スカイライントレイル菅平ロング-2023-10-08

2023.10.08(日) 日帰り

数年前のレースの地図を借用。四阿山・根子岳周辺はコース変更されたが、一部は同じだった。 22キロのエイドまではスイスイ行ったが、 次の29.5キロエイドまで、登りはきついし、刈られた笹の葉で滑りやすいかつ下に石があっても見えないで、進みづらく長く感じた。 (笹を刈ってもらったことは非常にありがたいこと) 根子岳過ぎまで下りは断固走らなかったが、 根子岳の先は(一般的に)走れるところが多く、 抜かれっぱなしと言うのも悔しいから、 最後の8キロくらいは下りも気合いで走った。 特に牧場付近、岩がゴロゴロしている場所が多くて緊張した。 最後のハーレスキーリゾートの登りがしんどかった… エイドは水とスポーツドリンク、コーラ完備、 軽食は薄皮パンやスポーツ羊羹を小さくしたようなジェル、缶詰みかん、おいなりさんなどがあった。 ゴール後には豚汁のふるまいもあった。 スタートのリゾートセンターは朝から暖房が効いていて暖かく過ごせた。 ありがとうございました。 補給食はどら焼き2個、マグオン(カフェインなし)1個、スポーツ羊羹1個、スゴ飯(わらび餅みたいなジェル)1個 22キロと29.5キロのエイドでコップ一杯ずつコーラを頂いた。

行ってきます

行ってきます

行ってきます

大松山の登りで火打・妙高が見えた。雪を被っていた。

大松山の登りで火打・妙高が見えた。雪を被っていた。

大松山の登りで火打・妙高が見えた。雪を被っていた。

大松山の登り

大松山の登り

大松山の登り

カモシカゲレンデのリフト、人工雪用意中。

カモシカゲレンデのリフト、人工雪用意中。

カモシカゲレンデのリフト、人工雪用意中。

いつもスキーで滑り抜けている裏太郎と裏ダボスの間

いつもスキーで滑り抜けている裏太郎と裏ダボスの間

いつもスキーで滑り抜けている裏太郎と裏ダボスの間

シュナイダーの碑と四阿山・根子岳
四阿山と根子岳の間を見て、吹き溜まり地獄のソロラッセルした思い出に浸っていたのは多分私だけ。

シュナイダーの碑と四阿山・根子岳 四阿山と根子岳の間を見て、吹き溜まり地獄のソロラッセルした思い出に浸っていたのは多分私だけ。

シュナイダーの碑と四阿山・根子岳 四阿山と根子岳の間を見て、吹き溜まり地獄のソロラッセルした思い出に浸っていたのは多分私だけ。

奥ダボスのゲレンデと四阿山・根子岳。

奥ダボスのゲレンデと四阿山・根子岳。

奥ダボスのゲレンデと四阿山・根子岳。

牧場1

牧場1

牧場1

そんな目して見つめちゃ照れるよ

そんな目して見つめちゃ照れるよ

そんな目して見つめちゃ照れるよ

根子岳山頂から。朝走った大松山、手前に太郎山

根子岳山頂から。朝走った大松山、手前に太郎山

根子岳山頂から。朝走った大松山、手前に太郎山

日の出ゲレンデを下ればゴール

日の出ゲレンデを下ればゴール

日の出ゲレンデを下ればゴール

ただいま

ただいま

ただいま

行ってきます

大松山の登りで火打・妙高が見えた。雪を被っていた。

大松山の登り

カモシカゲレンデのリフト、人工雪用意中。

いつもスキーで滑り抜けている裏太郎と裏ダボスの間

シュナイダーの碑と四阿山・根子岳 四阿山と根子岳の間を見て、吹き溜まり地獄のソロラッセルした思い出に浸っていたのは多分私だけ。

奥ダボスのゲレンデと四阿山・根子岳。

牧場1

そんな目して見つめちゃ照れるよ

根子岳山頂から。朝走った大松山、手前に太郎山

日の出ゲレンデを下ればゴール

ただいま