冬の装い 緑・白・赤

2023.10.09(月) 日帰り

家族で高原温泉沼めぐりコースへ行き、冠雪した緑岳に魅せられたのが前日のこと。 朝、6時に高原温泉登山口出発。 結構冷えており、ダウンを着込んでの登山開始。 登山道には紅葉した落ち葉が敷き詰められ、見晴らしも良くなり初冬を感じる。 木道が現れると急登の終わり。 一気に視界が開け、冠雪した緑岳がドーンと現れる。 緑岳中腹から登山道に凍り気味の積雪が出だしたので、早めにチェーンスパイク装着。 山頂付近は積雪状態で登山道が見えないが、踏み跡は直登気味に山頂へ。 冷たい風が強いので、山頂で休まずそのまま小泉岳経由で白雲岳へ向かう。 緑岳からは積雪があり冬山状態。 白雲岳で景色を楽しんでから、せっかくなので再度、小泉岳へ戻り赤岳へ。 白雲岳へは数名の登山者が確認できたが、赤岳方面は誰もおらず、広大な風景を独り占め状態での快適な歩きを楽しみながら歩くと、あっという間に赤岳着。 赤岳からの帰りは、小泉岳、緑岳へと重くなってきた雪を感じながら黙々と歩く。 緑岳に戻るころには、ずいぶんと気温も温かくなり、登山者の方々も大分いらっしゃいました。 帰り道は、そろそろ山スキーの準備をしようと考えながら降りてきた。 そういえば昨シーズンの終盤はシールの状態が悪かったので、再度のグルー張替えが必要だったのを思い出した。あと、杭で破いたアウターもそのままだし、手袋のインナーも穴だらけだっけ・・・ そのうち札幌へ行かねば。

秋の登山道

秋の登山道

秋の登山道

高原温泉の今年の紅葉

高原温泉の今年の紅葉

高原温泉の今年の紅葉

緑岳

緑岳

この辺りでチェーンスパイク装着

この辺りでチェーンスパイク装着

この辺りでチェーンスパイク装着

山頂付近の積雪

山頂付近の積雪

山頂付近の積雪

まずは緑

まずは緑

まずは緑

冬山です

冬山です

冬山です

歩きやすいカリカリ雪面あり

歩きやすいカリカリ雪面あり

歩きやすいカリカリ雪面あり

2つ目は白

2つ目は白

2つ目は白

高根ヶ原 トムラウシ方面

高根ヶ原 トムラウシ方面

高根ヶ原 トムラウシ方面

すっかり冬山

すっかり冬山

すっかり冬山

3つ目は赤岳の赤

3つ目は赤岳の赤

3つ目は赤岳の赤

赤岳から左の白雲岳、正面の旭岳

赤岳から左の白雲岳、正面の旭岳

赤岳から左の白雲岳、正面の旭岳

ずいぶん成長してます

ずいぶん成長してます

ずいぶん成長してます

ちょっと空気の透明度がないかな

ちょっと空気の透明度がないかな

ちょっと空気の透明度がないかな

秋の登山道

高原温泉の今年の紅葉

緑岳

この辺りでチェーンスパイク装着

山頂付近の積雪

まずは緑

冬山です

歩きやすいカリカリ雪面あり

2つ目は白

高根ヶ原 トムラウシ方面

すっかり冬山

3つ目は赤岳の赤

赤岳から左の白雲岳、正面の旭岳

ずいぶん成長してます

ちょっと空気の透明度がないかな