大乗瀧寺(清滝)~桜池~飯盛山

2018.10.14(日) 09:24 - 2018.10.14(日) 14:11
第12回 生駒チャレンジ登山大会 2018年10月21日(日)開催 初級ゴール地点は「北谷公園」に変更されて開催とのこと。 北谷公園:四條畷市田原台8丁目 https://goo.gl/maps/mBPbYtxQ2vT2 ↑iPhoneユーザーの方はパソコンで開いてください。 というワケで、むろいけ園地の様子が気になりました。園地の入口で見た看板には、ほとんどのハイキング道で通行止めの措置。ナラ枯れで弱った木々が倒れたようでした。落石などの二次被害も予想されますので、崩落地は素直に迂回しましょう。

写真

生駒駅北口から出発。曇ってます。雨はダイジョブそうなので、イザ出発!

生駒駅北口から出発。曇ってます。雨はダイジョブそうなので、イザ出発!

さぁ、階段を降りようとしたところで、忘れ物に気が付く。あったー。長年苦楽をを共にしたストック。えっ?「蜘蛛の巣払うのはイヤ」って。まぁまぁ、そう言わずに一緒に行きましょう。

さぁ、階段を降りようとしたところで、忘れ物に気が付く。あったー。長年苦楽をを共にしたストック。えっ?「蜘蛛の巣払うのはイヤ」って。まぁまぁ、そう言わずに一緒に行きましょう。

5分も歩けば、こんな素晴らしい自然が待っています。

5分も歩けば、こんな素晴らしい自然が待っています。

生駒山系で最大規模の滝。上部は巨大なナメ滝です。

生駒山系で最大規模の滝。上部は巨大なナメ滝です。

自然の滝を上手に利用した滝行場です。

自然の滝を上手に利用した滝行場です。

二代目の水子地蔵さんが、滝前に立っておられます。清滝南陽院でした。

二代目の水子地蔵さんが、滝前に立っておられます。清滝南陽院でした。

宝山寺参詣道の四六丁石がここに保存されています。資料には愛染寮横となっていますが、正確には生駒乳児院(愛染寮すぎのこ)の植え込み内でした。

宝山寺参詣道の四六丁石がここに保存されています。資料には愛染寮横となっていますが、正確には生駒乳児院(愛染寮すぎのこ)の植え込み内でした。

なんとグーグル・アースで上空からも確認できた。

なんとグーグル・アースで上空からも確認できた。

大乗瀧寺は真言律宗、奈良時代の僧、行基の開創と伝わります。黄葉見学にはまだ早いです。

大乗瀧寺は真言律宗、奈良時代の僧、行基の開創と伝わります。黄葉見学にはまだ早いです。

仏教の厳しい掟を示す石標。酒、肉はもとより五辛もダメ。五辛とは?「にら、ねぎ、にんにく、らっきょう、しょうが」のこと。山椒もダメだそうです。

仏教の厳しい掟を示す石標。酒、肉はもとより五辛もダメ。五辛とは?「にら、ねぎ、にんにく、らっきょう、しょうが」のこと。山椒もダメだそうです。

清滝の落ち口です。

清滝の落ち口です。

上流部に神足石が残ってます。ちょっと荒れて近づけない。資料によると、「ニニギノ尊が御足を洗った」ときについた足跡とのこと。ニニギノ尊って何?

上流部に神足石が残ってます。ちょっと荒れて近づけない。資料によると、「ニニギノ尊が御足を洗った」ときについた足跡とのこと。ニニギノ尊って何?

広場の奥からもハイキング道へアプローチ出来ます。

広場の奥からもハイキング道へアプローチ出来ます。

自然林の素晴らしい尾根道です。

自然林の素晴らしい尾根道です。

ため池のそばで、雑草に囲まれて祠が残されてます。これが、噂の弁天さんなのか? 御神体はお留守です。

ため池のそばで、雑草に囲まれて祠が残されてます。これが、噂の弁天さんなのか? 御神体はお留守です。

草むらの向こうにため池、近づかない方が吉。

草むらの向こうにため池、近づかない方が吉。

おおっ! 旧道の分岐手前にぽっかりと開いた穴? 新道かな? ケモノ道レベルではありません。

おおっ! 旧道の分岐手前にぽっかりと開いた穴? 新道かな? ケモノ道レベルではありません。

旧道分岐の入口付近はシッチャカ、メッチャカになってます。先の道はバイパスなのかと、ウロウロしましたが、結局、強行突破しました。

旧道分岐の入口付近はシッチャカ、メッチャカになってます。先の道はバイパスなのかと、ウロウロしましたが、結局、強行突破しました。

赤紐マークがなければ道に迷います。

赤紐マークがなければ道に迷います。

この手の倒木が最も困る。潜り抜けも突破もできません。谷側から迂回しました。

この手の倒木が最も困る。潜り抜けも突破もできません。谷側から迂回しました。

なんとか本道に合流できた! ここからは支障なく歩けました。

なんとか本道に合流できた! ここからは支障なく歩けました。

朝日地蔵と俵口町の水源地(中倉さん)に通じるルートが分岐します。かつては宝山寺詣りに使われた「住道みち」、道の状態が気になるなぁ。

朝日地蔵と俵口町の水源地(中倉さん)に通じるルートが分岐します。かつては宝山寺詣りに使われた「住道みち」、道の状態が気になるなぁ。

ハイキングコースに合流しました。

ハイキングコースに合流しました。

奇遇ですね。俵口町の団体さんとすれ違いました。「水源へ行かれるのですか?」「はぁ?宝山寺詣り」です。サンダル履きで中倉さん訪問は無理だよね。

奇遇ですね。俵口町の団体さんとすれ違いました。「水源へ行かれるのですか?」「はぁ?宝山寺詣り」です。サンダル履きで中倉さん訪問は無理だよね。

通称「燈籠ゲート広場」で休憩タイム。

通称「燈籠ゲート広場」で休憩タイム。

最初にバナナ。

最初にバナナ。

次に、バウムクーヘン1/6

次に、バウムクーヘン1/6

食べたら、サッサとむろいけ園地へ向かいます。

食べたら、サッサとむろいけ園地へ向かいます。

ここを通過時は注意! じゅくじゅくです。

ここを通過時は注意! じゅくじゅくです。

稲刈り真っ最中。来週は殺風景です。

稲刈り真っ最中。来週は殺風景です。

埃っぽい路傍に咲く綺麗な花

埃っぽい路傍に咲く綺麗な花

黄色が満開

黄色が満開

秋ですね~。稲架掛け風景は懐かしい。

秋ですね~。稲架掛け風景は懐かしい。

バリケードを突破。むろいけ園地のハイキングルートはほとんど通行止めです。

バリケードを突破。むろいけ園地のハイキングルートはほとんど通行止めです。

入ってすぐに、この倒木です。わざと残してるのか。

入ってすぐに、この倒木です。わざと残してるのか。

土嚢で強化されています。

土嚢で強化されています。

気持ちの良い尾根道だけど、倒木が多いです。

気持ちの良い尾根道だけど、倒木が多いです。

ここでハイキング道に別れを告げて、ムロ峠へのショートカット・ルートをチョイス。

ここでハイキング道に別れを告げて、ムロ峠へのショートカット・ルートをチョイス。

なんか綺麗です。マイナールートなので、整備されることはないハズだけど。

なんか綺麗です。マイナールートなので、整備されることはないハズだけど。

倒木を切ってるなぁ。とても歩きやすい。

倒木を切ってるなぁ。とても歩きやすい。

道は続いてるけど、通行止めの措置。少し先で、「これはオカシイ」と気が付いて、後戻りして分岐の見逃しをチェックしました。

道は続いてるけど、通行止めの措置。少し先で、「これはオカシイ」と気が付いて、後戻りして分岐の見逃しをチェックしました。

いやいや、間違ってないぞ。マーキングもちゃんとある。しかし、方角は絶対オカシイ。

いやいや、間違ってないぞ。マーキングもちゃんとある。しかし、方角は絶対オカシイ。

バリケードを越えて尾根道の続きを歩きました。とても歩きやすい尾根道です。しかし、どこで接続するのかが問題。

バリケードを越えて尾根道の続きを歩きました。とても歩きやすい尾根道です。しかし、どこで接続するのかが問題。

権現川の手前で急降下。権現川を渡河できなければ、引き返さねばなりません。

権現川の手前で急降下。権現川を渡河できなければ、引き返さねばなりません。

ヨカッタ! 道が見えた。手前は川じゃなく道だ!

ヨカッタ! 道が見えた。手前は川じゃなく道だ!

ここへ降りてきました。

ここへ降りてきました。

秋のアザミです。桜池方面へ向かいます。

秋のアザミです。桜池方面へ向かいます。

大木が何本も倒れています。酷いです。

大木が何本も倒れています。酷いです。

グラウンド越しに見る生駒山。生駒の神々が見守る日本一の野球部が練習中。

グラウンド越しに見る生駒山。生駒の神々が見守る日本一の野球部が練習中。

ここでも「稲架掛け」を見ることができました。

ここでも「稲架掛け」を見ることができました。

コイツはヤバイぜ。

コイツはヤバイぜ。

今の時期、桜池は殺風景ですね。

今の時期、桜池は殺風景ですね。

楠公さん、お久しぶりです。今年も暑かったですね。

楠公さん、お久しぶりです。今年も暑かったですね。

展望台も殺風景。

展望台も殺風景。

どんよりした曇り空が、さらに輪をかけて風景を平凡なモノとしています。

どんよりした曇り空が、さらに輪をかけて風景を平凡なモノとしています。

北條神社ルートは、ここ最近よく整備されています。

北條神社ルートは、ここ最近よく整備されています。

石垣沿いに進んで、旧ハイキング道(防災Aコース)で下山します。

石垣沿いに進んで、旧ハイキング道(防災Aコース)で下山します。

あれっ? 見晴らし良くなってるぞ。

あれっ? 見晴らし良くなってるぞ。

急峻な谷にたくさんの倒木が。。。通過できるのか?

急峻な谷にたくさんの倒木が。。。通過できるのか?

倒木もさることながら、大きな岩塊が不安定な状態になっています。

倒木もさることながら、大きな岩塊が不安定な状態になっています。

通過はできても落石注意です。落ちてきたら死にます。

通過はできても落石注意です。落ちてきたら死にます。

通過後、谷を見下ろすと大量の倒木が見えました。

通過後、谷を見下ろすと大量の倒木が見えました。

無事に下山。これから登る方もいらっしゃるんですね。行ってらっしゃーい。

無事に下山。これから登る方もいらっしゃるんですね。行ってらっしゃーい。

道具リスト

  • Fujitsu Arrows M03

    その他

  • FinePix XP120

    FUJIFILM

  • TIGER エクストラクター ポイズンリムーバー

    その他

  • McDavid(マクダビッド)ニーストラップヒザサポーター左右兼用ブラックフリーサイズM414

    McDavid(マクダビッド)

    Amazonで見る
  • SEATOSUMMITシートゥサミットモスキートヘッドネット虫から顔を守る![当店]

    SeatoSummit(シートゥーサミット)

    Amazonで見る
  • スポルディング偏光クリップサングラスCP-9SM[フリップアップ]

    SPALDING(スポルディング)

    Amazonで見る
  • SmartWatch2 SW2

    Sony

    Amazonで見る

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。