元清澄山・保台古道

2023.07.09(日) 日帰り

活動データ

タイム

07:17

距離

13.8km

のぼり

977m

くだり

977m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 17
休憩時間
1 時間
距離
13.8 km
のぼり / くだり
977 / 977 m
34
1 24
1 15
3 11

活動詳細

すべて見る

週末予定していた福島方面が雨予報のため、急遽予定を変更して降水確率の低い房総の山へ行って来ました。 保台ダムを出発してまずは元清澄山へ。 その後、関東ふれあいの道を経て保台古道の隧道群を辿りながら保台ダムへ戻るコースです。 保台古道は所々かなり荒れてしまっていて、ルートを見つけるのが大変でした。 一日曇りの天気でしたが気温湿度ともに高く、さらに道迷いの連続で疲労困憊しました。

元清澄山・三石山 橋を渡って出発です。
橋を渡って出発です。
元清澄山・三石山 途中に広場とトイレがありました。
途中に広場とトイレがありました。
元清澄山・三石山 この辺りはまだダム沿いの舗装路を歩きます。
この辺りはまだダム沿いの舗装路を歩きます。
元清澄山・三石山 鴨川市和泉地区生活環境保全整備事業についての看板です。
あまりに長いので途中で読むのやめてしまいました。
鴨川市和泉地区生活環境保全整備事業についての看板です。 あまりに長いので途中で読むのやめてしまいました。
元清澄山・三石山 水量が多い時には沈下橋になるようです。
水量が多い時には沈下橋になるようです。
元清澄山・三石山 ゴー
ゴー
元清澄山・三石山 尾根です。
尾根です。
元清澄山・三石山 所々に倒木があります。
所々に倒木があります。
元清澄山・三石山 かなり急です。
かなり急です。
元清澄山・三石山 THE☆房総
THE☆房総
元清澄山・三石山 こんな感じの尾根が続きます。
こんな感じの尾根が続きます。
元清澄山・三石山 そろそろ疲れてきました。
そろそろ疲れてきました。
元清澄山・三石山 尾根は続くよどこまでも。
尾根は続くよどこまでも。
元清澄山・三石山 ひっそりと。
ひっそりと。
元清澄山・三石山 山頂が見えてきました。
山頂が見えてきました。
元清澄山・三石山 元清澄山頂です。
これより関東ふれあいの道を歩きます。
元清澄山頂です。 これより関東ふれあいの道を歩きます。
元清澄山・三石山 眺望その1
眺望その1
元清澄山・三石山 眺望その2
眺望その2
元清澄山・三石山 関東ふれあいの道はよく整備されていて歩きやすいです。
関東ふれあいの道はよく整備されていて歩きやすいです。
元清澄山・三石山 荒れている所も時々あります。
荒れている所も時々あります。
元清澄山・三石山 崩れてしまってますが、何とか通れるようにしてくれています。
崩れてしまってますが、何とか通れるようにしてくれています。
元清澄山・三石山 ここからはしばらく舗装路に出て歩きます。
ここからはしばらく舗装路に出て歩きます。
元清澄山・三石山 こんな道。
こんな道。
元清澄山・三石山 しばらく歩くと右手に保台古道への入り口がありました。
しばらく歩くと右手に保台古道への入り口がありました。
元清澄山・三石山 これより保台古道。
これより保台古道。
元清澄山・三石山 意外とちゃんとした道です。
意外とちゃんとした道です。
元清澄山・三石山 路盤もまだしっかりしてて歩きやすい。
路盤もまだしっかりしてて歩きやすい。
元清澄山・三石山 ドーン!
まずは八号隧道。
ドーン! まずは八号隧道。
元清澄山・三石山 まだまだ道はきれい。
まだまだ道はきれい。
元清澄山・三石山 七号隧道。
七号隧道。
元清澄山・三石山 反対側から。
反対側から。
元清澄山・三石山 六号隧道。
六号隧道。
元清澄山・三石山 五号隧道。
五号隧道。
元清澄山・三石山 四号隧道。
四号隧道。
元清澄山・三石山 ここは足の踏み場が無く、どうしたものかと...
ここは足の踏み場が無く、どうしたものかと...
元清澄山・三石山 よく見るとトラロープが張ってあり助かりました。
それでも危険です。
よく見るとトラロープが張ってあり助かりました。 それでも危険です。
元清澄山・三石山 三号隧道。
三号隧道。
元清澄山・三石山 二号隧道。
二号隧道。
元清澄山・三石山 一号隧道。
一号隧道。
元清澄山・三石山 切り通し。
切り通し。
元清澄山・三石山 沢に出ました。
沢に出ました。
元清澄山・三石山 この辺りからピンクのリボンも見当たらなくなりました。
この辺りからピンクのリボンも見当たらなくなりました。
元清澄山・三石山 あそこにあるけど歩ける道が無い...
もうここからは沢をどんどん下っていくことにしました。
障害物があってもガンガン乗り越えて沢を下っていきます。
あそこにあるけど歩ける道が無い... もうここからは沢をどんどん下っていくことにしました。 障害物があってもガンガン乗り越えて沢を下っていきます。
元清澄山・三石山 沢がきれいになるにつれて歩きやすくなりました。
沢がきれいになるにつれて歩きやすくなりました。
元清澄山・三石山 やっと保台ダム側の保台古道入口に到着です。
やっと保台ダム側の保台古道入口に到着です。
元清澄山・三石山 保台ダムからだとここから入ると保台古道入口に行けます。
保台ダムからだとここから入ると保台古道入口に行けます。
元清澄山・三石山 展望広場で今日一日を振り返りました。
展望広場で今日一日を振り返りました。
元清澄山・三石山 家に帰るとクワガタがいたので
家に帰るとクワガタがいたので
元清澄山・三石山 バナナをあげました。
バナナをあげました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。