笹尾根(Kルート)、大滝大満足コース【原点回帰】

2023.09.28(木) 日帰り

活動データ

タイム

04:19

距離

14.4km

のぼり

696m

くだり

697m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 19
休憩時間
3
距離
14.4 km
のぼり / くだり
696 / 697 m
4 19

活動詳細

すべて見る

栗駒山(ソロ登山記録としている為日記はありませんが)、月山と他県遠征が続いた為、そろそろ原点回帰もよいかと五社山へ。 今回は1人で笹尾根に行ってみよう。 何度も先輩ハイカーと行ってるし問題ないやろ!の気持ちでした… まずは五社山といえばのナイスロードを通り三方塚へ。 一見入ってはいけないのでは…?と思えるバリケードの向こう側の道を進みます。 山展望は見ず、赤土採取場(勝手に命名)を通り笹尾根入口へ。 こう進むんだったよな…?の記憶を頼りに順調に沢へ到着。 前日の雨もあり増水しているご様子。 まあまあ、とりあえずここを渡るんだよな!が全ての始まりでした。。。 気が付いたら知らん道へと繋がっており、不安になりながらも沢を行ったり来たり。 目印のピンクテープや!これで勝つる! …Kルートって何…? でもルートということは何処かへ繋がるはず!YAMAPを見る限りでは方角も大丈夫そう! 傾斜はすんごいけど。 なんとか登りきり、笹を漕ぎに漕いでいたら景色に違和感が。 なんだこの穴、もとい水溜まりは! 何らかの獣おるやんけ!と恐怖もありつつ主要道へ復帰。 参拝を経て気も大きくなり、再度ナイスロードを経て今度は大滝へ。 沢を見た限りでは大滝もあの時の大滝くらいの水量なのでは?と思ったのですがそこまでは水量増えず。 残念。 その後は一般道を通り、見事な8の字を描きつつ活動終了。 里山舐めたらアカンということを再認識させられた山行でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。