別山-三ノ峰-杉峠 周回

2023.09.17(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
11 時間 23
休憩時間
1 時間 37
距離
22.8 km
のぼり / くだり
2063 / 2066 m
5
1
16
2 38
7
58
4
50
1 29
1 20
36
2

活動詳細

すべて見る

石徹白道以外で別山と三ノ峰を繋げられるルートを計画しました。 越前三ノ峰~杉峠は現在あまり人が歩いていません。半藪化したような道で危険個所多めといった印象でした。 ・市ノ瀬からチブリ尾根で別山 白山へ登る人たちのバス待ちの大行列を横目に林道を進み、猿壁登山口から登ります。 避難小屋までは緩やかに登り、最後の御舎利山までの登りで一気に高度を上げます。 ウォーミングアップには丁度良く非常に歩きやすいルートでした。 個人的には、今まで歩いたことのある砂防道、平瀬道、石徹白道と比べてもダントツで登りやすく感じました。階段上りがほぼ無いのもポイント高いです。 景色も最高クラスで、またいつかリピート確定です。 ・別山から三ノ峰 ここまでの歩きやすい道から、玄人向けな道へ変化しました。 道は細く、トラバースは滑落しないように進みます。 御手洗池から見た別山は素晴らしかったです。 驚いたのが、2ヵ月前石徹白から三ノ峰に登った時に出会った方とまたここで遭遇したこと。 2回会うことすら稀なのに同じ山域でまた会うのは初めての経験です。 2度あることは3度も!? ・三ノ峰から杉峠、市ノ瀬 上小池ルートが閉鎖中なので道はところどころ藪。 危険個所も多く、笹の下に滑りやすい岩があるので、安全を確認しながら慎重に下ります。六本檜から杉峠はアップダウン連発で疲れた体に鞭うたれる感覚でした。道も倒木やら笹やらで鬱蒼としています。杉峠からの下山も崩落しかかったトラバース道のアップダウンが続くので下山とはいえハードでした。

白山・別山・銚子ヶ峰 ここからチブリ尾根へ
大混雑の白山と違いこちらは静かでした。
ここからチブリ尾根へ 大混雑の白山と違いこちらは静かでした。
白山・別山・銚子ヶ峰 かえる君今日の最大
かえる君今日の最大
白山・別山・銚子ヶ峰 『最後の水場』地点付近から視界が良くなります。
水場には寄ってないので分かりません。
『最後の水場』地点付近から視界が良くなります。 水場には寄ってないので分かりません。
白山・別山・銚子ヶ峰 赤兎山と大長山かな
赤兎山と大長山かな
白山・別山・銚子ヶ峰 今から向かう尾根
今から向かう尾根
白山・別山・銚子ヶ峰 赤兎山が低くなっていく
赤兎山が低くなっていく
白山・別山・銚子ヶ峰 別山に太陽は昇る
別山に太陽は昇る
白山・別山・銚子ヶ峰 白山でかい😲
白山でかい😲
白山・別山・銚子ヶ峰 避難小屋手前に池があった
避難小屋手前に池があった
白山・別山・銚子ヶ峰 避難小屋着
トイレは使用不可
景色は最高です。
避難小屋着 トイレは使用不可 景色は最高です。
白山・別山・銚子ヶ峰 南竜あたりが見えてる
南竜あたりが見えてる
白山・別山・銚子ヶ峰 なんて素晴らしい景色!
なんて素晴らしい景色!
白山・別山・銚子ヶ峰 御舎利山への急登から避難小屋を振り返る。この辺りの急登りで一気に高度が上がり、気持ちがいい
御舎利山への急登から避難小屋を振り返る。この辺りの急登りで一気に高度が上がり、気持ちがいい
白山・別山・銚子ヶ峰 これは白山釈迦岳?ここだけ見ると笠ヶ岳みたいな山容
これは白山釈迦岳?ここだけ見ると笠ヶ岳みたいな山容
白山・別山・銚子ヶ峰 室堂まではっきり
室堂まではっきり
白山・別山・銚子ヶ峰 苔とハイマツ
苔とハイマツ
白山・別山・銚子ヶ峰 特徴的な別山西側斜面
特徴的な別山西側斜面
白山・別山・銚子ヶ峰 北アルプスまではっきり
北アルプスまではっきり
白山・別山・銚子ヶ峰 三方崩山
三方崩山
白山・別山・銚子ヶ峰 御舎利山ラストスパート
天に登る道みたい
御舎利山ラストスパート 天に登る道みたい
白山・別山・銚子ヶ峰 燦々と照りつける太陽
この時は後でガスガスになるなんて思いもしなかったんです。
燦々と照りつける太陽 この時は後でガスガスになるなんて思いもしなかったんです。
白山・別山・銚子ヶ峰 雲海最高😃⤴️
乗鞍と御嶽山がいい感じ
雲海最高😃⤴️ 乗鞍と御嶽山がいい感じ
白山・別山・銚子ヶ峰 乗鞍 御嶽
乗鞍 御嶽
白山・別山・銚子ヶ峰 北アルプスどれがどれだか
槍ヶ岳ははっきり分かりますが
北アルプスどれがどれだか 槍ヶ岳ははっきり分かりますが
白山・別山・銚子ヶ峰 三方崩山
三方崩山
白山・別山・銚子ヶ峰 白山
白山
白山・別山・銚子ヶ峰 別山への道
トレランの人が物凄いスピードで駆け抜けて行きました。
別山への道 トレランの人が物凄いスピードで駆け抜けて行きました。
白山・別山・銚子ヶ峰 御舎利山から白山方面
御舎利山から白山方面
白山・別山・銚子ヶ峰 別山へ
別山へ
白山・別山・銚子ヶ峰 天空の遊歩道
天空の遊歩道
白山・別山・銚子ヶ峰 青空が澄んで綺麗
ただ雲増えてきた
青空が澄んで綺麗 ただ雲増えてきた
白山・別山・銚子ヶ峰 崩れ山撮りまくり😍
崩れ山撮りまくり😍
白山・別山・銚子ヶ峰 谷筋も綺麗
もう秋の景色です
谷筋も綺麗 もう秋の景色です
白山・別山・銚子ヶ峰 別山着👍️
人少なく静か
このルート選んで正解でした。
別山着👍️ 人少なく静か このルート選んで正解でした。
白山・別山・銚子ヶ峰 石徹白方面の雲
石徹白方面の雲
白山・別山・銚子ヶ峰 山かと思ったら全部雲やないかい
山かと思ったら全部雲やないかい
白山・別山・銚子ヶ峰 美濃禅定道
三ノ峰から先はガス
美濃禅定道 三ノ峰から先はガス
白山・別山・銚子ヶ峰 池を見下ろしてます
池を見下ろしてます
白山・別山・銚子ヶ峰 願教寺山手前にあった湿地ぽい所が、別山の南西方向にも。
願教寺山手前にあった湿地ぽい所が、別山の南西方向にも。
白山・別山・銚子ヶ峰 別山南側
別山南側
白山・別山・銚子ヶ峰 美濃禅定道に入り三ノ峰へ向かいます。チブリ尾根~別山の歩きやすい道から、玄人向けの道へと変化しました。
美濃禅定道に入り三ノ峰へ向かいます。チブリ尾根~別山の歩きやすい道から、玄人向けの道へと変化しました。
白山・別山・銚子ヶ峰 ハート型の池
ハート型の池
白山・別山・銚子ヶ峰 ハードな美濃禅定道唯一の平地。
ハードな美濃禅定道唯一の平地。
白山・別山・銚子ヶ峰 ハートの池(御手洗池)到着
ガスが晴れ別山が見えるまで休憩します。
ハートの池(御手洗池)到着 ガスが晴れ別山が見えるまで休憩します。
白山・別山・銚子ヶ峰 晴れた!何よりも今日はこの景色が見たかった😆
次のガスがかかる前に撮影。
晴れた!何よりも今日はこの景色が見たかった😆 次のガスがかかる前に撮影。
白山・別山・銚子ヶ峰 石徹白側から見る別山が一番かっこいいと思います。
石徹白側から見る別山が一番かっこいいと思います。
白山・別山・銚子ヶ峰 三ノ峰へ。
三ノ峰へ。
白山・別山・銚子ヶ峰 三ノ峰。石徹白からは大変だが、またリベンジしたい。
三ノ峰。石徹白からは大変だが、またリベンジしたい。
白山・別山・銚子ヶ峰 三ノ峰でガッスガス。
三ノ峰から避難小屋まで2ヵ月前こんなに藪だったかな?と思うくらい笹が覆っていました。
三ノ峰でガッスガス。 三ノ峰から避難小屋まで2ヵ月前こんなに藪だったかな?と思うくらい笹が覆っていました。
白山・別山・銚子ヶ峰 三ノ峰避難小屋着。霧は深みを増すばかり。さっきの晴天は何やったんや?
三ノ峰避難小屋着。霧は深みを増すばかり。さっきの晴天は何やったんや?
白山・別山・銚子ヶ峰 三ノ峰避難小屋から六本杉、杉峠方面へ。このあたりから藪漕ぎスタイル(ゲイター、長袖、ダニ避けスプレー)で。
上小池が閉鎖中なので笹は伸び放題。足元が見えない個所が断続的にあります。ただその足元に滑りやすい岩がひしめいているので、藪を避け足元を確認しながら歩きます。スベル アビナイヨ デモ シタ ミエナイヨ。
三ノ峰避難小屋から六本杉、杉峠方面へ。このあたりから藪漕ぎスタイル(ゲイター、長袖、ダニ避けスプレー)で。 上小池が閉鎖中なので笹は伸び放題。足元が見えない個所が断続的にあります。ただその足元に滑りやすい岩がひしめいているので、藪を避け足元を確認しながら歩きます。スベル アビナイヨ デモ シタ ミエナイヨ。
白山・別山・銚子ヶ峰 杉峠方面。長い尾根が続きます。ザレていて滑ったら谷底へ落ちていきそうな場所が2か所ほどありました。
杉峠方面。長い尾根が続きます。ザレていて滑ったら谷底へ落ちていきそうな場所が2か所ほどありました。
白山・別山・銚子ヶ峰 振り返って越前三ノ峰(打波ノ頭)。こうやって西側から見ると、岩肌むき出しの荒々しい感じの山と分かります。
振り返って越前三ノ峰(打波ノ頭)。こうやって西側から見ると、岩肌むき出しの荒々しい感じの山と分かります。
白山・別山・銚子ヶ峰 右、越前三ノ峰
左、三ノ峰
三ノ峰の方が穏やかな印象
右、越前三ノ峰 左、三ノ峰 三ノ峰の方が穏やかな印象
白山・別山・銚子ヶ峰 歩いてきた道。
越前三ノ峰からの下りがかなり急でした。
歩いてきた道。 越前三ノ峰からの下りがかなり急でした。
白山・別山・銚子ヶ峰 たまに藪漕ぎ、たまにザレた斜面。しばらく急下りが続きました。
たまに藪漕ぎ、たまにザレた斜面。しばらく急下りが続きました。
白山・別山・銚子ヶ峰 経ヶ岳と赤兎山
経ヶ岳と赤兎山
白山・別山・銚子ヶ峰 奥が越前三ノ峰
奥が越前三ノ峰
白山・別山・銚子ヶ峰 この上小池方面の看板、
藪に埋もれかかっていました。
打波ノ頭ってどこやねん?と最初思いましたが、
越前三ノ峰の別名が打波ノ頭というのはこの看板で初めて知りました。
この上小池方面の看板、 藪に埋もれかかっていました。 打波ノ頭ってどこやねん?と最初思いましたが、 越前三ノ峰の別名が打波ノ頭というのはこの看板で初めて知りました。
白山・別山・銚子ヶ峰 剣ヶ岩
剣ヶ岩
白山・別山・銚子ヶ峰 長い稜線にいい加減飽き飽き
長い稜線にいい加減飽き飽き
白山・別山・銚子ヶ峰 六本檜付近
六本檜付近
白山・別山・銚子ヶ峰 上小池への分岐到着。
上小池方向の階段は草ぼうぼうでした。
杉峠へはさらに稜線をまっすぐ進みますが、この分岐から杉峠までが今日最大の苦行でした。小刻みなアップダウンが延々と続きます。さらに泥濘が多く倒木、伸び放題の藪が進路を覆っています。人通りが少ないからか、熊糞が堂々と道のど真ん中に撒き散らしてありました。
それでも奥美濃の藪と比べたらおままごとみたいなものですが。
上小池への分岐到着。 上小池方向の階段は草ぼうぼうでした。 杉峠へはさらに稜線をまっすぐ進みますが、この分岐から杉峠までが今日最大の苦行でした。小刻みなアップダウンが延々と続きます。さらに泥濘が多く倒木、伸び放題の藪が進路を覆っています。人通りが少ないからか、熊糞が堂々と道のど真ん中に撒き散らしてありました。 それでも奥美濃の藪と比べたらおままごとみたいなものですが。
白山・別山・銚子ヶ峰 杉峠到着。いやーしんどいというか嫌な感じの道でした。この分岐の先、鳩ヶ湯~赤兎山方面から来られた凄い方々と遭遇。赤兎山方面はさらなる酷い藪とのこと。ただ越前三ノ峰からここまで誰にも会わなかったので、凄く安心しました。熊じゃなくて本当良かった。
杉峠到着。いやーしんどいというか嫌な感じの道でした。この分岐の先、鳩ヶ湯~赤兎山方面から来られた凄い方々と遭遇。赤兎山方面はさらなる酷い藪とのこと。ただ越前三ノ峰からここまで誰にも会わなかったので、凄く安心しました。熊じゃなくて本当良かった。
白山・別山・銚子ヶ峰 杉峠から登山口までの、ラストの下り。杉峠に着けば後は楽勝かと思いきやそうは問屋が・・・この滑落しそうなトラバース!そしてまだ続くアップダウン!ロープと滑る岩!もう勘弁して
杉峠から登山口までの、ラストの下り。杉峠に着けば後は楽勝かと思いきやそうは問屋が・・・この滑落しそうなトラバース!そしてまだ続くアップダウン!ロープと滑る岩!もう勘弁して
白山・別山・銚子ヶ峰 杉峠着。降りたところの芝生でしばらく寝そべりました。
杉峠ルートは、あまりリピートしたくない道でしたが、別山三ノ峰が繋がって満足です。
杉峠着。降りたところの芝生でしばらく寝そべりました。 杉峠ルートは、あまりリピートしたくない道でしたが、別山三ノ峰が繋がって満足です。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。