御在所岳・真夏編

2023.08.12(土) 日帰り

2度目の御在所岳 台風の進路も気になるし 天気予報のぎんぎら太陽の赤さが目にしみるし お盆の渋滞予測は赤を通り越して茶色だし ヤマビルを想像するだけでゾワゾワするし 自分の足の調子もイマイチ‥ でも登り始めれば心踊る登山道 巨岩は面白いし 眺望スポットも随所にあり 御在所の魅力にすっぽりはまり 終始わくわく 暑かったけれど風の通り道は快適で ヒルとの遭遇もなく 心配だった足の調子も悪くなく 帰りの渋滞も下道はスムーズで すべてよし! あ〜楽しかった、御在所、ありがとう

5時前駐車場到着
月がきれいだが
ペルセウス座流星群には出会えなかった

5時前駐車場到着 月がきれいだが ペルセウス座流星群には出会えなかった

5時前駐車場到着 月がきれいだが ペルセウス座流星群には出会えなかった

ガウディの塔みたいなロープウェイの柱が見える

ガウディの塔みたいなロープウェイの柱が見える

ガウディの塔みたいなロープウェイの柱が見える

やっぱり今回も中登山道から

やっぱり今回も中登山道から

やっぱり今回も中登山道から

ヘッデン出動

ヘッデン出動

ヘッデン出動

登り始めからワクワクが止まらない

登り始めからワクワクが止まらない

登り始めからワクワクが止まらない

ロープウェイのケーブルをくぐる

ロープウェイのケーブルをくぐる

ロープウェイのケーブルをくぐる

負レ岩(おばれいわ)
朝日の木漏れ日模様

負レ岩(おばれいわ) 朝日の木漏れ日模様

負レ岩(おばれいわ) 朝日の木漏れ日模様

挟まってみた

挟まってみた

挟まってみた

つるんつるんキノコ

つるんつるんキノコ

つるんつるんキノコ

いぼいぼキノコ
シロオニタケ?だとしたら毒性あり

いぼいぼキノコ シロオニタケ?だとしたら毒性あり

いぼいぼキノコ シロオニタケ?だとしたら毒性あり

リョウブがあちこちに

リョウブがあちこちに

リョウブがあちこちに

鎌、ちらり

鎌、ちらり

鎌、ちらり

伊勢湾と朝日

伊勢湾と朝日

伊勢湾と朝日

地蔵岩

地蔵岩

地蔵岩

足元から見上げる地蔵

足元から見上げる地蔵

足元から見上げる地蔵

登るならこっちから‥なんて考えてたら「危ないよ」と夫の恐ろしく正しいアドバイスが飛んできた

登るならこっちから‥なんて考えてたら「危ないよ」と夫の恐ろしく正しいアドバイスが飛んできた

登るならこっちから‥なんて考えてたら「危ないよ」と夫の恐ろしく正しいアドバイスが飛んできた

今日は見るだけにして、

今日は見るだけにして、

今日は見るだけにして、

ひとかけら持ち帰ろう

ひとかけら持ち帰ろう

ひとかけら持ち帰ろう

‥などと遊んでいたら、後から来た男性が登った!お見事〜!

‥などと遊んでいたら、後から来た男性が登った!お見事〜!

‥などと遊んでいたら、後から来た男性が登った!お見事〜!

根っこの道

根っこの道

根っこの道

6合目 キレット

6合目 キレット

6合目 キレット

木の階段

木の階段

木の階段

鎖ハシゴの階段

鎖ハシゴの階段

鎖ハシゴの階段

8合目 岩峰

8合目 岩峰

8合目 岩峰

岩峰からのビュー

岩峰からのビュー

岩峰からのビュー

茶色いキノコ
ベルベット調

茶色いキノコ ベルベット調

茶色いキノコ ベルベット調

これを登ればあとは平和な道

これを登ればあとは平和な道

これを登ればあとは平和な道

富士見岩から
富士山は見えないけれど眺めはよし

富士見岩から 富士山は見えないけれど眺めはよし

富士見岩から 富士山は見えないけれど眺めはよし

ここまで来てアスファルトの道ってどうよ!
毎回思う

ここまで来てアスファルトの道ってどうよ! 毎回思う

ここまで来てアスファルトの道ってどうよ! 毎回思う

絵になるベンチ

絵になるベンチ

絵になるベンチ

過保護な一等三角点

過保護な一等三角点

過保護な一等三角点

県境

県境

県境

望湖台
琵琶湖も見えないけれどいい景色なのでカップ麺休憩

望湖台 琵琶湖も見えないけれどいい景色なのでカップ麺休憩

望湖台 琵琶湖も見えないけれどいい景色なのでカップ麺休憩

黄色い花に癒され

黄色い花に癒され

黄色い花に癒され

トンボと戯れる

トンボと戯れる

トンボと戯れる

「大自然自然のままに美しく」の碑の矛盾

「大自然自然のままに美しく」の碑の矛盾

「大自然自然のままに美しく」の碑の矛盾

長者池

長者池

長者池

立派な御嶽神社

立派な御嶽神社

立派な御嶽神社

狛犬?シーサー?
チャーミングです

狛犬?シーサー? チャーミングです

狛犬?シーサー? チャーミングです

横顔もイイネ
肩の部分はお花の模様

横顔もイイネ 肩の部分はお花の模様

横顔もイイネ 肩の部分はお花の模様

武平峠の方に下りる
この道は初めて

武平峠の方に下りる この道は初めて

武平峠の方に下りる この道は初めて

天指岩 意外と小さい

天指岩 意外と小さい

天指岩 意外と小さい

まっすぐ行けば鎌に着くなあ

まっすぐ行けば鎌に着くなあ

まっすぐ行けば鎌に着くなあ

ザレ道

ザレ道

ザレ道

振り返る

振り返る

振り返る

武平峠到着
あとは高低差の少ない道を歩くだけ、でもこれがけっこう疲れた

武平峠到着 あとは高低差の少ない道を歩くだけ、でもこれがけっこう疲れた

武平峠到着 あとは高低差の少ない道を歩くだけ、でもこれがけっこう疲れた

4本に見えて通れるのは一本のみ

4本に見えて通れるのは一本のみ

4本に見えて通れるのは一本のみ

「御在所岳御嶽神社登山道」の碑と鳥居

「御在所岳御嶽神社登山道」の碑と鳥居

「御在所岳御嶽神社登山道」の碑と鳥居

村のおじちゃんみたいなお地蔵様

村のおじちゃんみたいなお地蔵様

村のおじちゃんみたいなお地蔵様

沢で手を洗う、気持ちいい!

沢で手を洗う、気持ちいい!

沢で手を洗う、気持ちいい!

やぁ、トカゲ君

やぁ、トカゲ君

やぁ、トカゲ君

無事下山、駐車場は猛暑

無事下山、駐車場は猛暑

無事下山、駐車場は猛暑

楽しかった、また来るね

楽しかった、また来るね

楽しかった、また来るね

5時前駐車場到着 月がきれいだが ペルセウス座流星群には出会えなかった

ガウディの塔みたいなロープウェイの柱が見える

やっぱり今回も中登山道から

ヘッデン出動

登り始めからワクワクが止まらない

ロープウェイのケーブルをくぐる

負レ岩(おばれいわ) 朝日の木漏れ日模様

挟まってみた

つるんつるんキノコ

いぼいぼキノコ シロオニタケ?だとしたら毒性あり

リョウブがあちこちに

鎌、ちらり

伊勢湾と朝日

地蔵岩

足元から見上げる地蔵

登るならこっちから‥なんて考えてたら「危ないよ」と夫の恐ろしく正しいアドバイスが飛んできた

今日は見るだけにして、

ひとかけら持ち帰ろう

‥などと遊んでいたら、後から来た男性が登った!お見事〜!

根っこの道

6合目 キレット

木の階段

鎖ハシゴの階段

8合目 岩峰

岩峰からのビュー

茶色いキノコ ベルベット調

これを登ればあとは平和な道

富士見岩から 富士山は見えないけれど眺めはよし

ここまで来てアスファルトの道ってどうよ! 毎回思う

絵になるベンチ

過保護な一等三角点

県境

望湖台 琵琶湖も見えないけれどいい景色なのでカップ麺休憩

黄色い花に癒され

トンボと戯れる

「大自然自然のままに美しく」の碑の矛盾

長者池

立派な御嶽神社

狛犬?シーサー? チャーミングです

横顔もイイネ 肩の部分はお花の模様

武平峠の方に下りる この道は初めて

天指岩 意外と小さい

まっすぐ行けば鎌に着くなあ

ザレ道

振り返る

武平峠到着 あとは高低差の少ない道を歩くだけ、でもこれがけっこう疲れた

4本に見えて通れるのは一本のみ

「御在所岳御嶽神社登山道」の碑と鳥居

村のおじちゃんみたいなお地蔵様

沢で手を洗う、気持ちいい!

やぁ、トカゲ君

無事下山、駐車場は猛暑

楽しかった、また来るね

この活動日記で通ったコース

中登山口-御在所岳 往復コース

  • 04:55
  • 5.4 km
  • 763 m
  • コース定数 18