知床連山縦走 南岳・知円別岳・硫黄山

2023.07.29(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
13 時間 16
休憩時間
2 時間 19
距離
19.7 km
のぼり / くだり
2125 / 2087 m
22
3 44
1 7
1 10
2 38
14
7

活動詳細

すべて見る

ミルルさんとZectさんと天気を見ながら芦別岳か羅臼岳か迷っていたのですが、東側のほうが風もなさそうなので知床連山縦走を選択しました。 今回は急遽Zectさんの山友、S田さんも参加してくれました。 日帰りで行くため、みんな寝ずに真夜中出発、日がの出るのを待って木下小屋を4時前に出発しました。 弥三吉水までは蒸し暑くて寝不足もあってのぼせましたが、水場でのぼせた頭を冷やしてからは復活して進めました。 羅臼岳までの登山道はほかの登山者がいたけど、羅臼平の分岐からは全然人に会わなくなりましたが、すばらしい景色をたくさん堪能することができました。 途中でこれは硫黄山登山口の最終のバスの時間に間に合わないのでは、ということで少しスピードアップしましたが、南岳あたりでこのタイムなら間に合いそうだねと、硫黄山はピークハントしてきました。ところが、その後の下りでわたしが3回も足がつったため、スピードダウン。同行のみなさんにはたくさん迷惑をかけました。 今回は久しぶりに単独ではなかったけど、いろいろ反省する山行となりました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。