那岐山・滝山 天空の縦走路🚶‍♂️

2023.07.29(土) 日帰り

岡山の三百名山、那岐山〜滝山を縦走してきました⛰ 到着時はスーパーガスガスモードで、あんだけ天気予報調べまくったのになぜ w 😂 午後から天気回復するとの予報を信じて、とりあえずBコースから進んでいきます。 しばらく杉の樹林帯を歩くと苔むした岩や滝が現れ、山深い所に来たことを実感。山頂に着くころにはガスも晴れ、眼下の奈義町を一望でき一安心😊 そしてここから滝山への縦走路が最高でした🥹 自分の拙い語彙力では説明するのは難しいので、詳しくは写真にて😅 熱中症になりかけた蒜山の教訓からペットボトル5本体制で臨んだものの、縦走路は始終強めの風が吹き付け、わりと快適な稜線歩きを満喫出来ました😆 終わってみれば自分史上最長の距離を歩いていたことを忘れさせる、素晴らしき稜線歩きでした。

車道歩きを終え、ここからスタート!🏃‍♂️

車道歩きを終え、ここからスタート!🏃‍♂️

車道歩きを終え、ここからスタート!🏃‍♂️

登りは右のBコース、下山はCコースで

登りは右のBコース、下山はCコースで

登りは右のBコース、下山はCコースで

小川のせせらぎに癒される☺️

小川のせせらぎに癒される☺️

小川のせせらぎに癒される☺️

苔むした感じが良い味出してる👍🏻

苔むした感じが良い味出してる👍🏻

苔むした感じが良い味出してる👍🏻

山頂は絶賛ガスガス中😅

山頂は絶賛ガスガス中😅

山頂は絶賛ガスガス中😅

杉林の樹林帯が続きます。

杉林の樹林帯が続きます。

杉林の樹林帯が続きます。

途中、黒滝に寄って行くことに。
鎖もあって整備が行き届いてる😃

途中、黒滝に寄って行くことに。 鎖もあって整備が行き届いてる😃

途中、黒滝に寄って行くことに。 鎖もあって整備が行き届いてる😃

このところ晴れ続きのせいかシャワー化してる笑
それでもマイナスイオンを補給して先へ進みます。

このところ晴れ続きのせいかシャワー化してる笑 それでもマイナスイオンを補給して先へ進みます。

このところ晴れ続きのせいかシャワー化してる笑 それでもマイナスイオンを補給して先へ進みます。

樹林帯を抜けて景色が開けてきた〜😆

樹林帯を抜けて景色が開けてきた〜😆

樹林帯を抜けて景色が開けてきた〜😆

天空への階段⬆️

天空への階段⬆️

天空への階段⬆️

2時間くらいで那岐山登頂!⛰
風が丁度良く吹き付けて、なんとも心地よい☺️

2時間くらいで那岐山登頂!⛰ 風が丁度良く吹き付けて、なんとも心地よい☺️

2時間くらいで那岐山登頂!⛰ 風が丁度良く吹き付けて、なんとも心地よい☺️

山頂からの景色👀
眼下に奈義町の街並みが見渡せます。

山頂からの景色👀 眼下に奈義町の街並みが見渡せます。

山頂からの景色👀 眼下に奈義町の街並みが見渡せます。

少し下ったところに避難小屋発見🛖

少し下ったところに避難小屋発見🛖

少し下ったところに避難小屋発見🛖

避難小屋の内部。
結構しっかりした作りで冬場は重宝しそう。

避難小屋の内部。 結構しっかりした作りで冬場は重宝しそう。

避難小屋の内部。 結構しっかりした作りで冬場は重宝しそう。

山頂隣のピークも開けていて休憩できそうです😃

山頂隣のピークも開けていて休憩できそうです😃

山頂隣のピークも開けていて休憩できそうです😃

隣ピークから臨む那岐山山頂⛰

隣ピークから臨む那岐山山頂⛰

隣ピークから臨む那岐山山頂⛰

滝山への稜線。
ここをずっと歩いてみたかったんです😊

滝山への稜線。 ここをずっと歩いてみたかったんです😊

滝山への稜線。 ここをずっと歩いてみたかったんです😊

これぞ天空の縦走路✨

これぞ天空の縦走路✨

これぞ天空の縦走路✨

蒜山に比べ、なだらかな稜線です⛰

蒜山に比べ、なだらかな稜線です⛰

蒜山に比べ、なだらかな稜線です⛰

夏の雲☁️

夏の雲☁️

夏の雲☁️

那岐山〜滝山の中間地点の東屋が見える。
あそこで一休みしてもうひと頑張り😤

那岐山〜滝山の中間地点の東屋が見える。 あそこで一休みしてもうひと頑張り😤

那岐山〜滝山の中間地点の東屋が見える。 あそこで一休みしてもうひと頑張り😤

そんなこんなで滝山到着!😆

そんなこんなで滝山到着!😆

そんなこんなで滝山到着!😆

存在感のある山頂展望台。
手前の一等三角点は、剱岳に設置した人と同じ人が建てたみたいです。

存在感のある山頂展望台。 手前の一等三角点は、剱岳に設置した人と同じ人が建てたみたいです。

存在感のある山頂展望台。 手前の一等三角点は、剱岳に設置した人と同じ人が建てたみたいです。

滝山からの圧倒的パノラマビュー👀✨
果ては瀬戸内海、四国まで見渡せます😆

滝山からの圧倒的パノラマビュー👀✨ 果ては瀬戸内海、四国まで見渡せます😆

滝山からの圧倒的パノラマビュー👀✨ 果ては瀬戸内海、四国まで見渡せます😆

那岐山が彼方に見える•••あそこまで戻らねば😅

那岐山が彼方に見える•••あそこまで戻らねば😅

那岐山が彼方に見える•••あそこまで戻らねば😅

段々大きくなる美しき那岐山の山容⛰

段々大きくなる美しき那岐山の山容⛰

段々大きくなる美しき那岐山の山容⛰

正面に小豆島がはっきり見えました👀
午前中はガスガスでどうなるかと思ったけと、無事晴れてくれて良かったです☺️

正面に小豆島がはっきり見えました👀 午前中はガスガスでどうなるかと思ったけと、無事晴れてくれて良かったです☺️

正面に小豆島がはっきり見えました👀 午前中はガスガスでどうなるかと思ったけと、無事晴れてくれて良かったです☺️

去るのが名残惜しい天空の稜線美を振り返る🥹

去るのが名残惜しい天空の稜線美を振り返る🥹

去るのが名残惜しい天空の稜線美を振り返る🥹

Cコースで下山します。
時間も遅くなったので、少しペースアップ🏃‍♂️

Cコースで下山します。 時間も遅くなったので、少しペースアップ🏃‍♂️

Cコースで下山します。 時間も遅くなったので、少しペースアップ🏃‍♂️

と言いつつも途中のスポットはしっかり拾ってく笑

と言いつつも途中のスポットはしっかり拾ってく笑

と言いつつも途中のスポットはしっかり拾ってく笑

大神岩🪨からの展望が素晴らしいと聞いて•••

大神岩🪨からの展望が素晴らしいと聞いて•••

大神岩🪨からの展望が素晴らしいと聞いて•••

これは良き眺め☺️
でも稜線から飽きるほど見たので、秒で先を急ぎます🏃‍♂️

これは良き眺め☺️ でも稜線から飽きるほど見たので、秒で先を急ぎます🏃‍♂️

これは良き眺め☺️ でも稜線から飽きるほど見たので、秒で先を急ぎます🏃‍♂️

何とか暗くなる前に下山完了!
駐車場、自分達の車がラストでした😅
お疲れ山⛰

何とか暗くなる前に下山完了! 駐車場、自分達の車がラストでした😅 お疲れ山⛰

何とか暗くなる前に下山完了! 駐車場、自分達の車がラストでした😅 お疲れ山⛰

西の屋 湯郷店のからあげ膳でお腹を満たす。
風味が良くて優しい味わいのからあげでした😋

西の屋 湯郷店のからあげ膳でお腹を満たす。 風味が良くて優しい味わいのからあげでした😋

西の屋 湯郷店のからあげ膳でお腹を満たす。 風味が良くて優しい味わいのからあげでした😋

車道歩きを終え、ここからスタート!🏃‍♂️

登りは右のBコース、下山はCコースで

小川のせせらぎに癒される☺️

苔むした感じが良い味出してる👍🏻

山頂は絶賛ガスガス中😅

杉林の樹林帯が続きます。

途中、黒滝に寄って行くことに。 鎖もあって整備が行き届いてる😃

このところ晴れ続きのせいかシャワー化してる笑 それでもマイナスイオンを補給して先へ進みます。

樹林帯を抜けて景色が開けてきた〜😆

天空への階段⬆️

2時間くらいで那岐山登頂!⛰ 風が丁度良く吹き付けて、なんとも心地よい☺️

山頂からの景色👀 眼下に奈義町の街並みが見渡せます。

少し下ったところに避難小屋発見🛖

避難小屋の内部。 結構しっかりした作りで冬場は重宝しそう。

山頂隣のピークも開けていて休憩できそうです😃

隣ピークから臨む那岐山山頂⛰

滝山への稜線。 ここをずっと歩いてみたかったんです😊

これぞ天空の縦走路✨

蒜山に比べ、なだらかな稜線です⛰

夏の雲☁️

那岐山〜滝山の中間地点の東屋が見える。 あそこで一休みしてもうひと頑張り😤

そんなこんなで滝山到着!😆

存在感のある山頂展望台。 手前の一等三角点は、剱岳に設置した人と同じ人が建てたみたいです。

滝山からの圧倒的パノラマビュー👀✨ 果ては瀬戸内海、四国まで見渡せます😆

那岐山が彼方に見える•••あそこまで戻らねば😅

段々大きくなる美しき那岐山の山容⛰

正面に小豆島がはっきり見えました👀 午前中はガスガスでどうなるかと思ったけと、無事晴れてくれて良かったです☺️

去るのが名残惜しい天空の稜線美を振り返る🥹

Cコースで下山します。 時間も遅くなったので、少しペースアップ🏃‍♂️

と言いつつも途中のスポットはしっかり拾ってく笑

大神岩🪨からの展望が素晴らしいと聞いて•••

これは良き眺め☺️ でも稜線から飽きるほど見たので、秒で先を急ぎます🏃‍♂️

何とか暗くなる前に下山完了! 駐車場、自分達の車がラストでした😅 お疲れ山⛰

西の屋 湯郷店のからあげ膳でお腹を満たす。 風味が良くて優しい味わいのからあげでした😋