平等寺スタートで柿ノ原峠⇄九千部山⇄石谷山

2018.10.21

活動詳細

詳しく見る
小学6年生の時、遠足で九千部山に登りました。 麓の小学校から平等寺付近まではバスで行ったと思うのですが、なにぶん30数年前のことですので、どのルートで登ったのかなど、まったく覚えてません。 唯一の記憶は、同じクラスの女子2名が下山コースを間違って鳥栖方面に下りてしまい、無事保護されたことくらい。 てなわけで、記憶の呼び起こしを兼ねて、平等寺から九州自然歩道経由で登ってみました🏃‍♂️ 結論:こんながっつり登山道、まったく記憶にございませんでした🙅‍♂️ 車道(林道?)の方から登ったのかなあ🤔
こちらに🚗を置かせてもらい、スタート! 金次郎さんほどの荷物は背負ってません…🤣
佐賀県に入国!
ふむふむ。 ここから九州自然歩道へ⛰
障がい者支援施設の脇を登ってく。
倒木箇所もあり。でも、思ったよりコースは荒れてなかった気がします。
ピークハントのためにちょいと寄り道。 眺望はゼロ👌
せっかく登ったのに急激に下らされる。 石段&苔でコケそうでこわい。
大峠。鳥栖(河内ダム)方面からの合流するところ。 同級生はここで道間違ったのかな?
ここで車道と合流。 「坂バカ」が登っておられました🚵‍♂️
おかげで、実家でも視聴ができます♪😌
到着! 間髪入れずに石谷山へ👉
石谷山までは、初めて出たトレイルランニングの大会以来、2年半ぶり。 相変わらずの極上トレイルだけど、九千部山頂から少し行ったところで迷いまくる😅
七曲峠方面は未知の世界。
ここで折り返します。
休憩されてた登山者の方に撮っていただく。 普通すぎるポーズに後悔🤣
きもティーー!
トレラン大会はここから右へ👉(石谷山方面からは左)
再度、九千部山頂⛰ 脊振さんと電波塔たち。
ちょいと頭出しの雲仙さん。
多良さん御一行と佐賀市方面。
先週登った古処さんとそのお仲間たち。
登ってきた平等寺方面と背後にそびえる宝満・三郡・若杉さまたち。
福岡市方面。手前は牛頸さんかな?
帰り道。大峠からの登り返し。見た目がイヤ!🙅‍♂️
障がい者支援施設付近にて。もしかして豪雨災害の倒木などを除去されてるのかな? そうだとしたら、あまり荒れていない登山道に納得😌
福岡県に戻ります。 てか、夜にはまた佐賀に戻るけど😆
私も仕事に勉強に頑張ります!笑

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。