生瀬(なまぜ)から武田尾への廃線旅

2014.09.15 日帰り Hyogo, Osaka

活動データ

タイム

03:42

距離

9.4km

上り

1,270m

下り

1,255m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

最初の入口を間違えなければ、後は一本道。 中国自動車道の高架を越えたらすぐの横断歩道を川(東)よりに渡ります。 信号のある木ノ元バス停まで行くと行き過ぎなので注意してください。 時間は、止まらずに歩けば1時間半くらい。 平たんですが、枕木とバラスト(大きな石)がある所が多いので、底の厚い靴が良いです。 また、予想以上にトンネルが暗いので懐中電灯は必須。 途中(親水広場の直前)、土砂崩れを起こしている箇所がありました。 (2014年9月15日時点) トイレは終点の武田尾付近(親水広場の更に先)までありません。生瀬駅で済ませておきましょう。 生瀬駅を出たところにミニコープがあるので、飲み物や多少の食料をゲットできます。 親水広場までは道幅が広くないので、食事はそこまで我慢か、歩きながら軽く食べられるものが良いです。 沿道には桜や紅葉が多いので、春と晩秋が見頃だと思われます。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。