川苔山(川乗山)で涼しい登山

2023.08.27(日) 日帰り

行きは沢沿いを歩く道。橋、岩登り、ちょっとした鎖場、ゆるやかな登山道。 バラエティに富んでいて、飽きない登山ができます。 道幅がちょっとした狭いのと、橋の隙間から下が見えて手すりなどはないので、苦手な人はちょっと怖いと感じるところもあるかも。私は橋や高いところが苦手ですが、揺れなかったので、案外大丈夫でした。 百尋ノ滝が有名。ものすごく涼しく、マイナスイオンを浴びてたっぷり癒やされました。 頂上もベンチが複数あり、気持ちの良い場所です。日陰もあるので、レジャーシートがあれば、夏でも涼しく過ごせそう。 トイレだけ、近い人には心配かもですが、夏に行きたい良いお山でした。 ■ランチ 鳩ノ巣駅で遅めのランチ(早めの夕食)にしたかったのですが、4時くらいで釜めし屋さんは閉まっており、カフェは貸し切りでした。結局、駅の向かいにあるお店でお蕎麦を食べました。家庭的でおいしかったです。 ■おトイレ事情 トイレは奥多摩を逃すと下山までありません。とにかくトイレに行っておくことが大事。青梅駅でもトイレは可能。その場合、前よりに乗ると駅ホーム上にあるトイレにすぐ寄れるので便利。 奥多摩のトイレは大行列と聞いていたけど、この日はそうでもなくすぐ入れました。トイレはきれいなことで、有名です。 下山後の鳩ノ巣駅のトイレもきれいでした。 ■きのこ🍄事情 きのこ、かなりいました! もふもふのパンみたいなきのこ。 赤いつるっとしたきのこ。 デカキノコ!って思ったら石だったやつもありました。 ■装備メモ 雨が少し降りました。レインウェア大切!熊鈴忘れました。友達が持ってたけど、ザックきれいにする時に忘れないようにしないと。

臨時便出てました

臨時便出てました

臨時便出てました

奥多摩のきれいなトイレ

奥多摩のきれいなトイレ

奥多摩のきれいなトイレ

クライムオンー!

クライムオンー!

クライムオンー!

橋を渡ります。このあとめっちゃでてくる橋。

橋を渡ります。このあとめっちゃでてくる橋。

橋を渡ります。このあとめっちゃでてくる橋。

すでに涼しい

すでに涼しい

すでに涼しい

橋…。
美しい。
けど、橋苦手族なので身構えます

橋…。 美しい。 けど、橋苦手族なので身構えます

橋…。 美しい。 けど、橋苦手族なので身構えます

隙間からちょっと見えます。何かが。

隙間からちょっと見えます。何かが。

隙間からちょっと見えます。何かが。

ひゃくひろの滝というそう。

ひゃくひろの滝というそう。

ひゃくひろの滝というそう。

歩きやすい道。交互に来るのでとても癒やされる

歩きやすい道。交互に来るのでとても癒やされる

歩きやすい道。交互に来るのでとても癒やされる

くっ、橋か

くっ、橋か

くっ、橋か

ほう、階段だと。
なかなかバラエティに富んでいて面白いです

ほう、階段だと。 なかなかバラエティに富んでいて面白いです

ほう、階段だと。 なかなかバラエティに富んでいて面白いです

百尋の滝。とにかく涼しいです、ここ。ごはん食べてる方もいました

百尋の滝。とにかく涼しいです、ここ。ごはん食べてる方もいました

百尋の滝。とにかく涼しいです、ここ。ごはん食べてる方もいました

いったん戻ってから川苔山へ。左手(距離短い方)に進みます

いったん戻ってから川苔山へ。左手(距離短い方)に進みます

いったん戻ってから川苔山へ。左手(距離短い方)に進みます

このあたり好きだなぁ。苔苔しい。目にやさしい。沢沿いに終始流れる水の音、そして苔。癒やされるなぁ

このあたり好きだなぁ。苔苔しい。目にやさしい。沢沿いに終始流れる水の音、そして苔。癒やされるなぁ

このあたり好きだなぁ。苔苔しい。目にやさしい。沢沿いに終始流れる水の音、そして苔。癒やされるなぁ

苔じゃない道も。写真だと分かりにくいですが、そこそこの登り

苔じゃない道も。写真だと分かりにくいですが、そこそこの登り

苔じゃない道も。写真だと分かりにくいですが、そこそこの登り

ここでごはんもよさそうです。最後のベンチ。

ここでごはんもよさそうです。最後のベンチ。

ここでごはんもよさそうです。最後のベンチ。

急に現れる歩きやすい整備されまくりの道

急に現れる歩きやすい整備されまくりの道

急に現れる歩きやすい整備されまくりの道

川苔山に登頂ー

川苔山に登頂ー

川苔山に登頂ー

紅しゃけ!

紅しゃけ!

紅しゃけ!

食べかけ!

食べかけ!

食べかけ!

すでに食べたあと!

すでに食べたあと!

すでに食べたあと!

たぬ吉

たぬ吉

たぬ吉

下山!きのこ

下山!きのこ

下山!きのこ

鳩ノ巣駅に向かうよ

鳩ノ巣駅に向かうよ

鳩ノ巣駅に向かうよ

きのこ!

きのこ!

きのこ!

パンみたいなきのことたぬ吉

パンみたいなきのことたぬ吉

パンみたいなきのことたぬ吉

下山っぽいけど林道突っ切るだけです

下山っぽいけど林道突っ切るだけです

下山っぽいけど林道突っ切るだけです

山ノ神

山ノ神

山ノ神

最後のベンチ!おやつ食べた

最後のベンチ!おやつ食べた

最後のベンチ!おやつ食べた

鳩ノ巣駅もうちょい

鳩ノ巣駅もうちょい

鳩ノ巣駅もうちょい

熊野神社。
こんなとこにも熊野が!

熊野神社。 こんなとこにも熊野が!

熊野神社。 こんなとこにも熊野が!

この日はなんと一年に一度のお祭の日でした

この日はなんと一年に一度のお祭の日でした

この日はなんと一年に一度のお祭の日でした

おつかれさまって書いてある。
やさしい

おつかれさまって書いてある。 やさしい

おつかれさまって書いてある。 やさしい

今日の最大の目的地。トイレ。
無事でした

今日の最大の目的地。トイレ。 無事でした

今日の最大の目的地。トイレ。 無事でした

行きたかったカフェ。
この日は貸し切りでした

行きたかったカフェ。 この日は貸し切りでした

行きたかったカフェ。 この日は貸し切りでした

鳩ノ巣駅近くのお店で。
おつかれ山ビール

鳩ノ巣駅近くのお店で。 おつかれ山ビール

鳩ノ巣駅近くのお店で。 おつかれ山ビール

肉そば。おくらがよい

肉そば。おくらがよい

肉そば。おくらがよい

こちらで第2お昼しました。

こちらで第2お昼しました。

こちらで第2お昼しました。

臨時便出てました

奥多摩のきれいなトイレ

クライムオンー!

橋を渡ります。このあとめっちゃでてくる橋。

すでに涼しい

橋…。 美しい。 けど、橋苦手族なので身構えます

隙間からちょっと見えます。何かが。

ひゃくひろの滝というそう。

歩きやすい道。交互に来るのでとても癒やされる

くっ、橋か

ほう、階段だと。 なかなかバラエティに富んでいて面白いです

百尋の滝。とにかく涼しいです、ここ。ごはん食べてる方もいました

いったん戻ってから川苔山へ。左手(距離短い方)に進みます

このあたり好きだなぁ。苔苔しい。目にやさしい。沢沿いに終始流れる水の音、そして苔。癒やされるなぁ

苔じゃない道も。写真だと分かりにくいですが、そこそこの登り

ここでごはんもよさそうです。最後のベンチ。

急に現れる歩きやすい整備されまくりの道

川苔山に登頂ー

紅しゃけ!

食べかけ!

すでに食べたあと!

たぬ吉

下山!きのこ

鳩ノ巣駅に向かうよ

きのこ!

パンみたいなきのことたぬ吉

下山っぽいけど林道突っ切るだけです

山ノ神

最後のベンチ!おやつ食べた

鳩ノ巣駅もうちょい

熊野神社。 こんなとこにも熊野が!

この日はなんと一年に一度のお祭の日でした

おつかれさまって書いてある。 やさしい

今日の最大の目的地。トイレ。 無事でした

行きたかったカフェ。 この日は貸し切りでした

鳩ノ巣駅近くのお店で。 おつかれ山ビール

肉そば。おくらがよい

こちらで第2お昼しました。

この活動日記で通ったコース

川乗橋バス停〜鳩ノ巣駅|川苔山縦走コース

  • 07:12
  • 12.4 km
  • 1278 m
  • コース定数 30

【注意情報】 逆ルートは非常に危険です。ご注意ください。 川乗橋バス停から登り、鳩ノ巣駅へ下りるコース。奥多摩駅から東日原行きのバスに乗り10分ほどで川乗橋に到着する。週末は大混雑で増発便が出るほどの人気がある。バス停から登山口の細倉橋までは、沢沿いの舗装路を一時間ほど歩く。ここから登山道となり、沢に沿って何度も橋を渡りながら沢沿いの爽快な山歩きが楽しめる。緩急のある登山道ではあるが、比較的急登は少ない。若干の岩場はあるが、気をつければ特に危険ということもなく、道標はしっかりしており道迷いの心配もないだろう。山頂は広く天気がよければ富士山を見ることができる。昼になるとたくさんのハイカーで山頂は賑わうため、山頂から少し下ったところにあるベンチで休憩するのもおすすめだ。下山は鳩ノ巣駅方面へと向かう。こちらも歩きやすい区間が続く。下山口が駅であるため、スムーズに帰路につけるのがありがたい。