竜ヶ岳 石榑峠〜山頂(すた丼) ピストン

2023.09.15(金) 日帰り

竜ヶ岳で伝説のすた丼屋を食べる回 もちろんテイクアウトではございません。 なぜか三重県にはお店がないので、それなら自分で作っちゃえ!👩‍🍳 石榑峠からスタート🚶‍♀ がっつりガスが出ています。 安心めされよ、この時期は太陽が昇ればガスは抜けるハズ🤔 山頂目指してゴーゴー!💨 重ね岩も景色はまっしろけー。 気にせず先に進んで稜線までサクサク行くよ。 登りきったら迂回路を通って、はいサンチョー♪ だーれも居ないよ、なんにも見えないもんね。 ヾ(。>﹏<。)ノ゙*。 のんびりとガスが抜けるのを待ちつつヤマメシにしましょう。 本日は伝説のすた丼屋の「とろすた丼」を作ります👩‍🍳✨ ニンニク効いてて旨〜い💕 (๑´ڡ`๑)♪ ヤマメシ食べ終わる頃には、しっかり晴れてガスも消えました☀ 後は、すたすたと下山して、本日の山行を終了します。 手前味噌ですが、再現度高い美味しいすた丼出来ました👩‍🍳✨ そよ風の竜ヶ岳は居心地サイコーです! ありがとうございました。 💕 (*˘︶˘*).。.:*♡ Instagram⇩ https://www.instagram.com/yamap_yonechan/

今日は竜ヶ岳山頂で「すた丼」食べるよー!

今日は竜ヶ岳山頂で「すた丼」食べるよー!

今日は竜ヶ岳山頂で「すた丼」食べるよー!

ガス多め。
そんなこと気にしてちゃ山は登れませんよと、自分を言い聞かせ進みます🚶‍♀

ガス多め。 そんなこと気にしてちゃ山は登れませんよと、自分を言い聞かせ進みます🚶‍♀

ガス多め。 そんなこと気にしてちゃ山は登れませんよと、自分を言い聞かせ進みます🚶‍♀

真っ白け。
大丈夫、きっとガスは抜けるよと、自分を言い聞かせ進みます🚶‍♀

真っ白け。 大丈夫、きっとガスは抜けるよと、自分を言い聞かせ進みます🚶‍♀

真っ白け。 大丈夫、きっとガスは抜けるよと、自分を言い聞かせ進みます🚶‍♀

重ね岩にて少し休憩をとりましょう。
視界はありませんが⤵⤵⤵

重ね岩にて少し休憩をとりましょう。 視界はありませんが⤵⤵⤵

重ね岩にて少し休憩をとりましょう。 視界はありませんが⤵⤵⤵

幻想世界の雰囲気を楽しんでいこう♪
登山はファンタジーだね。

幻想世界の雰囲気を楽しんでいこう♪ 登山はファンタジーだね。

幻想世界の雰囲気を楽しんでいこう♪ 登山はファンタジーだね。

山頂へのビクトリーロードも見えないよ😯

山頂へのビクトリーロードも見えないよ😯

山頂へのビクトリーロードも見えないよ😯

初めて新しくなった迂回路を通ってます。
10㍍先は見えないので、五里霧中のまま進みます🚶‍♀

初めて新しくなった迂回路を通ってます。 10㍍先は見えないので、五里霧中のまま進みます🚶‍♀

初めて新しくなった迂回路を通ってます。 10㍍先は見えないので、五里霧中のまま進みます🚶‍♀

竜ヶ岳山頂に到着〜!
視界ゼロで、やること無いのでヤマメシ作るよ。
本日は伝説のすた丼を作りまーす👩‍🍳

竜ヶ岳山頂に到着〜! 視界ゼロで、やること無いのでヤマメシ作るよ。 本日は伝説のすた丼を作りまーす👩‍🍳

竜ヶ岳山頂に到着〜! 視界ゼロで、やること無いのでヤマメシ作るよ。 本日は伝説のすた丼を作りまーす👩‍🍳

メスティンで自動炊飯中。
15分は暇をもて余すので、ジャンプ自撮りをしてみる🦘

メスティンで自動炊飯中。 15分は暇をもて余すので、ジャンプ自撮りをしてみる🦘

メスティンで自動炊飯中。 15分は暇をもて余すので、ジャンプ自撮りをしてみる🦘

そろそろ炊きあがるので調理開始。
生ニンニクとネギをごま油で炒めます🔥

そろそろ炊きあがるので調理開始。 生ニンニクとネギをごま油で炒めます🔥

そろそろ炊きあがるので調理開始。 生ニンニクとネギをごま油で炒めます🔥

湯通しした豚肉を投入🐖
自宅で作ってきた合わせ調味料を入れて炒めます。

湯通しした豚肉を投入🐖 自宅で作ってきた合わせ調味料を入れて炒めます。

湯通しした豚肉を投入🐖 自宅で作ってきた合わせ調味料を入れて炒めます。

ご飯炊けたよー!
ほわわわわ〜♪

ご飯炊けたよー! ほわわわわ〜♪

ご飯炊けたよー! ほわわわわ〜♪

ご飯に海苔をたっぷりと。

ご飯に海苔をたっぷりと。

ご飯に海苔をたっぷりと。

とろろをのせて、卵黄ものせて、たくあんものせて。
とろすた丼(モドキ)完成〜!
ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

とろろをのせて、卵黄ものせて、たくあんものせて。 とろすた丼(モドキ)完成〜! ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

とろろをのせて、卵黄ものせて、たくあんものせて。 とろすた丼(モドキ)完成〜! ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

いっただきまーす🤤✨
焼いたニンニクの香りが、殺人的に食欲をそそります!

いっただきまーす🤤✨ 焼いたニンニクの香りが、殺人的に食欲をそそります!

いっただきまーす🤤✨ 焼いたニンニクの香りが、殺人的に食欲をそそります!

そうこうするうちに晴れてガスが抜けてきたよ😆⤴⤴⤴

そうこうするうちに晴れてガスが抜けてきたよ😆⤴⤴⤴

そうこうするうちに晴れてガスが抜けてきたよ😆⤴⤴⤴

視界が広がると、竜ヶ岳の景色はサイコーです☺✨

視界が広がると、竜ヶ岳の景色はサイコーです☺✨

視界が広がると、竜ヶ岳の景色はサイコーです☺✨

下界も伊勢湾も手中に収めたぞ!

下界も伊勢湾も手中に収めたぞ!

下界も伊勢湾も手中に収めたぞ!

ガスが抜けたので崩壊地が見えた😱
これは迂回しないと危険だね⚠

ガスが抜けたので崩壊地が見えた😱 これは迂回しないと危険だね⚠

ガスが抜けたので崩壊地が見えた😱 これは迂回しないと危険だね⚠

静ヶ岳がこんにちは。
どういたしまして😄

静ヶ岳がこんにちは。 どういたしまして😄

静ヶ岳がこんにちは。 どういたしまして😄

竜ヶ岳山頂へのビクトリーロード。
登りの時はこの景色がアガるんだよー。

竜ヶ岳山頂へのビクトリーロード。 登りの時はこの景色がアガるんだよー。

竜ヶ岳山頂へのビクトリーロード。 登りの時はこの景色がアガるんだよー。

琵琶湖も視界に捉えた!
なんだかんだ言って琵琶湖が見えると嬉しいなー。
(*˘︶˘*).。.:*♡

琵琶湖も視界に捉えた! なんだかんだ言って琵琶湖が見えると嬉しいなー。 (*˘︶˘*).。.:*♡

琵琶湖も視界に捉えた! なんだかんだ言って琵琶湖が見えると嬉しいなー。 (*˘︶˘*).。.:*♡

迂回路から見た景色がとてもいい感じ。
青空・雲・稜線がビンゴ!!

迂回路から見た景色がとてもいい感じ。 青空・雲・稜線がビンゴ!!

迂回路から見た景色がとてもいい感じ。 青空・雲・稜線がビンゴ!!

重ね岩もこうでなくっちゃね!

重ね岩もこうでなくっちゃね!

重ね岩もこうでなくっちゃね!

晴れてた方が登山は楽しい〜♪

晴れてた方が登山は楽しい〜♪

晴れてた方が登山は楽しい〜♪

ハイ戻りました🚶‍♀
ガスが晴れたら気温がグングン上がってめちゃ暑かったよ😅
ありがとうございました〜!
♡*:。.(*˘︶˘*).。:*♡

ハイ戻りました🚶‍♀ ガスが晴れたら気温がグングン上がってめちゃ暑かったよ😅 ありがとうございました〜! ♡*:。.(*˘︶˘*).。:*♡

ハイ戻りました🚶‍♀ ガスが晴れたら気温がグングン上がってめちゃ暑かったよ😅 ありがとうございました〜! ♡*:。.(*˘︶˘*).。:*♡

今日は竜ヶ岳山頂で「すた丼」食べるよー!

ガス多め。 そんなこと気にしてちゃ山は登れませんよと、自分を言い聞かせ進みます🚶‍♀

真っ白け。 大丈夫、きっとガスは抜けるよと、自分を言い聞かせ進みます🚶‍♀

重ね岩にて少し休憩をとりましょう。 視界はありませんが⤵⤵⤵

幻想世界の雰囲気を楽しんでいこう♪ 登山はファンタジーだね。

山頂へのビクトリーロードも見えないよ😯

初めて新しくなった迂回路を通ってます。 10㍍先は見えないので、五里霧中のまま進みます🚶‍♀

竜ヶ岳山頂に到着〜! 視界ゼロで、やること無いのでヤマメシ作るよ。 本日は伝説のすた丼を作りまーす👩‍🍳

メスティンで自動炊飯中。 15分は暇をもて余すので、ジャンプ自撮りをしてみる🦘

そろそろ炊きあがるので調理開始。 生ニンニクとネギをごま油で炒めます🔥

湯通しした豚肉を投入🐖 自宅で作ってきた合わせ調味料を入れて炒めます。

ご飯炊けたよー! ほわわわわ〜♪

ご飯に海苔をたっぷりと。

とろろをのせて、卵黄ものせて、たくあんものせて。 とろすた丼(モドキ)完成〜! ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

いっただきまーす🤤✨ 焼いたニンニクの香りが、殺人的に食欲をそそります!

そうこうするうちに晴れてガスが抜けてきたよ😆⤴⤴⤴

視界が広がると、竜ヶ岳の景色はサイコーです☺✨

下界も伊勢湾も手中に収めたぞ!

ガスが抜けたので崩壊地が見えた😱 これは迂回しないと危険だね⚠

静ヶ岳がこんにちは。 どういたしまして😄

竜ヶ岳山頂へのビクトリーロード。 登りの時はこの景色がアガるんだよー。

琵琶湖も視界に捉えた! なんだかんだ言って琵琶湖が見えると嬉しいなー。 (*˘︶˘*).。.:*♡

迂回路から見た景色がとてもいい感じ。 青空・雲・稜線がビンゴ!!

重ね岩もこうでなくっちゃね!

晴れてた方が登山は楽しい〜♪

ハイ戻りました🚶‍♀ ガスが晴れたら気温がグングン上がってめちゃ暑かったよ😅 ありがとうございました〜! ♡*:。.(*˘︶˘*).。:*♡

この活動日記で通ったコース

石榑峠-竜ヶ岳 往復コース

  • 02:53
  • 3.5 km
  • 446 m
  • コース定数 10