初めての夏の伊吹山

2023.07.12(水) 日帰り

注意情報

この活動日記は、現在は立入禁止となっている区域を含んでいる可能性があります。
事前に現地の最新情報を確認して行動をしてください。

立入禁止区域を確認する

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 30
休憩時間
1 時間 36
距離
10.2 km
のぼり / くだり
1173 / 1174 m
8
13
20
2
8
7
51
8
5
5
24
15
1
14
9
7

活動詳細

すべて見る

43登目は、元旦以来の登山になりました。 今年に入って環境が大きく変わり休み無くバタバタして、中々お山も行け無かったので、リハビリとして夏の伊吹山に登りました。 花の百名山との事でしたが、それ程花は見られず、一部作で囲われている場所に少し咲いていましたが、 思った程では無かったです。 登りはかなりの暑さを覚悟してましたが、結構曇ってたり、風も結構有って、何とかバテずに登れました。 夏道は、冬道より直登でない分少し遠回りになりますが、登りやすかったです。 山頂到着して、山小屋でお昼を食べようと思うと、五軒中4軒閉まっていて、残りの一件も聞いてみたら休みとの事でしたが、他が休みなので開けて下さいました。これから登られる方も、ご注意下さい。 全部閉まってることもある様です。 ご飯、水を山小屋で調達する予定だったので、助かりました。 ご飯を食べても山頂は、ガスっており午後から天気が崩れる予報でしたので、粘らず下山する事に。 この判断が正解で下山した途端雨が降り出し帰りの温泉では凄まじい雨が降って来たので、山頂で粘らずに正解でした。 また、夜にその雨で6合目から崩落が起こったとの事で僕らが下山する時に登られた方や、また、山頂に残られていた方に怪我人が出ていない事をお祈りしています。 それにしても、あのまま山頂で粘らずに本当に良かったです。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。