北泉ヶ岳・泉ヶ岳【初1000m級】

2023.09.17(日) 日帰り

活動データ

タイム

04:43

距離

12.1km

のぼり

987m

くだり

991m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 43
休憩時間
26
距離
12.1 km
のぼり / くだり
987 / 991 m

活動詳細

すべて見る

先輩ハイカーとも3ヶ月ほど低山を練り歩き、そろそろ他の山も1人でも登ってみたいと思い、まずはと泉ヶ岳へ。 あいにくの雨模様でしたが雨山も魅力のひとつっしょ! いざいざ登頂開始。 初めはちょっと不安もありましたが直後に他の登山者もいて一安心。 というか今まで里山登山だったからなのか、鬼早な時間帯ゆえか登山者を見たことがなかったので(登山者っているんだなぁ)と当たり前の感想を抱きました。 とりあえず水神コースを進みます。 割と緩い傾斜に「泉ヶ岳…余裕か?」調子に乗りはじめた私は急遽予定にない北泉ヶ岳へとルート変更。 途端に襲いくる急登 息絶え絶えの私 襲いくるトレランナー 困惑する私 ここ走れんのすごーと思いながらなんとか北泉ヶ岳山頂到着。 今まではリュックも背負わず水だけの登山でしたが、新品リュックを背負いつつ、ここで初めての山ごはん。 うますぎ。 うますぎワロリンヌです。 ごはんもそうですが行動食の大事さがここで分かった気がします。 結構体力も回復。 ウキウキでトレランナーと併走下山しつつ今度は泉ヶ岳へ。 アレなんですかね? 山頂付近はどこも傾斜きついんですかね? という疑問をすれ違う方々に問い詰めたい気持ちをグッとこらえ泉ヶ岳山頂。 とんでもないガス。ガス海真っ只中。 なにも見えませんが景色は次回以降にとっておくとしましょう。 大壁側から下山しつつ、そういえば水神見てないけどどこ?と思いお別れ峠から水神コースへ再度挑戦。 ここの連絡路みたいなところ結構いい道ですね。ゆったり森林浴ウォーキングにぴったり。 そして水神様に出会って思ったこと。 そこにあったんかい! ゆってよ! 見逃しただけだけど! 再び連絡路を通りつつ下山。 300m低山しか登っていない私には未知の1000m超えお山でしたが、なかなか楽しめた山行でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。