燕岳~北燕 燕山荘泊でコマクサ三昧の旅①

2023.07.21(金) 日帰り

野反湖キャンプに取っておいた連休  結局使えず、しかも群馬の山はお天気イマイチ・・・ 安曇野地方はまずまず、のようなので、昨年コロナで休業となり、泊まれなかった燕山荘リベンジ そういや、ソロで山小屋泊まりは初めてです。 パパさんがいるからさくらの心配も無いし・・・ 泊まりなら燕岳だけではもったいないけど、大天井岳まででは天気がちょっぴり不安 それでは行ってなかった北燕まで足を伸ばしてみよう。 コマクサの時期、北アルプスの女王様は、ピンクの衣を纏って本当に美しかった。 二日目は②に続きます。

夜中に家を出て、下仁田あたりで土砂降り。途中仮眠を入れて5時半くらいに中房温泉へ。
駐車場は平日にもかかわらず、第3が8割方埋まっていました。用意をして登山口へ

夜中に家を出て、下仁田あたりで土砂降り。途中仮眠を入れて5時半くらいに中房温泉へ。 駐車場は平日にもかかわらず、第3が8割方埋まっていました。用意をして登山口へ

夜中に家を出て、下仁田あたりで土砂降り。途中仮眠を入れて5時半くらいに中房温泉へ。 駐車場は平日にもかかわらず、第3が8割方埋まっていました。用意をして登山口へ

順調に登っていきます。

順調に登っていきます。

順調に登っていきます。

合戦小屋到着~

合戦小屋到着~

合戦小屋到着~

名物のスイカ一切れ500円
前よりちょっと小ぶりになったかも?

名物のスイカ一切れ500円 前よりちょっと小ぶりになったかも?

名物のスイカ一切れ500円 前よりちょっと小ぶりになったかも?

登山道にお花が出てきます。
シャクナゲは見頃~終盤かな

登山道にお花が出てきます。 シャクナゲは見頃~終盤かな

登山道にお花が出てきます。 シャクナゲは見頃~終盤かな

ウサギギクもいっぱい咲いてて嬉しい

ウサギギクもいっぱい咲いてて嬉しい

ウサギギクもいっぱい咲いてて嬉しい

小屋直下のお花畑

小屋直下のお花畑

小屋直下のお花畑

かわいい!
ミヤマクワガタだって

かわいい! ミヤマクワガタだって

かわいい! ミヤマクワガタだって

今宵のお宿 燕山荘
宿泊は2度目です

今宵のお宿 燕山荘 宿泊は2度目です

今宵のお宿 燕山荘 宿泊は2度目です

山はガスが出てますが
まずまず

山はガスが出てますが まずまず

山はガスが出てますが まずまず

受付を済ませて荷物を置きに
きれいな新館のほうでした。
本館には遠いけど、近くに出入り口があって便利

受付を済ませて荷物を置きに きれいな新館のほうでした。 本館には遠いけど、近くに出入り口があって便利

受付を済ませて荷物を置きに きれいな新館のほうでした。 本館には遠いけど、近くに出入り口があって便利

奥が私のお部屋
ロールカーテンで区切ってプライベートも確保
結局隣もいなかったので楽ちんでした。

奥が私のお部屋 ロールカーテンで区切ってプライベートも確保 結局隣もいなかったので楽ちんでした。

奥が私のお部屋 ロールカーテンで区切ってプライベートも確保 結局隣もいなかったので楽ちんでした。

名物のチキンカレーは何度か食べてるので、お昼はコチラ
負けないくらい美味しいですよね。

名物のチキンカレーは何度か食べてるので、お昼はコチラ 負けないくらい美味しいですよね。

名物のチキンカレーは何度か食べてるので、お昼はコチラ 負けないくらい美味しいですよね。

さて、散策です。
小屋のまわりにもいっぱい咲いてます。

さて、散策です。 小屋のまわりにもいっぱい咲いてます。

さて、散策です。 小屋のまわりにもいっぱい咲いてます。

前に来たときは終わりかけだったけど、今回はちょうどかな?

前に来たときは終わりかけだったけど、今回はちょうどかな?

前に来たときは終わりかけだったけど、今回はちょうどかな?

イルカ岩とちびさくら

イルカ岩とちびさくら

イルカ岩とちびさくら

ガスガスだぁ~

ガスガスだぁ~

ガスガスだぁ~

ガスが行ったところをパチリ

ガスが行ったところをパチリ

ガスが行ったところをパチリ

山頂到着。
なんか、色々標識がありますね

山頂到着。 なんか、色々標識がありますね

山頂到着。 なんか、色々標識がありますね

せっかくなので撮っていただいた

せっかくなので撮っていただいた

せっかくなので撮っていただいた

せっかくなので・・・・

せっかくなので・・・・

せっかくなので・・・・

北燕へ向かうと、沢山のコマクサが近くに。

北燕へ向かうと、沢山のコマクサが近くに。

北燕へ向かうと、沢山のコマクサが近くに。

ミヤマキンバイやいろんな花も咲いてます。ハクサンイチゲはひと株、咲き残りがありました。

ミヤマキンバイやいろんな花も咲いてます。ハクサンイチゲはひと株、咲き残りがありました。

ミヤマキンバイやいろんな花も咲いてます。ハクサンイチゲはひと株、咲き残りがありました。

斜面が全部コマクサ!

斜面が全部コマクサ!

斜面が全部コマクサ!

振り返って、賑わう燕山山頂が見えます

振り返って、賑わう燕山山頂が見えます

振り返って、賑わう燕山山頂が見えます

山頂到着~

山頂到着~

山頂到着~

白い砂地に斜面を覆うコマクサ
秋田駒とかもいっぱいあったけど、こんなに見たのは初めてかも

白い砂地に斜面を覆うコマクサ 秋田駒とかもいっぱいあったけど、こんなに見たのは初めてかも

白い砂地に斜面を覆うコマクサ 秋田駒とかもいっぱいあったけど、こんなに見たのは初めてかも

さて、戻ってまったり
小屋泊のお楽しみといえば、
生ビールだ!
パパさんごめん(笑)

さて、戻ってまったり 小屋泊のお楽しみといえば、 生ビールだ! パパさんごめん(笑)

さて、戻ってまったり 小屋泊のお楽しみといえば、 生ビールだ! パパさんごめん(笑)

お夕飯は17時の部
カリッとしたハンバーグにお魚
付け合わせのサラダに煮物、杏仁豆腐
前と変わらず、美味しかった~

お夕飯は17時の部 カリッとしたハンバーグにお魚 付け合わせのサラダに煮物、杏仁豆腐 前と変わらず、美味しかった~

お夕飯は17時の部 カリッとしたハンバーグにお魚 付け合わせのサラダに煮物、杏仁豆腐 前と変わらず、美味しかった~

夜中に家を出て、下仁田あたりで土砂降り。途中仮眠を入れて5時半くらいに中房温泉へ。 駐車場は平日にもかかわらず、第3が8割方埋まっていました。用意をして登山口へ

順調に登っていきます。

合戦小屋到着~

名物のスイカ一切れ500円 前よりちょっと小ぶりになったかも?

登山道にお花が出てきます。 シャクナゲは見頃~終盤かな

ウサギギクもいっぱい咲いてて嬉しい

小屋直下のお花畑

かわいい! ミヤマクワガタだって

今宵のお宿 燕山荘 宿泊は2度目です

山はガスが出てますが まずまず

受付を済ませて荷物を置きに きれいな新館のほうでした。 本館には遠いけど、近くに出入り口があって便利

奥が私のお部屋 ロールカーテンで区切ってプライベートも確保 結局隣もいなかったので楽ちんでした。

名物のチキンカレーは何度か食べてるので、お昼はコチラ 負けないくらい美味しいですよね。

さて、散策です。 小屋のまわりにもいっぱい咲いてます。

前に来たときは終わりかけだったけど、今回はちょうどかな?

イルカ岩とちびさくら

ガスガスだぁ~

ガスが行ったところをパチリ

山頂到着。 なんか、色々標識がありますね

せっかくなので撮っていただいた

せっかくなので・・・・

北燕へ向かうと、沢山のコマクサが近くに。

ミヤマキンバイやいろんな花も咲いてます。ハクサンイチゲはひと株、咲き残りがありました。

斜面が全部コマクサ!

振り返って、賑わう燕山山頂が見えます

山頂到着~

白い砂地に斜面を覆うコマクサ 秋田駒とかもいっぱいあったけど、こんなに見たのは初めてかも

さて、戻ってまったり 小屋泊のお楽しみといえば、 生ビールだ! パパさんごめん(笑)

お夕飯は17時の部 カリッとしたハンバーグにお魚 付け合わせのサラダに煮物、杏仁豆腐 前と変わらず、美味しかった~

この活動日記で通ったコース

合戦尾根往復コース|燕岳(中房温泉)

  • 08:10
  • 9.3 km
  • 1426 m
  • コース定数 32

標高1450mの中房・燕岳登山口から登る。登山口付近の駐車場はシーズンになると大変混雑する。穂高駐車場を利用しバスで登山口に向かうのもよい。電車の場合は大糸線穂高駅からバスに乗る。最初は樹林帯続き、途中途中のベンチの休憩ポイントを抜けて行く。その後合戦小屋を通り過ぎ、燕山荘が見えてくる。宿泊の手続きを済ませてから、山頂へ。イルカ岩などの花崗岩の奇岩を楽しみ、またコマクサも多く咲く。植生保護のため指定コースから離れないようにしよう。小屋の前からは朝日がよく見える。復路は往路下山。危険箇所なども特にない。