明神山(三ツ瀬明神山)

2023.06.10(土) 日帰り

《期間》 2023/06/10 《メンバー》 ソロ 《コース》 駐車場→乳岩峡登山口→乳岩→鬼岩乗越→胸突八丁ノ頭→明神山 「あと1座で100…‼︎」と思いつつ、なかなか天候やタイミングが合わず早2週間。 雨さえ降っていなければOKという判断の下、ずっと気になっていた乳岩&明神山へι(˙◁˙ )/ 気の向くままに起きたら既にお昼近くなったけど予定もないので問題なし🤣 気温は平地で24℃くらい、天気も雲が多くて登り易いコンディション。 ヒル対策(虫除けスプレー&ゲイター)して活動開始。・*・:≡( 「ε:)ノ 登山口の時点でせせらぎに癒されます 他部署から嫌味言われて荒みきった心に効く( ◜ω◝ ) 体力落ちまくり&足元滑りやすくて今日はペースあがらないけど、癒されるのが大事(*•̀ㅂ•́)و✧ 鍾乳洞も気持ち良かった^^ 後半は岩や木の根で「登る」感じがあって、私好みの山です(語彙力) SAN値を回復したので、職場に寄って平日に捌けなかった残務を処理してから帰宅しました( ᐛ ) 《携行》 水2,000㎖ おにぎり×3 ゼリー×1 カロリーメイト×1 果汁グミ×1 《まとめ》 100座✧︎ \( ・ω・ )/イェア

登山口までは車が入れない仕様なので、少し手前の駐車場に停めてゆきます

登山口までは車が入れない仕様なので、少し手前の駐車場に停めてゆきます

登山口までは車が入れない仕様なので、少し手前の駐車場に停めてゆきます

お地蔵さん

お地蔵さん

お地蔵さん

CHIIWAKIYŌ('꒳'  )

CHIIWAKIYŌ('꒳' )

CHIIWAKIYŌ('꒳' )

登山口のトイレ、照明人感センサーだし綺麗だった🚻

登山口のトイレ、照明人感センサーだし綺麗だった🚻

登山口のトイレ、照明人感センサーだし綺麗だった🚻

水とても綺麗

水とても綺麗

水とても綺麗

わんちゃん、気持ちよさそうだった🐕‍🦺🐾

わんちゃん、気持ちよさそうだった🐕‍🦺🐾

わんちゃん、気持ちよさそうだった🐕‍🦺🐾

わくわくどきどき明神山コース(☞ ᐛ )☞

わくわくどきどき明神山コース(☞ ᐛ )☞

わくわくどきどき明神山コース(☞ ᐛ )☞

道はだいたいがこんな感じ

道はだいたいがこんな感じ

道はだいたいがこんな感じ

太陽の塔みある

太陽の塔みある

太陽の塔みある

乳岩の手前に東屋発見

乳岩の手前に東屋発見

乳岩の手前に東屋発見

乳岩にかかる梯子、結構急だからビビりながらゆっくり登る

乳岩にかかる梯子、結構急だからビビりながらゆっくり登る

乳岩にかかる梯子、結構急だからビビりながらゆっくり登る

緑が目と心に優しい

緑が目と心に優しい

緑が目と心に優しい

!!

!!

かわいい〜〜〜
触ろうとしたら流石に逃げられた

かわいい〜〜〜 触ろうとしたら流石に逃げられた

かわいい〜〜〜 触ろうとしたら流石に逃げられた

鍾乳洞

鍾乳洞

鍾乳洞

左側に滝(* 'ᵕ' )☆
水音が涼しげでとても良い

左側に滝(* 'ᵕ' )☆ 水音が涼しげでとても良い

左側に滝(* 'ᵕ' )☆ 水音が涼しげでとても良い

禍々しい茸🍄

禍々しい茸🍄

禍々しい茸🍄

苔むし橋

苔むし橋

苔むし橋

一服の岩
岩というより大半が木の根である

一服の岩 岩というより大半が木の根である

一服の岩 岩というより大半が木の根である

クライミングも楽しそう

クライミングも楽しそう

クライミングも楽しそう

岩がデカすぎて、左下の「順路」案内が蟻サイズ

岩がデカすぎて、左下の「順路」案内が蟻サイズ

岩がデカすぎて、左下の「順路」案内が蟻サイズ

ベンチに案内表示💁‍♂️

ベンチに案内表示💁‍♂️

ベンチに案内表示💁‍♂️

よじ登る感じ、嫌いじゃない('ω' )三( 'ω')♡

よじ登る感じ、嫌いじゃない('ω' )三( 'ω')♡

よじ登る感じ、嫌いじゃない('ω' )三( 'ω')♡

くぐって、

くぐって、

くぐって、

さらに登ってゆく

さらに登ってゆく

さらに登ってゆく

ペース全然あがらぬ……(  ‘ᾥ’  )

ペース全然あがらぬ……( ‘ᾥ’ )

ペース全然あがらぬ……( ‘ᾥ’ )

大きい岩があちこちある

大きい岩があちこちある

大きい岩があちこちある

かしら

かしら

かしら

笠が肉厚

笠が肉厚

笠が肉厚

六合目。看板だと頂上まで60分、YAMAPだと40分⏱

六合目。看板だと頂上まで60分、YAMAPだと40分⏱

六合目。看板だと頂上まで60分、YAMAPだと40分⏱

鎖場はテンションあがりますねぇ

鎖場はテンションあがりますねぇ

鎖場はテンションあがりますねぇ

びっしり

びっしり

びっしり

山頂目指すけど一旦下ります

山頂目指すけど一旦下ります

山頂目指すけど一旦下ります

左下の看板曰く八合目

左下の看板曰く八合目

左下の看板曰く八合目

ここが唯一開けて見えた

ここが唯一開けて見えた

ここが唯一開けて見えた

鉄塔いっぱい

鉄塔いっぱい

鉄塔いっぱい

この手の看板でよく見る「ライオンズクラブ」

この手の看板でよく見る「ライオンズクラブ」

この手の看板でよく見る「ライオンズクラブ」

もうヒト登り!🪜

もうヒト登り!🪜

もうヒト登り!🪜

到着୧(`꒳´* )ว𓈒𓏸

到着୧(`꒳´* )ว𓈒𓏸

到着୧(`꒳´* )ว𓈒𓏸

展望台下は何も見えないけど、

展望台下は何も見えないけど、

展望台下は何も見えないけど、

登ると

登ると

登ると

はい!残念ながら今回は視程悪し

はい!残念ながら今回は視程悪し

はい!残念ながら今回は視程悪し

頂上裏手は御手洗あり

頂上裏手は御手洗あり

頂上裏手は御手洗あり

案内看板が要所要所であるから迷わない

案内看板が要所要所であるから迷わない

案内看板が要所要所であるから迷わない

ロングコースはまたの機会に。

ロングコースはまたの機会に。

ロングコースはまたの機会に。

左下斜めに下ってゆく

左下斜めに下ってゆく

左下斜めに下ってゆく

真左に下らず、前方へ

真左に下らず、前方へ

真左に下らず、前方へ

苔がどこもかしこも素敵でした

苔がどこもかしこも素敵でした

苔がどこもかしこも素敵でした

傾斜が殆どないとこはスタスタ進みます

傾斜が殆どないとこはスタスタ進みます

傾斜が殆どないとこはスタスタ進みます

帰りはあっという間

帰りはあっという間

帰りはあっという間

▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂

右足に2匹、左足に1匹潜んでいた😭
幸いにも全員ゲイター内側(靴下外側)だったから被害は無し‪_(;˙꒳​˙ )_セーフ‬

▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂ 右足に2匹、左足に1匹潜んでいた😭 幸いにも全員ゲイター内側(靴下外側)だったから被害は無し‪_(;˙꒳​˙ )_セーフ‬

▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂ 右足に2匹、左足に1匹潜んでいた😭 幸いにも全員ゲイター内側(靴下外側)だったから被害は無し‪_(;˙꒳​˙ )_セーフ‬

登山口までは車が入れない仕様なので、少し手前の駐車場に停めてゆきます

お地蔵さん

CHIIWAKIYŌ('꒳' )

登山口のトイレ、照明人感センサーだし綺麗だった🚻

水とても綺麗

わんちゃん、気持ちよさそうだった🐕‍🦺🐾

わくわくどきどき明神山コース(☞ ᐛ )☞

道はだいたいがこんな感じ

太陽の塔みある

乳岩の手前に東屋発見

乳岩にかかる梯子、結構急だからビビりながらゆっくり登る

緑が目と心に優しい

!!

かわいい〜〜〜 触ろうとしたら流石に逃げられた

鍾乳洞

左側に滝(* 'ᵕ' )☆ 水音が涼しげでとても良い

禍々しい茸🍄

苔むし橋

一服の岩 岩というより大半が木の根である

クライミングも楽しそう

岩がデカすぎて、左下の「順路」案内が蟻サイズ

ベンチに案内表示💁‍♂️

よじ登る感じ、嫌いじゃない('ω' )三( 'ω')♡

くぐって、

さらに登ってゆく

ペース全然あがらぬ……( ‘ᾥ’ )

大きい岩があちこちある

かしら

笠が肉厚

六合目。看板だと頂上まで60分、YAMAPだと40分⏱

鎖場はテンションあがりますねぇ

びっしり

山頂目指すけど一旦下ります

左下の看板曰く八合目

ここが唯一開けて見えた

鉄塔いっぱい

この手の看板でよく見る「ライオンズクラブ」

もうヒト登り!🪜

到着୧(`꒳´* )ว𓈒𓏸

展望台下は何も見えないけど、

登ると

はい!残念ながら今回は視程悪し

頂上裏手は御手洗あり

案内看板が要所要所であるから迷わない

ロングコースはまたの機会に。

左下斜めに下ってゆく

真左に下らず、前方へ

苔がどこもかしこも素敵でした

傾斜が殆どないとこはスタスタ進みます

帰りはあっという間

▂▅▇█▓▒ (’ω’) ▒▓█▇▅▂ 右足に2匹、左足に1匹潜んでいた😭 幸いにも全員ゲイター内側(靴下外側)だったから被害は無し‪_(;˙꒳​˙ )_セーフ‬

この活動日記で通ったコース

明神山(三ツ瀬明神山) 往復コース

  • 06:59
  • 11.8 km
  • 1094 m
  • コース定数 27