木曽駒ヶ岳日帰り登山

2013.09.30(月) 07:54 - 2013.09.30(月) 17:41
 伊那側の桂木場から登りました。2週間前にも同じコースで将棊頭山まで登りましたので、前回と同じ感じで登ろうと考えていました。しかし、9月16日に長野県に接近した台風の影響で、小黒川が氾濫し、登山口に通じる林道、橋が破壊されていました。結局、小黒川のキャンプ場に駐車し、そこから登りました。台風の影響もあり、登山道も前回に比べ荒れていたものの、危険な箇所はありませんでした。天気も良く、紅葉も見ごろで、いい登山でした。  いつもこのアプリを使うと思うのですが、スマホの電池の消費が激しく、長い登山だと、帰りの途中で記録できなくなってしまいます。結局今回の登山は片道、13456mで往復26.9㎞でした。この1/3程度の電池消費量でないと、本格的な登山には使えない気がします。

    写真

    木曽駒ヶ岳を望む

    木曽駒ヶ岳を望む

    林道通行止め

    林道通行止め

    林道が破壊されている

    林道が破壊されている

    紅葉

    紅葉

    南アルプスを望む

    南アルプスを望む

    紅葉

    紅葉

    木曽駒ヶ岳頂上

    木曽駒ヶ岳頂上

    聖職の碑付近から駒ケ岳を望む

    聖職の碑付近から駒ケ岳を望む

    コメント

    読み込み中...

    もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

    登山ほけん

    1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

    週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。