伊達紋別岳

2016.02.22(月) 日帰り

2月21日1ヶ月振りの登山となりました。 札幌は天気が悪そうだったので、またまた伊達にやって来ました。 天気はまずまず晴れたり曇ったり、で登山開始。 先月紋別岳に登ろうと登山口まで来たのですが、木の伐採で立ち入り禁止だったので今回出直しです。 初12本アイゼンでの登山、雪の浅いところは快調でしたが深いところは埋まりました。前を歩いていた方のスノーシューが羨ましいかったです。 7合目あたりから強風で今回は前紋別岳で終了、山頂からの見晴らしは最高ですが、風が強いので8合目あたりの風の無いところで昼食。 下山してヤマップを終了しょうと思ったら携帯電話が無い。ガビーン(驚き方が古い)8合目昼食の時に写真を撮ってから使っていなかったので、全く気がつかず。また2時間かけて登る気になれず、帰りました。次の日いそぎの仕事がなかったのでiPhone捜索に紋別岳に行ってきました。今回の記録は8合目までのiPhoneを探せの記録です。残念ながらiPhoneは見つからず疲れました。

駐車場からの眺め
1/64

駐車場からの眺め

駐車場からの眺め

これは、次の日の携帯電話捜索中。いっぷく広場で。

これは、次の日の携帯電話捜索中。いっぷく広場で。

これは、次の日の携帯電話捜索中。いっぷく広場で。

7合目までは前日の足跡も残っていたのですが、ここから先は、ところどころトレース無くなってました。8合目手前で撤収しました。

7合目までは前日の足跡も残っていたのですが、ここから先は、ところどころトレース無くなってました。8合目手前で撤収しました。

7合目までは前日の足跡も残っていたのですが、ここから先は、ところどころトレース無くなってました。8合目手前で撤収しました。

8/64
登山口入り口の看板、山の形が描かれていて
カワイイ。
9/64

登山口入り口の看板、山の形が描かれていて カワイイ。

登山口入り口の看板、山の形が描かれていて カワイイ。

木が無くなってました。
10/64

木が無くなってました。

木が無くなってました。

11/64
12/64
13/64
思ったより登山口から上がった処に登山届けが
14/64

思ったより登山口から上がった処に登山届けが

思ったより登山口から上がった処に登山届けが

15/64
16/64
ここが1合目
17/64

ここが1合目

ここが1合目

植林だと思うけど、ここだけ木が密集していて暗いです、稀府岳にも同じ様な処があったな。
18/64

植林だと思うけど、ここだけ木が密集していて暗いです、稀府岳にも同じ様な処があったな。

植林だと思うけど、ここだけ木が密集していて暗いです、稀府岳にも同じ様な処があったな。

19/64
斉藤和義の約束の12月を思いだしてた。
20/64

斉藤和義の約束の12月を思いだしてた。

斉藤和義の約束の12月を思いだしてた。

21/64
22/64
23/64
24/64
25/64
26/64
風紋
27/64

風紋

風紋

28/64
29/64
一望台でちょっと休憩
30/64

一望台でちょっと休憩

一望台でちょっと休憩

31/64
32/64
一望台からの眺め、昆布岳いいね。
33/64

一望台からの眺め、昆布岳いいね。

一望台からの眺め、昆布岳いいね。

34/64
隣の山は何て山だろう?
35/64

隣の山は何て山だろう?

隣の山は何て山だろう?

36/64
ちょっと雪が深い。
37/64

ちょっと雪が深い。

ちょっと雪が深い。

38/64
39/64
40/64
5合目から6合目遠く感じた。
41/64

5合目から6合目遠く感じた。

5合目から6合目遠く感じた。

42/64
ガンバレ岩に励まされて
43/64

ガンバレ岩に励まされて

ガンバレ岩に励まされて

吹きだまりの先に何がまってる?
44/64

吹きだまりの先に何がまってる?

吹きだまりの先に何がまってる?

45/64
46/64
いっぷく広場でいっぷく。室蘭方面の景色素晴らしいけど、風が強く寒い。
47/64

いっぷく広場でいっぷく。室蘭方面の景色素晴らしいけど、風が強く寒い。

いっぷく広場でいっぷく。室蘭方面の景色素晴らしいけど、風が強く寒い。

稀府岳方面
48/64

稀府岳方面

稀府岳方面

室蘭岳の山頂は雲で隠れてる
49/64

室蘭岳の山頂は雲で隠れてる

室蘭岳の山頂は雲で隠れてる

前紋別岳と思われる
50/64

前紋別岳と思われる

前紋別岳と思われる

ここから、ところどころラッセル
51/64

ここから、ところどころラッセル

ここから、ところどころラッセル

52/64
53/64
伊達市街
54/64

伊達市街

伊達市街

山頂かと思いきや、8合目みはらし平。
55/64

山頂かと思いきや、8合目みはらし平。

山頂かと思いきや、8合目みはらし平。

風が、顔がちめたい。口まわらない。
56/64

風が、顔がちめたい。口まわらない。

風が、顔がちめたい。口まわらない。

風が作った雪の稜線、見る分には綺麗。
57/64

風が作った雪の稜線、見る分には綺麗。

風が作った雪の稜線、見る分には綺麗。

前紋別岳山頂。ここでスノーシューの方とすれ違い、強風で紋別岳山頂まで行かずに途中で戻って来たと言ってました。のできれのいいところで私達もここで終了、下山します。
58/64

前紋別岳山頂。ここでスノーシューの方とすれ違い、強風で紋別岳山頂まで行かずに途中で戻って来たと言ってました。のできれのいいところで私達もここで終了、下山します。

前紋別岳山頂。ここでスノーシューの方とすれ違い、強風で紋別岳山頂まで行かずに途中で戻って来たと言ってました。のできれのいいところで私達もここで終了、下山します。

59/64
前紋別岳山頂からの眺め
60/64

前紋別岳山頂からの眺め

前紋別岳山頂からの眺め

61/64
62/64
63/64
風が作った雪の造形
64/64

風が作った雪の造形

風が作った雪の造形

駐車場からの眺め

これは、次の日の携帯電話捜索中。いっぷく広場で。

7合目までは前日の足跡も残っていたのですが、ここから先は、ところどころトレース無くなってました。8合目手前で撤収しました。

登山口入り口の看板、山の形が描かれていて カワイイ。

木が無くなってました。

思ったより登山口から上がった処に登山届けが

ここが1合目

植林だと思うけど、ここだけ木が密集していて暗いです、稀府岳にも同じ様な処があったな。

斉藤和義の約束の12月を思いだしてた。

風紋

一望台でちょっと休憩

一望台からの眺め、昆布岳いいね。

隣の山は何て山だろう?

ちょっと雪が深い。

5合目から6合目遠く感じた。

ガンバレ岩に励まされて

吹きだまりの先に何がまってる?

いっぷく広場でいっぷく。室蘭方面の景色素晴らしいけど、風が強く寒い。

稀府岳方面

室蘭岳の山頂は雲で隠れてる

前紋別岳と思われる

ここから、ところどころラッセル

伊達市街

山頂かと思いきや、8合目みはらし平。

風が、顔がちめたい。口まわらない。

風が作った雪の稜線、見る分には綺麗。

前紋別岳山頂。ここでスノーシューの方とすれ違い、強風で紋別岳山頂まで行かずに途中で戻って来たと言ってました。のできれのいいところで私達もここで終了、下山します。

前紋別岳山頂からの眺め

風が作った雪の造形