友ヶ島キャンプ&葛城修験体験

2023.07.29(土) 2 DAYS

活動データ

タイム

09:32

距離

27.9km

のぼり

748m

くだり

744m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 35
休憩時間
3 時間 28
距離
15.5 km
のぼり / くだり
477 / 474 m
DAY 2
合計時間
2 時間 56
休憩時間
57
距離
12.4 km
のぼり / くだり
267 / 270 m

活動詳細

すべて見る

暑い日だがキャンプサイトの予約が取れたので友ヶ島へ。 桟橋に付き、キャンプ手続きと閼伽井の碑への通行手続き。 B区画を予約していたが、キャンセルで空いていたのでE区画に変更をお願いした。 南垂水キャンプ場に付きタープを立て、まずはビールで乾杯🍺 休憩後、散策開始。まずは閼伽井の碑へ。 ゆるい坂が続くが、汗がすごい。 島の先端まで行くと、聖護院の方達がちょうど虎島へ渡っているところでした。 ご厚意で虎島への同行許可をもらいました。 ※虎島へは渡渉は自己責任で。 序品(第一経塚)まで行き、一旦引き返して巻き道で虎ケ原へ。 戻るころには潮が満ちて、腰まで浸かりかなり危険な状態でした。普段、歩いてなさそうな方は流されそう😱 キャンプ場に戻ったら強風によりタープは倒壊。 日陰があったのでタープはそのままシートで野宿スタイルで。 後は夜が更けるまで宴。 シュラフはなしでbivvyで寝たが2時は少し寒くなった。 朝には風がおさまっており、蚊の羽音で起こされた🦟 朝食後、昨日行けてなかった砲台跡、展望台方面へ周回。 メモ 水3リットル、酒8缶、ジュース1.5リットル。⇨飲み物系で7.3kg 総荷物重さ18kg フェリー分引くと歩行距離は約13km

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。