にて
日の出時間に逆さ槍ヶ岳

鏡平にて 日の出時間に逆さ槍ヶ岳

鏡平にて 日の出時間に逆さ槍ヶ岳

日の出 槍ヶ岳①🍁

日の出 槍ヶ岳①🍁

日の出 槍ヶ岳①🍁

日の出 槍ヶ岳②

日の出 槍ヶ岳②

日の出 槍ヶ岳②

弓折乗越にて 

日の出 槍ヶ岳③

弓折乗越にて  日の出 槍ヶ岳③

弓折乗越にて  日の出 槍ヶ岳③

花見平
全体に霜柱あり

花見平 全体に霜柱あり

花見平 全体に霜柱あり

三俣峠

三俣峠

三俣峠

真っ直ぐ進み鷲羽岳を目指します

真っ直ぐ進み鷲羽岳を目指します

真っ直ぐ進み鷲羽岳を目指します

黒部五郎岳、カッコいいです。

黒部五郎岳、カッコいいです。

黒部五郎岳、カッコいいです。

黒部五郎岳の後ろに日本海が見えました
富山県に来ていることを実感

黒部五郎岳の後ろに日本海が見えました 富山県に来ていることを実感

黒部五郎岳の後ろに日本海が見えました 富山県に来ていることを実感

薬師岳

薬師岳

薬師岳

鷲羽池と槍ヶ岳
この景色見たかったぁ😆

鷲羽池と槍ヶ岳 この景色見たかったぁ😆

鷲羽池と槍ヶ岳 この景色見たかったぁ😆

真ん中あたり
後ろに小さく富士山が見えています
天気最高☀️

真ん中あたり 後ろに小さく富士山が見えています 天気最高☀️

真ん中あたり 後ろに小さく富士山が見えています 天気最高☀️

鷲羽岳山頂

鷲羽岳山頂

鷲羽岳山頂

ワリモ岳山頂

ワリモ岳山頂

ワリモ岳山頂

水晶岳山頂
左に槍ヶ岳、真ん中に乗鞍岳、右に笠ヶ岳
朝いた場所があんなに遠くに…

遠くまで歩いて来たけど帰れるかなぁ。
今更心配になりました。

水晶岳山頂 左に槍ヶ岳、真ん中に乗鞍岳、右に笠ヶ岳 朝いた場所があんなに遠くに… 遠くまで歩いて来たけど帰れるかなぁ。 今更心配になりました。

水晶岳山頂 左に槍ヶ岳、真ん中に乗鞍岳、右に笠ヶ岳 朝いた場所があんなに遠くに… 遠くまで歩いて来たけど帰れるかなぁ。 今更心配になりました。

水晶岳山頂は岩だらけ

遠くから見たときに見えた
ゴツゴツがこれのようです。

水晶岳山頂は岩だらけ 遠くから見たときに見えた ゴツゴツがこれのようです。

水晶岳山頂は岩だらけ 遠くから見たときに見えた ゴツゴツがこれのようです。

赤牛岳まではもう無理、
いつか富山側から行きたいな。

赤牛岳まではもう無理、 いつか富山側から行きたいな。

赤牛岳まではもう無理、 いつか富山側から行きたいな。

白馬三山、白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳
見えました

白馬三山、白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳 見えました

白馬三山、白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳 見えました

三俣山荘

三俣山荘

三俣山荘

薬師岳

薬師岳

薬師岳

今日は双六小屋テント場で宿泊。
思っていたより少ない。
3週間前はギッシリだったのに…

今日は
新穂高→双六小屋→鷲羽岳→水晶岳→
双六小屋テント場
と歩きました。足は限界です😵

当初は、三俣テント場の予定でしたが、周辺の残雪の量が他より多く夜寒そうであったため、最後の力を出して双六小屋テント場まで戻りました。
もちろん双六小屋でも寒く、外に置いてあったペットボトルが凍っていました🥶

今日は双六小屋テント場で宿泊。 思っていたより少ない。 3週間前はギッシリだったのに… 今日は 新穂高→双六小屋→鷲羽岳→水晶岳→ 双六小屋テント場 と歩きました。足は限界です😵 当初は、三俣テント場の予定でしたが、周辺の残雪の量が他より多く夜寒そうであったため、最後の力を出して双六小屋テント場まで戻りました。 もちろん双六小屋でも寒く、外に置いてあったペットボトルが凍っていました🥶

今日は双六小屋テント場で宿泊。 思っていたより少ない。 3週間前はギッシリだったのに… 今日は 新穂高→双六小屋→鷲羽岳→水晶岳→ 双六小屋テント場 と歩きました。足は限界です😵 当初は、三俣テント場の予定でしたが、周辺の残雪の量が他より多く夜寒そうであったため、最後の力を出して双六小屋テント場まで戻りました。 もちろん双六小屋でも寒く、外に置いてあったペットボトルが凍っていました🥶

朝は4時30分から開始。
縦沢岳あたりから少し明るくなり始めました。

朝は4時30分から開始。 縦沢岳あたりから少し明るくなり始めました。

朝は4時30分から開始。 縦沢岳あたりから少し明るくなり始めました。

槍を見ながら朝食

槍を見ながら朝食

槍を見ながら朝食

千丈乗越到着

槍ヶ岳、大喰岳、中岳、南岳に行き南沢を下ることも考えていましたが体力が尽きました。この足の状態で約1000m登るのは無理と判断。

諦めて下りました。

千丈乗越到着 槍ヶ岳、大喰岳、中岳、南岳に行き南沢を下ることも考えていましたが体力が尽きました。この足の状態で約1000m登るのは無理と判断。 諦めて下りました。

千丈乗越到着 槍ヶ岳、大喰岳、中岳、南岳に行き南沢を下ることも考えていましたが体力が尽きました。この足の状態で約1000m登るのは無理と判断。 諦めて下りました。

冬毛のライチョウに遭遇!
道の真ん中にいて、なかなか動いてくれません。

冬毛のライチョウに遭遇! 道の真ん中にいて、なかなか動いてくれません。

冬毛のライチョウに遭遇! 道の真ん中にいて、なかなか動いてくれません。

動くまで数分待ってました。
冬毛は夏時期よりかわいい感じがします。

動くまで数分待ってました。 冬毛は夏時期よりかわいい感じがします。

動くまで数分待ってました。 冬毛は夏時期よりかわいい感じがします。

紅葉🍁と乗鞍岳

紅葉🍁と乗鞍岳

紅葉🍁と乗鞍岳

槍平小屋のテント場、
この辺りの紅葉が綺麗でした。

槍平小屋のテント場、 この辺りの紅葉が綺麗でした。

槍平小屋のテント場、 この辺りの紅葉が綺麗でした。

🍁

🍁

🍁

🍁

この沢にかかる橋は、11月6日撤去とのこと。
今日は橋がなくても通れそうでした。

この沢にかかる橋は、11月6日撤去とのこと。 今日は橋がなくても通れそうでした。

この沢にかかる橋は、11月6日撤去とのこと。 今日は橋がなくても通れそうでした。

通行注意の看板が…
2023年7月13日短時間豪雨で新しくできた地形で通行時注意と書かれていました。

通行注意の看板が… 2023年7月13日短時間豪雨で新しくできた地形で通行時注意と書かれていました。

通行注意の看板が… 2023年7月13日短時間豪雨で新しくできた地形で通行時注意と書かれていました。

自然の脅威を感じました

自然の脅威を感じました

自然の脅威を感じました

この近道知りませんでした
YAMAPでは点線道。5分短縮。

この近道知りませんでした YAMAPでは点線道。5分短縮。

この近道知りませんでした YAMAPでは点線道。5分短縮。

この近道帰り(下り)は良いのですが
行き(登り)は道が悪いので行かないかな。

この近道帰り(下り)は良いのですが 行き(登り)は道が悪いので行かないかな。

この近道帰り(下り)は良いのですが 行き(登り)は道が悪いので行かないかな。

今日は紅葉シーズンで
ロープウェイ客も結構いました。

今日は紅葉シーズンで ロープウェイ客も結構いました。

今日は紅葉シーズンで ロープウェイ客も結構いました。

駐車場到着🅿️
結構空いてました。

行き金曜朝2時頃で半分ぐらい
帰り土曜11時頃でも半分ぐらい

駐車場到着🅿️ 結構空いてました。 行き金曜朝2時頃で半分ぐらい 帰り土曜11時頃でも半分ぐらい

駐車場到着🅿️ 結構空いてました。 行き金曜朝2時頃で半分ぐらい 帰り土曜11時頃でも半分ぐらい

鏡平にて 日の出時間に逆さ槍ヶ岳

日の出 槍ヶ岳①🍁

日の出 槍ヶ岳②

弓折乗越にて  日の出 槍ヶ岳③

花見平 全体に霜柱あり

三俣峠

真っ直ぐ進み鷲羽岳を目指します

黒部五郎岳、カッコいいです。

黒部五郎岳の後ろに日本海が見えました 富山県に来ていることを実感

薬師岳

鷲羽池と槍ヶ岳 この景色見たかったぁ😆

真ん中あたり 後ろに小さく富士山が見えています 天気最高☀️

鷲羽岳山頂

ワリモ岳山頂

水晶岳山頂 左に槍ヶ岳、真ん中に乗鞍岳、右に笠ヶ岳 朝いた場所があんなに遠くに… 遠くまで歩いて来たけど帰れるかなぁ。 今更心配になりました。

水晶岳山頂は岩だらけ 遠くから見たときに見えた ゴツゴツがこれのようです。

赤牛岳まではもう無理、 いつか富山側から行きたいな。

白馬三山、白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳 見えました

三俣山荘

薬師岳

今日は双六小屋テント場で宿泊。 思っていたより少ない。 3週間前はギッシリだったのに… 今日は 新穂高→双六小屋→鷲羽岳→水晶岳→ 双六小屋テント場 と歩きました。足は限界です😵 当初は、三俣テント場の予定でしたが、周辺の残雪の量が他より多く夜寒そうであったため、最後の力を出して双六小屋テント場まで戻りました。 もちろん双六小屋でも寒く、外に置いてあったペットボトルが凍っていました🥶

朝は4時30分から開始。 縦沢岳あたりから少し明るくなり始めました。

槍を見ながら朝食

千丈乗越到着 槍ヶ岳、大喰岳、中岳、南岳に行き南沢を下ることも考えていましたが体力が尽きました。この足の状態で約1000m登るのは無理と判断。 諦めて下りました。

冬毛のライチョウに遭遇! 道の真ん中にいて、なかなか動いてくれません。

動くまで数分待ってました。 冬毛は夏時期よりかわいい感じがします。

紅葉🍁と乗鞍岳

槍平小屋のテント場、 この辺りの紅葉が綺麗でした。

🍁

🍁

この沢にかかる橋は、11月6日撤去とのこと。 今日は橋がなくても通れそうでした。

通行注意の看板が… 2023年7月13日短時間豪雨で新しくできた地形で通行時注意と書かれていました。

自然の脅威を感じました

この近道知りませんでした YAMAPでは点線道。5分短縮。

この近道帰り(下り)は良いのですが 行き(登り)は道が悪いので行かないかな。

今日は紅葉シーズンで ロープウェイ客も結構いました。

駐車場到着🅿️ 結構空いてました。 行き金曜朝2時頃で半分ぐらい 帰り土曜11時頃でも半分ぐらい