我が弥十郎山へ (その2)

2018.10.28(日) 日帰り
ショーゴ
ショーゴ

春に初めて登った弥十郎山。尾根を直登できるコースがあるという情報を得た自分は、 柿木村木部谷の猪子山地区へ。山頂の看板の確認と、掃除も兼ねて登ってきました。 一段落ついて、口屋地区方面に下山しようとしたところ、笹が綺麗に刈られていて、完全に登山道として整備されていました。 ビックリするやら感動するやら、ちょっと悔しいやら(笑) この山に初めて登る際、麓の親戚にいろいろ相談したので、誰かが動いてくれたのかもしれません。 おかげで誰を呼んでも恥ずかしくない登山道になりました。ありがとうございました! 猪子山からの直登コースは、私がやらねば(笑)

登山口?いやそんなものありません。
ここから山に突っ込みます(笑)

登山口?いやそんなものありません。 ここから山に突っ込みます(笑)

登山口?いやそんなものありません。 ここから山に突っ込みます(笑)

登山道?いやそんなものありません。
ひたすら尾根を突き進みます←半分やけっぱち(笑)

登山道?いやそんなものありません。 ひたすら尾根を突き進みます←半分やけっぱち(笑)

登山道?いやそんなものありません。 ひたすら尾根を突き進みます←半分やけっぱち(笑)

明らかに人の手が加わったもの。これはいったい。。?

明らかに人の手が加わったもの。これはいったい。。?

明らかに人の手が加わったもの。これはいったい。。?

スペースがある所に出ると、少しほっとする。

スペースがある所に出ると、少しほっとする。

スペースがある所に出ると、少しほっとする。

順調に近づいてはいるみたい。

順調に近づいてはいるみたい。

順調に近づいてはいるみたい。

開けてきた。

開けてきた。

開けてきた。

藪地獄から脱出。

藪地獄から脱出。

藪地獄から脱出。

ところどころ赤テープを張ってみる。

ところどころ赤テープを張ってみる。

ところどころ赤テープを張ってみる。

山頂到着。まだ看板あった!

山頂到着。まだ看板あった!

山頂到着。まだ看板あった!

摺屋峠方面はまともな道がありそう。これはまた今度。

摺屋峠方面はまともな道がありそう。これはまた今度。

摺屋峠方面はまともな道がありそう。これはまた今度。

冬に備えて、キャンプ用の薪を準備してみた。

冬に備えて、キャンプ用の薪を準備してみた。

冬に備えて、キャンプ用の薪を準備してみた。

いざ降りようとすると、え?誰かが整備している。。!

いざ降りようとすると、え?誰かが整備している。。!

いざ降りようとすると、え?誰かが整備している。。!

このあたりすごい藪だったのに。

このあたりすごい藪だったのに。

このあたりすごい藪だったのに。

なんてこった!快適な登山道になってます。
うれしくて涙ぐみながら歩いてました。(笑)

なんてこった!快適な登山道になってます。 うれしくて涙ぐみながら歩いてました。(笑)

なんてこった!快適な登山道になってます。 うれしくて涙ぐみながら歩いてました。(笑)

いや、そこまでしなくてもわかりますが(笑)

いや、そこまでしなくてもわかりますが(笑)

いや、そこまでしなくてもわかりますが(笑)

作業道に出る。気持ちは晴々。

作業道に出る。気持ちは晴々。

作業道に出る。気持ちは晴々。

向こうのまん丸いお山は津和野の青野山。

向こうのまん丸いお山は津和野の青野山。

向こうのまん丸いお山は津和野の青野山。

セイタカアワダチソウ。この植物は見た目がどうも好きになれない。

セイタカアワダチソウ。この植物は見た目がどうも好きになれない。

セイタカアワダチソウ。この植物は見た目がどうも好きになれない。

無事一周してこれました。

無事一周してこれました。

無事一周してこれました。

登山口?いやそんなものありません。 ここから山に突っ込みます(笑)

登山道?いやそんなものありません。 ひたすら尾根を突き進みます←半分やけっぱち(笑)

明らかに人の手が加わったもの。これはいったい。。?

スペースがある所に出ると、少しほっとする。

順調に近づいてはいるみたい。

開けてきた。

藪地獄から脱出。

ところどころ赤テープを張ってみる。

山頂到着。まだ看板あった!

摺屋峠方面はまともな道がありそう。これはまた今度。

冬に備えて、キャンプ用の薪を準備してみた。

いざ降りようとすると、え?誰かが整備している。。!

このあたりすごい藪だったのに。

なんてこった!快適な登山道になってます。 うれしくて涙ぐみながら歩いてました。(笑)

いや、そこまでしなくてもわかりますが(笑)

作業道に出る。気持ちは晴々。

向こうのまん丸いお山は津和野の青野山。

セイタカアワダチソウ。この植物は見た目がどうも好きになれない。

無事一周してこれました。

類似するルートを通った活動日記