中地蔵前コース_ソロ@赤兎山

2014.09.23(火) 日帰り
TAC
TAC

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

■赤兎山(通算:1回目)  【入山日】2014/9/23(快晴)  【標高 / 標高差】1628m / 478m  【ルート】中地蔵前コース(1回目)<中地蔵前登山口→小原峠→大舟分岐→赤兎山山頂→避難小屋→赤兎平>  【登り】8:39 ~ 9:59(1時間20分:休憩5分含む)  【下り】10:04 ~ 12:16(2時間12分:休憩25分含む)  【合計】3時間37分(うち休憩37分)

赤兎山 8:39 中地蔵前コース登山口出発
8:39 中地蔵前コース登山口出発
赤兎山 こんな山奥でハイテク機器発見!入山者をカウントする装置だそうです@@;
こんな山奥でハイテク機器発見!入山者をカウントする装置だそうです@@;
赤兎山 登山道はこーんな感じで結構岩がゴロゴロしてます。
登山道はこーんな感じで結構岩がゴロゴロしてます。
赤兎山 ちょっとわかりにくいですが、右手に小川が流れています。
ちょっとわかりにくいですが、右手に小川が流れています。
赤兎山 木の根っこの階段が自然のすごさを物語ってくれてます。
木の根っこの階段が自然のすごさを物語ってくれてます。
赤兎山 9:15 小原峠到着
9:15 小原峠到着
赤兎山 9:42 大舟分岐到着
9:42 大舟分岐到着
赤兎山 山頂への最後の急登!
山頂への最後の急登!
赤兎山 9:59 赤兎山山頂到着。手書きの文字がとてもシュールです(笑)
9:59 赤兎山山頂到着。手書きの文字がとてもシュールです(笑)
赤兎山 お決まりの三角点タッチ。
お決まりの三角点タッチ。
赤兎山 まずは霊峰「白山」です!雲一つなく快晴に恵まれたのでバッチリ見れました♪
まずは霊峰「白山」です!雲一つなく快晴に恵まれたのでバッチリ見れました♪
赤兎山 写真中央奥にうっすら見えるのが、福井県で唯一の日本百名山として有名な「荒島岳」です。いつか登ってみたいものです^^
写真中央奥にうっすら見えるのが、福井県で唯一の日本百名山として有名な「荒島岳」です。いつか登ってみたいものです^^
赤兎山 こちらは「経ヶ岳」です。雄々しい姿がとても素敵ですね^^
こちらは「経ヶ岳」です。雄々しい姿がとても素敵ですね^^
赤兎山 最後に「大長山」です。行くには小原分岐から左へ行くルートのみのようです。
最後に「大長山」です。行くには小原分岐から左へ行くルートのみのようです。
赤兎山 白山を眼前に広がる高原。澄んだ空気と心地よい風、癒されますね^^
白山を眼前に広がる高原。澄んだ空気と心地よい風、癒されますね^^
赤兎山 赤池湿原と呼ばれるところです。
赤池湿原と呼ばれるところです。
赤兎山 10:25 避難小屋到着
10:25 避難小屋到着
赤兎山 この景色を眺めながらここで20分ほどおやつ休憩。
この景色を眺めながらここで20分ほどおやつ休憩。
赤兎山 相変わらず白山がとっても綺麗~♪
相変わらず白山がとっても綺麗~♪
赤兎山 三ノ峰もバッチリ!
三ノ峰もバッチリ!
赤兎山 もっかいパシャ!
もっかいパシャ!
赤兎山 最後にもっかい正面からドーン!(しつこい?w)
最後にもっかい正面からドーン!(しつこい?w)
赤兎山 11:12 二回目の山頂到着。こんな親切な解説プレートがあった事に気付いたのは下山途中のこの時^^;
11:12 二回目の山頂到着。こんな親切な解説プレートがあった事に気付いたのは下山途中のこの時^^;
赤兎山 11:42 小原峠通過。先述の通り、大長山への案内があります。足元にちょろんと置いてあるので分かりにくいかも><
11:42 小原峠通過。先述の通り、大長山への案内があります。足元にちょろんと置いてあるので分かりにくいかも><
赤兎山 12:16 無事下山しました^^ お地蔵様ありがとうございましたm(_ _)m
12:16 無事下山しました^^ お地蔵様ありがとうございましたm(_ _)m
赤兎山 料金ゲートまでの帰り道にあった滝。とっても風情があってきれいだったのでついパシャリ♪
料金ゲートまでの帰り道にあった滝。とっても風情があってきれいだったのでついパシャリ♪

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす