猛暑の横浜を離れ涼しさを求めて、編笠山・権現岳・三ツ頭

2023.08.06(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
8 時間 56
休憩時間
1 時間 15
距離
11.3 km
のぼり / くだり
1479 / 1477 m
2 25
17
1
2
28
2 31

活動詳細

すべて見る

猛暑日が続く横浜😡😡 せめて週末は涼しい所へと思い、八ヶ岳方面に避暑を兼ねて登山することにしました😶‍🌫️😶‍🌫️ 今回は土曜日、観音平に車中泊して日曜日の早朝から登山する計画です。 土曜日の午後、横浜を出発して普通でのんびり石和温泉に向かいます。駅前のイオンで夕食の食材を購入して、19時からレンタカーで観音平に移動です。 レンタカーは翌日の19時までの24時間借りました。 1時間ほどで観音平に到着、既に10台以上の車が駐車していました。車中泊する人は意外に多いです。 夕食は肉野菜炒めです。 日曜日の朝5時から登山開始、最初は編笠山を目指します。展望の無い林の中、ひたすら登ります。頂上付近で視界が開けたと思ったらガスガス、山頂もガスの中でした。ただ一瞬南アルプスが見えました。 先は長いので青年小屋に向かったらキリが晴れて視界が開けました。もう少し早く晴れたら、と思いましたが残念、この先の登山に期待することにしました😭 キボシに向かう登山道は展望が良く、急登でしたが楽しく歩くことができました。富士山🗻も見ることができました。 キボシを過ぎると、残念ながらまたガスガス、権現岳もガスの中でした。 権現岳から三ツ頭はガスガスでしたが、たまに霧が晴れると編笠山から権現岳まで、今まで歩いた山を拝むことができました。 三ツ頭からは視界のない林をひたすら下りです。この道は展望がなく、風景も変化に乏しく、とにかく長い下りでした。苦行かもしれません。 観音平に到着した時はどっと疲れが出ました。 帰りは延命の湯♨️で汗を流し、石和温泉のイオンで食料と飲み物を調達して横浜に戻りました。 疲れましたが避暑を兼ねた良い登山でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。