葛城山 くじら→北尾根ルート

2023.06.18(日) 日帰り

活動データ

タイム

03:42

距離

6.7km

のぼり

708m

くだり

732m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 42
休憩時間
36
距離
6.7 km
のぼり / くだり
708 / 732 m
1 29
2 7

活動詳細

すべて見る

夜更かしして寝坊。三峰山か高見山予定だったけど変更して、大好きな大和葛城山へ。 この日は曇り時々晴れ。気温28℃ぐらい。 服装は完全夏山仕様。 太陽が出てなかったのでアームカバー無しで半袖で行動。 ロープウェイはお休みだったけど、駐車場はほぼ満車。 10時半頃にスタート。くじらの滝コースで登る。 道が抉れてる方か盛り上がってる方か、迷いつつも前方を歩く登山者さんを参考に登る。 すれ違いで軽装な方も多く、子供も多め。がっつり登山装備の私が場違いなぐらいでした。 特にキツい箇所もなく山頂へ。広い山頂ですが、ビューポイントは殆ど人がいたので、葛城ロッヂでお昼取る事に。 カレーライス、濃厚で美味しかったです。 トイレもかなり綺麗だったのでレストラン利用して正解でした。お風呂も入ってみたい。 下りは北尾根コース。このコースで下ってる人、トレラン風の男性2名のみしか遭遇しませんでした。 登り降りのコース逆がスタンダードなのでしょうか。 下りが苦手な私はかなり苦戦。。やっぱり膝痛い。 毎回本当下山が下手だなぁと痛感。 思ったより早めにゴール。 今回は意識して会話できるレベルのペースをキープできました。 飲み物は思ったより飲まなかった。1リットル未満。 塩タブレット、一粒ですごい元気になる。必携だと感じました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。