コイカクシュサツナイ岳

2023.10.11(水) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
13 時間 10
休憩時間
3 時間 8
距離
14.6 km
のぼり / くだり
1397 / 1398 m

活動詳細

すべて見る

初日高です。 いつもの3人パーティー。 取り付きまではコイカクシュサツナイ川を登っていきます。膝上まで浸かる渡渉を何度も繰り返すので沢靴必要との事ですが、私は沢靴が無かったため、沢登り用の靴下に濡れても良いトレランシューズで決行。問題なかったです。沢靴の同行者が岩場で足裏が痛いと言っていたので逆に良かったかも。 初めての経験で楽しかった😀 上二股でコイカクの登りに取り付きます。登山道は明確な踏み跡に出るまでは少し分かりにくい。 しばらく登ると同行者の膝痛が発症。ここからは休み休み登ります。 さすが北海道三大急登。ほぼずっと急登です。感覚的には同じ三大急登のシュナイダーよりキツい気がする。他の山ならロープ場だろう傾斜が延々と続きます。 ヤマップ地図上の注意箇所は本当に注意箇所。降りる時どうすんの⁉️と思いながら登りました。 上りきったあと、ハイマツ漕ぎながらの若干の稜線歩きで得られる眺望は荒々しくも美しい日高の山々⛰ 苦労が報われる瞬間でした。 下りは前日の雨で濡れた枯葉が滑りまくり、転ばないよう慎重に時間をかけて降ります。心配してた注意箇所もなんとかクリア。 予想外に時間がかかり最後の川下りで日没。ヘッデン点けての登山も初めてなので良い経験になりました😀

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。