知床連山縦走 南岳・知円別岳・硫黄山

2023.07.29(土) 日帰り

ミルルさんとZectさんと天気を見ながら芦別岳か羅臼岳か迷っていたのですが、東側のほうが風もなさそうなので知床連山縦走を選択しました。 今回は急遽Zectさんの山友、S田さんも参加してくれました。 日帰りで行くため、みんな寝ずに真夜中出発、日がの出るのを待って木下小屋を4時前に出発しました。 弥三吉水までは蒸し暑くて寝不足もあってのぼせましたが、水場でのぼせた頭を冷やしてからは復活して進めました。 羅臼岳までの登山道はほかの登山者がいたけど、羅臼平の分岐からは全然人に会わなくなりましたが、すばらしい景色をたくさん堪能することができました。 途中でこれは硫黄山登山口の最終のバスの時間に間に合わないのでは、ということで少しスピードアップしましたが、南岳あたりでこのタイムなら間に合いそうだねと、硫黄山はピークハントしてきました。ところが、その後の下りでわたしが3回も足がつったため、スピードダウン。同行のみなさんにはたくさん迷惑をかけました。 今回は久しぶりに単独ではなかったけど、いろいろ反省する山行となりました。

熊が怖いのでもうちょっ明るくなるのを待ちます

熊が怖いのでもうちょっ明るくなるのを待ちます

熊が怖いのでもうちょっ明るくなるのを待ちます

ホテル地の涯
宿泊客の大半が登山客らしく、フロントにはお弁当包みが並んでいた

ホテル地の涯 宿泊客の大半が登山客らしく、フロントにはお弁当包みが並んでいた

ホテル地の涯 宿泊客の大半が登山客らしく、フロントにはお弁当包みが並んでいた

ミルルさんが、先行者の時間見るの忘れたと言っていました

ミルルさんが、先行者の時間見るの忘れたと言っていました

ミルルさんが、先行者の時間見るの忘れたと言っていました

雲がとてもきれいでした

雲がとてもきれいでした

雲がとてもきれいでした

弥三吉水
まあまあ冷たくて癒されました

弥三吉水 まあまあ冷たくて癒されました

弥三吉水 まあまあ冷たくて癒されました

羅臼岳 まだまだ遠いです

羅臼岳 まだまだ遠いです

羅臼岳 まだまだ遠いです

ここで多くの人が一休みしていました

ここで多くの人が一休みしていました

ここで多くの人が一休みしていました

分岐までの険しい登り

分岐までの険しい登り

分岐までの険しい登り

五湖が見えます

五湖が見えます

五湖が見えます

この辺で右太ももがつりかけたのが始まり

この辺で右太ももがつりかけたのが始まり

この辺で右太ももがつりかけたのが始まり

北方領土が見えます

北方領土が見えます

北方領土が見えます

短いけどなんかすてきな道でした

短いけどなんかすてきな道でした

短いけどなんかすてきな道でした

硫黄山への道
足踏み外したら滑落しそうなエッジライン

硫黄山への道 足踏み外したら滑落しそうなエッジライン

硫黄山への道 足踏み外したら滑落しそうなエッジライン

道、斜面のギリに見える
実際は意外といける

道、斜面のギリに見える 実際は意外といける

道、斜面のギリに見える 実際は意外といける

硫黄山山頂
疲れました

硫黄山山頂 疲れました

硫黄山山頂 疲れました

カムイワッカからの林道で見た夕日がきれいでしたが
イコール日没なんで焦ります

カムイワッカからの林道で見た夕日がきれいでしたが イコール日没なんで焦ります

カムイワッカからの林道で見た夕日がきれいでしたが イコール日没なんで焦ります

ここからはいただいた写真です
めちゃくちゃステキな写真ばかり

ここからはいただいた写真です めちゃくちゃステキな写真ばかり

ここからはいただいた写真です めちゃくちゃステキな写真ばかり

硫黄山の手前
まるでほかの惑星に来たような景色

硫黄山の手前 まるでほかの惑星に来たような景色

硫黄山の手前 まるでほかの惑星に来たような景色

4人で記念撮影。
空の感じもいいカンジ

4人で記念撮影。 空の感じもいいカンジ

4人で記念撮影。 空の感じもいいカンジ

三峰
確かに三つ峰あります

三峰 確かに三つ峰あります

三峰 確かに三つ峰あります

熊が怖いのでもうちょっ明るくなるのを待ちます

ホテル地の涯 宿泊客の大半が登山客らしく、フロントにはお弁当包みが並んでいた

ミルルさんが、先行者の時間見るの忘れたと言っていました

雲がとてもきれいでした

弥三吉水 まあまあ冷たくて癒されました

羅臼岳 まだまだ遠いです

ここで多くの人が一休みしていました

分岐までの険しい登り

五湖が見えます

この辺で右太ももがつりかけたのが始まり

北方領土が見えます

短いけどなんかすてきな道でした

硫黄山への道 足踏み外したら滑落しそうなエッジライン

道、斜面のギリに見える 実際は意外といける

硫黄山山頂 疲れました

カムイワッカからの林道で見た夕日がきれいでしたが イコール日没なんで焦ります

ここからはいただいた写真です めちゃくちゃステキな写真ばかり

硫黄山の手前 まるでほかの惑星に来たような景色

4人で記念撮影。 空の感じもいいカンジ

三峰 確かに三つ峰あります