水場要注意だった飯豊縦走(梶川尾根-梅花皮小屋-大日岳-御西テント泊-飯豊本山-地蔵尾根)

2023.09.16(土) 3 DAYS

初の飯豊縦走(車2台配車)。詳しいお人と。 前線が影響するだろうなーと雨は覚悟のうえ。初日はやはり雨風に遭い梅花皮小屋はテントを張らず避難小屋泊。水洗トイレで部屋もきれいだった。水も出ててビールが冷えてていただいた。 2日目の梅花皮から御西への道は午前中はぐるりと展望良し!午前中に御西にテントを張って大日岳を往復。御西の水場は500ml入れるのに10分、チョロチョロ。並ぶこともあり。3日目の本山への道はガスガスながら、朝陽差して雪渓の輝く瞬間や、オコジョに逢えた。大日杉登山口までの道は暑くてハードだった〜(・・;)次はダイグラから登ってみたい! 水場: 五郎清水、梅花皮は出てた。御西はチョロチョロ。本山と切合なし、ただし切合から地蔵尾根に入ったところに豊かな水場あり。 飲料販売: ビールしかなかった。本山と切合の水の販売は不明。

いきなり急登の梶川尾根の、ブナやらミズナラの道♪

いきなり急登の梶川尾根の、ブナやらミズナラの道♪

いきなり急登の梶川尾根の、ブナやらミズナラの道♪

紫キノコだあ♪

紫キノコだあ♪

紫キノコだあ♪

幻想的だなあ

幻想的だなあ

幻想的だなあ

滝見台から、左方面に梅花皮滝が見えた

滝見台から、左方面に梅花皮滝が見えた

滝見台から、左方面に梅花皮滝が見えた

ダイグラ尾根

ダイグラ尾根

ダイグラ尾根

五郎清水はなんとか出てた

五郎清水はなんとか出てた

五郎清水はなんとか出てた

おや、ハクサンイチゲ?ほかチラホラ夏のお花あり

おや、ハクサンイチゲ?ほかチラホラ夏のお花あり

おや、ハクサンイチゲ?ほかチラホラ夏のお花あり

紅葉とヒキガエル♪

紅葉とヒキガエル♪

紅葉とヒキガエル♪

ここは夏の花がチラホラ。草は黄色くなりつつ。

ここは夏の花がチラホラ。草は黄色くなりつつ。

ここは夏の花がチラホラ。草は黄色くなりつつ。

イワイチョウの名残り

イワイチョウの名残り

イワイチョウの名残り

アオノツガザクラの名残り

アオノツガザクラの名残り

アオノツガザクラの名残り

イワカガミもチラホラ♪

イワカガミもチラホラ♪

イワカガミもチラホラ♪

何シャジン?

何シャジン?

何シャジン?

雨風が強くなったのでテントは諦めて小屋泊にした

雨風が強くなったのでテントは諦めて小屋泊にした

雨風が強くなったのでテントは諦めて小屋泊にした

1番のりでした。きれい!トイレも水洗!

1番のりでした。きれい!トイレも水洗!

1番のりでした。きれい!トイレも水洗!

翌朝。眺望は良さそう^^

翌朝。眺望は良さそう^^

翌朝。眺望は良さそう^^

御西への道♪大日岳もよく見える

御西への道♪大日岳もよく見える

御西への道♪大日岳もよく見える

振り返って北股岳と梅花皮小屋。お世話になりました!

振り返って北股岳と梅花皮小屋。お世話になりました!

振り返って北股岳と梅花皮小屋。お世話になりました!

やはり夏の花名残りが

やはり夏の花名残りが

やはり夏の花名残りが

笹野かがやく

笹野かがやく

笹野かがやく

稜線の様子

稜線の様子

稜線の様子

振り返って北股と梅花皮岳

振り返って北股と梅花皮岳

振り返って北股と梅花皮岳

よいねー

よいねー

よいねー

本山とダイグラ尾根。コバイケイソウきれいだったろうなー

本山とダイグラ尾根。コバイケイソウきれいだったろうなー

本山とダイグラ尾根。コバイケイソウきれいだったろうなー

マツムシソウ♪

マツムシソウ♪

マツムシソウ♪

ひたすら尾根散歩♪

ひたすら尾根散歩♪

ひたすら尾根散歩♪

池塘もチラホラ、トンボ飛ぶ♪

池塘もチラホラ、トンボ飛ぶ♪

池塘もチラホラ、トンボ飛ぶ♪

谷底はまだ雪が

谷底はまだ雪が

谷底はまだ雪が

御手洗池と北股岳方面

御手洗池と北股岳方面

御手洗池と北股岳方面

御西にテント張っても11時だから大日へお散歩。チングルマの園だったんだなあ

御西にテント張っても11時だから大日へお散歩。チングルマの園だったんだなあ

御西にテント張っても11時だから大日へお散歩。チングルマの園だったんだなあ

ミヤマクルマバナたくさん

ミヤマクルマバナたくさん

ミヤマクルマバナたくさん

イチゲもチラホラ♪

イチゲもチラホラ♪

イチゲもチラホラ♪

アカモノをついばみながら進む

アカモノをついばみながら進む

アカモノをついばみながら進む

ウメバチソウももう終わりね

ウメバチソウももう終わりね

ウメバチソウももう終わりね

頂上から北股岳方面

頂上から北股岳方面

頂上から北股岳方面

戻ります。御西方面。紅葉綺麗だろうなあ

戻ります。御西方面。紅葉綺麗だろうなあ

戻ります。御西方面。紅葉綺麗だろうなあ

文平池と大日岳

文平池と大日岳

文平池と大日岳

御西小屋への登り返しきつかった〜

御西小屋への登り返しきつかった〜

御西小屋への登り返しきつかった〜

トリカブトが草黄葉に映える

トリカブトが草黄葉に映える

トリカブトが草黄葉に映える

この道の線が女神の横顔に見える説が

この道の線が女神の横顔に見える説が

この道の線が女神の横顔に見える説が

水場はチョロチョロ。500ml溜めるのに10分くらい。

水場はチョロチョロ。500ml溜めるのに10分くらい。

水場はチョロチョロ。500ml溜めるのに10分くらい。

平らで快適なテン場だった。大日岳と夕焼け

平らで快適なテン場だった。大日岳と夕焼け

平らで快適なテン場だった。大日岳と夕焼け

雨が少し降った後

雨が少し降った後

雨が少し降った後

翌朝〜ガスガスだわ〜

翌朝〜ガスガスだわ〜

翌朝〜ガスガスだわ〜

でもきれい♪

でもきれい♪

でもきれい♪

お花楽しもう

お花楽しもう

お花楽しもう

草月平よかったなあ

草月平よかったなあ

草月平よかったなあ

雲が割れて朝陽が。雪渓が輝いて神秘的だった〜

雲が割れて朝陽が。雪渓が輝いて神秘的だった〜

雲が割れて朝陽が。雪渓が輝いて神秘的だった〜

でも晴れなかった。けど…

でも晴れなかった。けど…

でも晴れなかった。けど…

きれい

きれい

きれい

オコジョです!かわゆかった(o^^o)なんであんなに落ち着きがないのか

オコジョです!かわゆかった(o^^o)なんであんなに落ち着きがないのか

オコジョです!かわゆかった(o^^o)なんであんなに落ち着きがないのか

ガスですがね、がんばったね、また来るよ

ガスですがね、がんばったね、また来るよ

ガスですがね、がんばったね、また来るよ

地蔵尾根を下ります。谷の笹グリーンがきれい

地蔵尾根を下ります。谷の笹グリーンがきれい

地蔵尾根を下ります。谷の笹グリーンがきれい

紅葉

紅葉

紅葉

岩場もあるのね

岩場もあるのね

岩場もあるのね

大姥さま(右下の赤のべべ)と草履塚方面

大姥さま(右下の赤のべべ)と草履塚方面

大姥さま(右下の赤のべべ)と草履塚方面

本山は雲隠れのまま。また来ますよ!

本山は雲隠れのまま。また来ますよ!

本山は雲隠れのまま。また来ますよ!

切合から地蔵尾根へ少し降りたところのこの水場、地図になかったけど豊富に出てました。希少だ

切合から地蔵尾根へ少し降りたところのこの水場、地図になかったけど豊富に出てました。希少だ

切合から地蔵尾根へ少し降りたところのこの水場、地図になかったけど豊富に出てました。希少だ

下ったり上ったりきつかった

下ったり上ったりきつかった

下ったり上ったりきつかった

お花に癒された。コゴメグサ

お花に癒された。コゴメグサ

お花に癒された。コゴメグサ

祠とハクサンオミナエシの紅葉

祠とハクサンオミナエシの紅葉

祠とハクサンオミナエシの紅葉

きれいなガンバの道

きれいなガンバの道

きれいなガンバの道

地蔵岳の展望台から本山とダイグラ尾根

地蔵岳の展望台から本山とダイグラ尾根

地蔵岳の展望台から本山とダイグラ尾根

この大日杉、立派だった!思わず両手を広げた

この大日杉、立派だった!思わず両手を広げた

この大日杉、立派だった!思わず両手を広げた

この木の下から鎖でフィニッシュ

この木の下から鎖でフィニッシュ

この木の下から鎖でフィニッシュ

これを下って長之助清水をお土産に汲んでフィニッシュした

これを下って長之助清水をお土産に汲んでフィニッシュした

これを下って長之助清水をお土産に汲んでフィニッシュした

お土産。超淡麗でした

お土産。超淡麗でした

お土産。超淡麗でした

いきなり急登の梶川尾根の、ブナやらミズナラの道♪

紫キノコだあ♪

幻想的だなあ

滝見台から、左方面に梅花皮滝が見えた

ダイグラ尾根

五郎清水はなんとか出てた

おや、ハクサンイチゲ?ほかチラホラ夏のお花あり

紅葉とヒキガエル♪

ここは夏の花がチラホラ。草は黄色くなりつつ。

イワイチョウの名残り

アオノツガザクラの名残り

イワカガミもチラホラ♪

何シャジン?

雨風が強くなったのでテントは諦めて小屋泊にした

1番のりでした。きれい!トイレも水洗!

翌朝。眺望は良さそう^^

御西への道♪大日岳もよく見える

振り返って北股岳と梅花皮小屋。お世話になりました!

やはり夏の花名残りが

笹野かがやく

稜線の様子

振り返って北股と梅花皮岳

よいねー

本山とダイグラ尾根。コバイケイソウきれいだったろうなー

マツムシソウ♪

ひたすら尾根散歩♪

池塘もチラホラ、トンボ飛ぶ♪

谷底はまだ雪が

御手洗池と北股岳方面

御西にテント張っても11時だから大日へお散歩。チングルマの園だったんだなあ

ミヤマクルマバナたくさん

イチゲもチラホラ♪

アカモノをついばみながら進む

ウメバチソウももう終わりね

頂上から北股岳方面

戻ります。御西方面。紅葉綺麗だろうなあ

文平池と大日岳

御西小屋への登り返しきつかった〜

トリカブトが草黄葉に映える

この道の線が女神の横顔に見える説が

水場はチョロチョロ。500ml溜めるのに10分くらい。

平らで快適なテン場だった。大日岳と夕焼け

雨が少し降った後

翌朝〜ガスガスだわ〜

でもきれい♪

お花楽しもう

草月平よかったなあ

雲が割れて朝陽が。雪渓が輝いて神秘的だった〜

でも晴れなかった。けど…

きれい

オコジョです!かわゆかった(o^^o)なんであんなに落ち着きがないのか

ガスですがね、がんばったね、また来るよ

地蔵尾根を下ります。谷の笹グリーンがきれい

紅葉

岩場もあるのね

大姥さま(右下の赤のべべ)と草履塚方面

本山は雲隠れのまま。また来ますよ!

切合から地蔵尾根へ少し降りたところのこの水場、地図になかったけど豊富に出てました。希少だ

下ったり上ったりきつかった

お花に癒された。コゴメグサ

祠とハクサンオミナエシの紅葉

きれいなガンバの道

地蔵岳の展望台から本山とダイグラ尾根

この大日杉、立派だった!思わず両手を広げた

この木の下から鎖でフィニッシュ

これを下って長之助清水をお土産に汲んでフィニッシュした

お土産。超淡麗でした