景信山・城山(小仏城山)・高尾山・稲荷山

2023.09.17(日) 日帰り

活動データ

タイム

04:44

距離

12.2km

のぼり

874m

くだり

977m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 44
休憩時間
55
距離
12.2 km
のぼり / くだり
874 / 977 m
5
29
16
19
12
17
4
26
18
4

活動詳細

すべて見る

前回の陣馬山に続き、奥高尾縦走路を景信山-城山-高尾山のコースで挑戦。 小仏バス停から景信山登山道は結構な急斜面が続くのに完全に無風状態。暑くて仕方がないため急いで登る。頂上に出ると茶屋がいくつかあるし、木陰で風通しも良いのでかき氷を食べて涼む。ここら辺のかき氷は大盛りを競っているのかというくらいどこも大盛りで出てくる。 だいぶ汗もひいたので小仏峠、城山方面に向かう。 結構下ったところでYAMAPの地図を見返していると景信山、茶屋の奥に頂上が別にあるように見えたので引き返す。(YAMAPの高尾山ハイカーバッジ埋める目的でも来てるのに登ったことにならないと後悔しそうだったので。YAMAP的には半径何十メートルとか以内なら登った判定になって問題はなかったのだろうけども。) 無事頂上見つけたので記念写真を撮る。再度小仏峠方面へ出発。ここで少し焦ってたのと、景信山-小仏峠間は急な下り坂が多かったのとで、足滑らしてしまい転倒。大した怪我にはならなかったけどもちゃんと登山靴買わないと。。 小仏峠越えて小仏城山に到着。ここでは名物と書かれていたなめこ汁をいただく。なめこがかなり大きくおいしい。 高尾山へはもみじ台を経由するコースを選択。今年の1月に長男と高尾山登っており細田屋さんでそばを食べたので今回も食べたかったため。しかし着いてみると閉まっている。。残念。 高尾山の頂上は相変わらずすごい人。結構な登りで汗だくなので木陰で休みながら持ってきたおにぎりを食べる。 涼んだので下山。今回は1月には通れなかった稲荷山コースで下る。綺麗な木の階段ができており、整備されている印象。楽に降りることができた。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。