三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)

2023.09.03(日) 日帰り

令和5年9月3日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 【日時】 2023 令和5年9月3日 【天候】 曇 【コース】 菅生 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 菅生 【記録】 いやしの温泉郷 発 5:36 --- 林用作業小屋跡 7:15 --- 1791m標高点 9:08 --- 菅生下山口標識 9:32 --- 三嶺 ( 9:43-10:05 ) --- 西熊山 ( 11:15-11:26 ) --- お亀岩 11:46 --- 天狗峠綱附森分岐 12:24 --- 天狗峠西山林道分岐 12:30 --- 天狗塚山頂 ( 12:51-13:06 ) --- 天狗峠西山林道分岐 ( 13:24-13:38 ) --- 西山林道天狗塚登山口 14:37 --- 林道途中で車に便乗 15:36 ==== いやしの温泉郷 着 【山頂】 出かけるのが すっかり遅くなり 明るくなってから ようやく いやしの温泉郷を出発。曇り。 標高1740mでは 剣山 次郎笈 見えたが 山頂部は すでに ガスが かかっていた。 ■三嶺 「プラス19.9度 南 2m 曇 剣山 次郎笈 丸石 まで 山頂部分が ガスが かかる。高ノ瀬~白髪分岐の縦走路、天狗塚は 視界良好で 山稜が 見える。土佐湾 太平洋見える。梶ヶ森と風車が見える。」(累計登頂回数 802回) ■西熊山 「プラス21.5度 南 2m 曇 三嶺 次郎笈 天狗塚 太平洋 見える。虫が多い。」(累計登頂回数 666回) ■天狗塚 「プラス22.8度 風弱く 0.7m未満 曇 三嶺 剣山 次郎笈 見える。 虫が異常に多い。」(累計登頂回数 748回) 天狗塚で すでに13時過ぎとなり、時間的に遅いので無理せず 牛の背は割愛。天狗峠から下山。 ススキの穂が出るものの いまだ酷暑の林道を 1時間歩いたところで 通りかかった車に 運良く便乗させていただき いやしの温泉郷へ戻る。ありがとうございました。 ■この日 出会った 登山者は 三嶺山頂6名、西熊山頂1名、西熊お亀岩2名、天狗峠~天狗塚 14名。計23名 ■天狗塚登山口 駐車車両 2台。自転車1台。 ■2023 令和5年9月3日現在 累計山行日数 2042日(内 四国 1652日) ----------------------------------------- いやしの温泉郷 及び 奥祖谷観光周遊モノレール 休業中。 ----------------------------------------- 【写真】 https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72177720310992388 【趣深山ブログ】 https://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/2138fc18b47d988f5fcf31e7a757e566

スイングヤーダ

前週 見かけた ときは まだ 使われてないような 新車状態だったが

その後 だいぶ 使われたようで
足元がすっかり 泥まみれになっていた。

スイングヤーダ 前週 見かけた ときは まだ 使われてないような 新車状態だったが その後 だいぶ 使われたようで 足元がすっかり 泥まみれになっていた。

スイングヤーダ 前週 見かけた ときは まだ 使われてないような 新車状態だったが その後 だいぶ 使われたようで 足元がすっかり 泥まみれになっていた。

スイングヤーダ 前週 見かけた ときは まだ 使われてないような 新車状態だったが その後 だいぶ 使われたようで 足元がすっかり 泥まみれになっていた。