紅葉の石鎚山

2018.10.08(月) 07:45 - 2018.10.08(月) 16:19

石鎚山頂の紅葉が見頃🍁。 我がチームも石鎚山に行く事に。 今回提案があったのは面河からのルート。 難関コースですが、こんな機会でもないと行く事はないでしょう。 本当は土小屋から登り面河に下山が希望なんだけど、さすがに口には出せず皆に従う事にしました。 5時半に面河渓に集合!。 3時に目覚ましをセットし、荷物は軽めに準備しました。 もう一度石鎚の神にお祈りしてみよう。 「神様、本当は土小屋から登りたいんです💦」(-人-;)。 すると「水色じゃ!」。 とメッセージが届いた。 水色?。 とりあえず水色のTシャツを準備してみた。 すると不思議な事に、7時に石鎚スカイラインゲート前に集合!に変更となりました(*゚∀゚*)。 意味が分からない?。 いいんです、メンバーが分かれば(u_u)。 とりあえず土小屋から登る事になったのです(^-^)v。 7時前にゲート前に到着。 すでに車は並んでいます。 私とayaxさんの車はここに駐車して、裕さんの車で土小屋へ。 早速オカシンさんtoutouさんにお会いしました。 ガスの中登山開始。 ガスに包まれた登山道もいいもんですね。 休憩所で休んでいると、だいもんさん、ぴ〜さん、huyunekoさん、hiyokohiromiさんに遭遇。 だいもん企画さんは東陵コースだそうです。 ここでhuyunekoさんに拉致されそうになりましたが、石鎚の神様から「通行禁止の場所に近付くべからず」とのお告げがあったので、残念ですが通常のコースを登ります。 お次はタヌさんに遭遇。 御来光を見に行っていたようで、頂上は晴れますからね!と声を掛けていただきました。 その通り、頂上に近付くと青空が見えて来ました。 頂上はたくさんの人。 ここでとっさん、フジマルさんに会い軽く雑談。 昼食後、少し物足りないのでどうするか話し合い。 面河に下山する事で一致です。 初めての面河コースは新鮮で、反対側から見る石鎚山の姿に歓声が出る。 難所もクリアした頃、車の鍵を裕さんの車に置いて来た事に気が付いた(-ω-;)。 「ayaxさん車の鍵持ってます?」 「はい、持ってますよ!」 との返事は1分後に覆されました( ̄Д ̄;)。 美川タクシーさん、ありがとう(o^∇^o)ノ。

写真

ガスってますが出発です!

ガスってますが出発です!

今日のラッキーカラー水色はど〜こだ?

今日のラッキーカラー水色はど〜こだ?

頂上まで4.6km

頂上まで4.6km

ガスです

ガスです

晴れるかな?

晴れるかな?

撮影中

撮影中

良く言えば幻想的①

良く言えば幻想的①

良く言えば幻想的②

良く言えば幻想的②

落葉と木道

落葉と木道

良く言えば幻想的③

良く言えば幻想的③

「幻想的や〜」  あ、やっぱり?

「幻想的や〜」 あ、やっぱり?

良く言えば幻想的④

良く言えば幻想的④

赤黄緑茶

赤黄緑茶

休憩ポイント

休憩ポイント

青空が見えて来たぞ!

青空が見えて来たぞ!

これは期待出来そうだ

これは期待出来そうだ

休憩ポイントはガス

休憩ポイントはガス

見下ろしポイント

見下ろしポイント

いい感じ

いい感じ

ホラ貝演奏ポイント

ホラ貝演奏ポイント

階段から撮影

階段から撮影

小さく人が見えます

小さく人が見えます

Ehime21

Ehime21

待っていたらガスが消えた

待っていたらガスが消えた

アップで

アップで

クライミングしてます(>人<;)

クライミングしてます(>人<;)

またまたアップで

またまたアップで

我らがキャプテンは…

我らがキャプテンは…

おお、頑張ってる⤴️

おお、頑張ってる⤴️

階段から撮影

階段から撮影

素晴らしい(*゚∀゚*)

素晴らしい(*゚∀゚*)

女性部員たち

女性部員たち

二ノ森、堂ヶ森方面

二ノ森、堂ヶ森方面

雲海♫

雲海♫

上から見る紅葉

上から見る紅葉

白骨林がいいね!

白骨林がいいね!

登った全員が撮ったであろう写真

登った全員が撮ったであろう写真

行きませんよ💦

行きませんよ💦

ご飯を食べたら元気モリモリ⤴️ 面河に降りちゃいますか? 12kmって役場まで?

ご飯を食べたら元気モリモリ⤴️ 面河に降りちゃいますか? 12kmって役場まで?

二ノ森との分岐

二ノ森との分岐

こちらから見る石鎚山も素晴らしい!

こちらから見る石鎚山も素晴らしい!

景色が良過ぎて進まない

景色が良過ぎて進まない

どちらを向いてもいいね

どちらを向いてもいいね

絡みついた彩葉

絡みついた彩葉

主張する白骨樹

主張する白骨樹

ayaxさんが撮ってるのは

ayaxさんが撮ってるのは

この景色

この景色

同じような写真がたくさん

同じような写真がたくさん

何かの動物に似てます

何かの動物に似てます

素晴らしい景色を独占

素晴らしい景色を独占

滝がたくさんありました

滝がたくさんありました

どこを撮っても絵になる

どこを撮っても絵になる

危険箇所

危険箇所

こちらから下山して良かった

こちらから下山して良かった

誰もが思ってました

誰もが思ってました

危険箇所

危険箇所

避難小屋でトイレ休憩

避難小屋でトイレ休憩

ジャングル地帯

ジャングル地帯

ぐるぐるポイント

ぐるぐるポイント

登山口まではなかなか遠い

登山口まではなかなか遠い

ここ滑りますからねー

ここ滑りますからねー

撃ち合い

撃ち合い

ayaxさん車の鍵持ってるよね?(⌒-⌒; )ま・さ・か

ayaxさん車の鍵持ってるよね?(⌒-⌒; )ま・さ・か

面河山は無理です

面河山は無理です

看板の距離はアテになりません

看板の距離はアテになりません

登山口まで降りて来ました

登山口まで降りて来ました

何だかタクシーに乗りたくなって来た

何だかタクシーに乗りたくなって来た

恐ろしいほど綺麗な水

恐ろしいほど綺麗な水

タクシー乗り場

タクシー乗り場

参加メンバー

  • ayax
    ayax

    高知, 愛媛, 徳島

    2016年秋から山登りを始めました。 雨の日は行かない・凍った道怖い・雷怖い・雪山は怖いけど好き・基本晴れた日のみ登山というヘナチョコです。好きなお山を一つでも見つけようという気持ちで、ひたすらのんびりマイペースの山登りしています。 アイコン写真はフォロワーのみつばちさんからいただきました♪ 宜しくお願いいたします。

  • お山との出会いは2017年㊗ 一度のお山歩きで気持ちが盛り上がり~ 今までにないワクワク感♥コレって(^^) お山っていい!もっとお山行きたーい! まだレポするには至りませんが 皆様の活動日記を楽しく拝見しております。 どーぞよろしくお願いします。

  • 裕さん
    裕さん

    愛媛

    今年から登山にハマってしまって、以前登った山にもう一度登ってます。 いろんな山に登ってみたいです。ってか登りますp(^_^)q

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合は 報告フォーム からご連絡ください。

まずはYAMAPと一緒に
出かけてみましょう

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
App Storeからダウンロード