油谷湾シーカヤックフェスティバル2018参戦

2018.10.08

活動詳細

詳しく見る
 ここ3年毎年参加している油谷湾シーカヤックフェスティバル。今年は、職場のアウトドア仲間もさそい、益田からは6名の参加と過去最高。前日、懇親会やお楽しみ企画などもあり、そこにも参加したかったのだが、用事が入り、他のメンバーには先に行ってもらい、私は一人遅れて参加。それでも、懇親会の途中には合流できた。このイベント、程よい人数で、手作り感もあり、リピーターが多い。当然、昨年や一昨年に知り合いになった方々にも懇親会で再会でき、話に花が咲いた。料理や飲み物もいろいろとありありがたい。これで、2000円。安い。  このイベントは車中泊禁止ということで、キャンプサイトを予約していた。昨年同様、モンベルのステラリッジテントと、他のメンバー用にコールマンのテントを夜中に設置。まあ、人数がいたので、それほど苦労もなくできた。  夜11までやっているという湯本温泉に行き、汗を流す。これもまた、気持ちいい。テントサイトにもどり、星空観察と、星空撮影。癒しの時間。  昨年もテント泊だったが暑いぐらいだったのが、この日はやや寒さを感じた。  朝、朝食のパンを食べたり、みそ汁やコーヒーを沸かしたりして、贅沢な時間を過ごす。  いよいよレース。他のメンバーはエンジョイコースの4キロ。私はアイランドコースの10キロにエントリー。最初にエンジョイコース。エンジョイといっても、レース自体は結構ガチで、みんな必死に漕いでいる。これが、またいい。ゴールしたメンバーの笑顔がよかった。「お疲れ様」  次に私の番。アイランドコース。岸に艇が並ぶのだが、なんとなく、ここでもポジションどりの雰囲気で、緊張感がただよう。合図で、一斉にスタート。  すごい勢いで、集団のカヤックが進む。これがなかなか迫力ある。ただ、10キロの長丁場。なかなかハード。抜かれたり、抜かされたり「どっちも抜かれとるやん!・・と同僚からつっこみがあったけど、まあ、ほぼあたっているのでそのままに」を繰り返し、だんだんと1艇1艇の距離が開いてくる。普段はカヤックからデジカメの撮影などするのだが、このレースでは、そんなことをすると、すぐ追いつかれそうで、結局1枚も撮れず、漕ぎ続けた。なかなか前に詰めようと思っても、詰まらず、ゴール。シングル26人中12位。昨年は同じぐらいの人数で16位だったので、進歩ということにしておこう。  終わってから、炊き込みご飯と豚汁がふるまわれるのだが、これがまた、うまい。おかわりも自由ということで、両方2杯いただく。感謝。  閉会式の最後に、じゃんけん大会でメンバーが景品ゲット。おめでとう!!  来年も是非参加したいなあと思いながら帰路についた。
前日受付後の懇親会。これが、選手の交流になりとてもいい雰囲気。
懇親会後、11時までやっている湯本温泉に行き汗を流す。
夜の温泉街もなかなかいい雰囲気。
テントサイトにもどり、星空撮影。
きれいだ~。
このイベントは車中泊禁止。テントを設営して泊まる。
朝~
ご来光。
今回のメンバー。益田からなんと6名の参加。
朝の受付を済ませ、ゼッケンをつける。
カヤックがずらり。
開会式。会長によるエンジョイコース4キロ、アイランドコース10キロの説明。
まずはエンジョイコースからスタート。
エンジョイコースエントリーのメンバー。
この横断幕が海からの目印。
Mさんゴール。お疲れ様~。
Yさんゴール。いい笑顔。
Iさん余裕の表情。
Kさん。いい感じでゴール。
MOさん完漕!!達成感あり~~の表情。
さあ、いよいよアイランドコースのスタート。
みんな必死!! 普段デジカメで撮影するけれど、ガチレースのため、動画からのキャプチャーのみ。 きつかった~
ゴール。昨年は16位。今年は12位。ちょっとずつでも進歩してるかな?
レース終了後の昼食。この時間も楽しい。
炊き込みご飯と豚汁。これが、うまい!!
お代わり自由。当然、おかわり!  スタッフのみなさま。感謝!!
閉会式。
景品ゲットのMOさん!やったね!!
Mさんも!
アイランドコースの軌跡。

動画

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。