中摩殿畑山・彦見岳・釣鐘山(山国)

2023.10.07(土) 日帰り

3座周回に仙人梁(西京橋)を絡めて。 YAMAPルート自体は意外と全体的にスッキリとして快適な登山道です。 ただスタートしてすぐ、仙人梁へのススキ藪でかなりダニに付かれてしまいました😰 京岩山を残してしまったのが心残り。

右側に広い🅿️。
まず左に道がある仙人梁へ🧙‍♂️

右側に広い🅿️。 まず左に道がある仙人梁へ🧙‍♂️

右側に広い🅿️。 まず左に道がある仙人梁へ🧙‍♂️

小さい川を渡って。
この後古い階段からススキ藪エリアが少しあるんですが、久し振りにこんな付かれたな、いうくらいお友達拾ってました🕷🕷🕷

小さい川を渡って。 この後古い階段からススキ藪エリアが少しあるんですが、久し振りにこんな付かれたな、いうくらいお友達拾ってました🕷🕷🕷

小さい川を渡って。 この後古い階段からススキ藪エリアが少しあるんですが、久し振りにこんな付かれたな、いうくらいお友達拾ってました🕷🕷🕷

ガレ谷を少し遡上し右側に…

ガレ谷を少し遡上し右側に…

ガレ谷を少し遡上し右側に…

🪧あり。

🪧あり。

🪧あり。

コワいんで入りません。

コワいんで入りません。

コワいんで入りません。

ふと見上げると…
おぉ全然気付かんかった❗️

ふと見上げると… おぉ全然気付かんかった❗️

ふと見上げると… おぉ全然気付かんかった❗️

奥の洞窟から。
アレを思い出します、ほらアレ…、、
(自分のレポ見返して)そう窓の迫❗️

奥の洞窟から。 アレを思い出します、ほらアレ…、、 (自分のレポ見返して)そう窓の迫❗️

奥の洞窟から。 アレを思い出します、ほらアレ…、、 (自分のレポ見返して)そう窓の迫❗️

では中摩殿畑へ。
この舗装林道にぶつかるまで登山ルートも殆ど舗装されてます。
ココから初めて山に取り付くというカンジ。

では中摩殿畑へ。 この舗装林道にぶつかるまで登山ルートも殆ど舗装されてます。 ココから初めて山に取り付くというカンジ。

では中摩殿畑へ。 この舗装林道にぶつかるまで登山ルートも殆ど舗装されてます。 ココから初めて山に取り付くというカンジ。

取り付いてからも🎀や案内板アリ、山頂まで全然🙆‍♂️

取り付いてからも🎀や案内板アリ、山頂まで全然🙆‍♂️

取り付いてからも🎀や案内板アリ、山頂まで全然🙆‍♂️

英彦や鷹ノ巣、英彦手前に苅又、鷹ノ巣右手前に三陀も⛰

英彦や鷹ノ巣、英彦手前に苅又、鷹ノ巣右手前に三陀も⛰

英彦や鷹ノ巣、英彦手前に苅又、鷹ノ巣右手前に三陀も⛰

山頂は⛩。
薄っすら八大龍王神社、と🐉

山頂は⛩。 薄っすら八大龍王神社、と🐉

山頂は⛩。 薄っすら八大龍王神社、と🐉

中摩殿畑↔️彦見も全然スッキリ。
稜線をぶった切って地図にない新しい作業道通されてますが、ちゃんと登山者用なのか丸太階段作られてました。

中摩殿畑↔️彦見も全然スッキリ。 稜線をぶった切って地図にない新しい作業道通されてますが、ちゃんと登山者用なのか丸太階段作られてました。

中摩殿畑↔️彦見も全然スッキリ。 稜線をぶった切って地図にない新しい作業道通されてますが、ちゃんと登山者用なのか丸太階段作られてました。

ただ長い稜線ルートなんでいくつも細かなピークを登り下り💦
彦見への一番の急登がコチラです💁‍♂️

ただ長い稜線ルートなんでいくつも細かなピークを登り下り💦 彦見への一番の急登がコチラです💁‍♂️

ただ長い稜線ルートなんでいくつも細かなピークを登り下り💦 彦見への一番の急登がコチラです💁‍♂️

『(英)彦を見る』からきてるんかな、全く見えんけど😅

『(英)彦を見る』からきてるんかな、全く見えんけど😅

『(英)彦を見る』からきてるんかな、全く見えんけど😅

三角点は最高点から少し外れて。
SHCさんはあくまで三角点の標高。

三角点は最高点から少し外れて。 SHCさんはあくまで三角点の標高。

三角点は最高点から少し外れて。 SHCさんはあくまで三角点の標高。

彦見↔️釣鐘はちょっとしたロープ場も数ヶ所あり。
ってもコチラも快適なルートでした。

彦見↔️釣鐘はちょっとしたロープ場も数ヶ所あり。 ってもコチラも快適なルートでした。

彦見↔️釣鐘はちょっとしたロープ場も数ヶ所あり。 ってもコチラも快適なルートでした。

釣鐘登山口までは新しめの作業道が何本か通されており、その為に伐られた杉が塞いでたりします。

釣鐘登山口までは新しめの作業道が何本か通されており、その為に伐られた杉が塞いでたりします。

釣鐘登山口までは新しめの作業道が何本か通されており、その為に伐られた杉が塞いでたりします。

左上からピョンと下りてきました。
コレ登るのチョイ大変やろな…。

左上からピョンと下りてきました。 コレ登るのチョイ大変やろな…。

左上からピョンと下りてきました。 コレ登るのチョイ大変やろな…。

車道を戻るのは遠回りになるのでショートカット。
最初はスッキリでしたがこの後地形図通りメッチャ急斜に。

車道を戻るのは遠回りになるのでショートカット。 最初はスッキリでしたがこの後地形図通りメッチャ急斜に。

車道を戻るのは遠回りになるのでショートカット。 最初はスッキリでしたがこの後地形図通りメッチャ急斜に。

黒線道路目前にして足元が少し賑やかになってきますが古作業道を辿って舗装道に合流。

黒線道路目前にして足元が少し賑やかになってきますが古作業道を辿って舗装道に合流。

黒線道路目前にして足元が少し賑やかになってきますが古作業道を辿って舗装道に合流。

時間的には全然イケるとは思うが足がちょっと疲れてる…、距離は長くないがギュンギュン登るんよな〜、ギリまで悩んで今日はパス。
京岩山高い方が京岩低い方が鷲岩?

時間的には全然イケるとは思うが足がちょっと疲れてる…、距離は長くないがギュンギュン登るんよな〜、ギリまで悩んで今日はパス。 京岩山高い方が京岩低い方が鷲岩?

時間的には全然イケるとは思うが足がちょっと疲れてる…、距離は長くないがギュンギュン登るんよな〜、ギリまで悩んで今日はパス。 京岩山高い方が京岩低い方が鷲岩?

右側に広い🅿️。 まず左に道がある仙人梁へ🧙‍♂️

小さい川を渡って。 この後古い階段からススキ藪エリアが少しあるんですが、久し振りにこんな付かれたな、いうくらいお友達拾ってました🕷🕷🕷

ガレ谷を少し遡上し右側に…

🪧あり。

コワいんで入りません。

ふと見上げると… おぉ全然気付かんかった❗️

奥の洞窟から。 アレを思い出します、ほらアレ…、、 (自分のレポ見返して)そう窓の迫❗️

では中摩殿畑へ。 この舗装林道にぶつかるまで登山ルートも殆ど舗装されてます。 ココから初めて山に取り付くというカンジ。

取り付いてからも🎀や案内板アリ、山頂まで全然🙆‍♂️

英彦や鷹ノ巣、英彦手前に苅又、鷹ノ巣右手前に三陀も⛰

山頂は⛩。 薄っすら八大龍王神社、と🐉

中摩殿畑↔️彦見も全然スッキリ。 稜線をぶった切って地図にない新しい作業道通されてますが、ちゃんと登山者用なのか丸太階段作られてました。

ただ長い稜線ルートなんでいくつも細かなピークを登り下り💦 彦見への一番の急登がコチラです💁‍♂️

『(英)彦を見る』からきてるんかな、全く見えんけど😅

三角点は最高点から少し外れて。 SHCさんはあくまで三角点の標高。

彦見↔️釣鐘はちょっとしたロープ場も数ヶ所あり。 ってもコチラも快適なルートでした。

釣鐘登山口までは新しめの作業道が何本か通されており、その為に伐られた杉が塞いでたりします。

左上からピョンと下りてきました。 コレ登るのチョイ大変やろな…。

車道を戻るのは遠回りになるのでショートカット。 最初はスッキリでしたがこの後地形図通りメッチャ急斜に。

黒線道路目前にして足元が少し賑やかになってきますが古作業道を辿って舗装道に合流。

時間的には全然イケるとは思うが足がちょっと疲れてる…、距離は長くないがギュンギュン登るんよな〜、ギリまで悩んで今日はパス。 京岩山高い方が京岩低い方が鷲岩?