鳳凰三山(日帰り)+寄り道+オコジョ

2023.09.02(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
9 時間 58
休憩時間
1 時間 50
距離
15.5 km
のぼり / くだり
2257 / 2252 m

活動詳細

すべて見る

登山計画を立てたはいいものの、長距離・高低差ゆえに日和っていた鳳凰三山の日帰りに挑戦。無事帰還しました。 道中面白そうなスポットを発見するとつい寄り道する性分を発揮し、「鳳凰の滝」と「五色の滝」もしっかり漫喫。 途中で仲良くなった方々にお誘いいただき、スルーしそうだった砂払岳の山頂も行けました。 鳳凰の滝は、不明瞭で倒木だらけの道を進み、途中からは崖です。ビビりながらも登り直下まで。 五色の滝も、不明瞭なかつ倒木だらけの川沿いを進み 、やっと着いたと思ったら反対側に綺麗な道が…笑った。 地蔵岳の直下はザレ場の急登が凄い。滑り台に砂撒いたみたい。山頂直前であれはイジメ。 オベリスクは最後の一段の直前まで。 登れるけど降りられない、笑えないギャグが発生しそうな予感がしたので辞めです。 その後は先日の白峰三山縦走で見れなかった北岳バットレスを拝め歓喜のところ、急にガスりだすお約束でした。 そういや甲斐駒ヶ岳がずーっと見れないんですが、シャイなんすかね。 観音岳の直前でオコジョ2匹と遭遇。ツイてました! 薬師ヶ岳、砂払岳はサクっと登り、爆速の下山。 途中でスマホの充電が切れ、スマホの充電ケーブルが断線で使えず… ログが途切れ… 位置情報が掴めずの山行は久しぶりで、如何にスマホに頼っているかを痛感しましたね。ちゃんと紙地図も携行しようと思いました。 下山後は青木鉱泉を楽しみ、稜線で会った方々との会話を楽しみ帰宅。 冬にも行きたいと思います。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。