摩耶山でも油断禁物

2018.10.08(月) 日帰り Hyogo, Osaka
しおみっち
しおみっち

活動データ

タイム

05:26

距離

8.4km

上り

670m

下り

659m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

長男と登ってきました。 登りは上野道からですが、昔の天上寺あたりの階段を除くと、特に苦になるコースはありません。 ただ下りで選んだ山寺尾根はそこそこの下りで、それなりの装備をしないと大変だと思います。あと、六甲の市街地を歩くのですが、ヤマップのルートをそのままトレースすると、有名な施設を見ることができます(ここからは自主規制します) と、ここで終われば、タイトルの意味が薄れるので 今日の一番の出来事を書きます。 上野道を歩いていると、ヘリコプターが爆音を響かせてホバリングしています。よく見ると、兵庫県警 のヘリです。頂上で急病人が発生したのかな?と思っていると、ケーブル駅の尾根道あたりで消防が10人強 その後警察も5人ほどやって来ました。そして ○滑落した模様 ○携帯電話のバッテリーが遺留品とて残されている 等々の無線が聞こえてきます。子供は興味津々でしたが、縁起でもないと思い、そのまま登山を続けました。落ちた人の安否や原因は分かりませんが、山の事故を目の前にし、どんな山でも油断してはいけないと思った次第です。

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。