死と再生の旅・出羽三山②|『未来』湯殿山

2023.06.10(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
1 時間 46
休憩時間
34
距離
2.9 km
のぼり / くだり
172 / 174 m
32
1 3

活動詳細

すべて見る

※スニーカーで大丈夫。湯殿山神社本宮は写真撮影禁止、参拝は土足厳禁。詳しいことは語ることも、聞くことも禁じられています ※裸足で歩く道中、至近距離で蛇3匹に遭遇(逃げてくれたけど)、ブヨにも噛まれたので、足元注意! * 湯殿山―― 生まれかわりを祈る山。 全てのものを生み出す山の神、 大山祇命(おおやまつみのみこと)、そして大日如来(永遠の生命の象徴)を祀るため、密厳浄土=「未来の世を表す山」と言われる。 山中で修行を行う山伏が、生まれかわりを果たす聖地でもある。 * 語るなかれ 聞くなかれ 出羽三山を巡る旅。 『過去』を司る月山を降りて、やってきたのは『未来』の山、湯殿山。 その地については語っても、聞いてもいけないと言われてるんだよと教わって、ぐいと惹きこまれる心地がした。 この時代に? 少し調べれば、いいも悪いも古いも新しいも何でも出てくる、 この時代に? 行った人しか得られない経験。 ファインダー越しには感じえない、何か。 記録のためと持ち歩いているカメラを禁じられた時、 におい、音、目の前にある光景、素足の裏の感覚に至るまで、常より感覚を研ぎ澄まして、その場に立とうとしている自分に気づいた。 それは、もしかすると本当の意味では、忘れていた感覚だった。 シンプルに、『ここに寄らずに帰るのは、勿体ない!』 ずっとずっと昔から人々が大切にしてきた、かみさまを畏れ、敬い、願う気持ちに触れられる場所です。 是非、おすすめします。 【ご参考】 🚌アクセス ・【車】湯殿山仙人沢駐車場:6/1~10月下旬開山、約150台、無料 ※一部有料区間を通行(往復400円)、2023年営業は6/1~11/3、8:15~16:40(入口15:50で閉鎖、7月中旬~8月中旬は夏季延長) ・【公共交通機関】ハイヤー、高速バス、シャトルバスなど https://www.tsuruokakanko.com/spot/246 ♨湯田川温泉『正面湯』:船見商店で入湯券を購入して、ドアを開けてもらいます 300円、定休日なし、6:00~8:45、15:00~20:00OPEN。 ※シャンプー、リンス、ドライヤーはありません 📝鶴岡市モデルコースなど https://www.tsuruokakanko.com/spot/179 📝てぬぐいスタンプ帳(速攻購入しそうになった!めちゃくちゃかわいいです。鶴岡を巡るときはどうぞ…!) https://www.tsuruokakanko.com/spot/1285 📝死と再生の旅・出羽三山シリーズ ①『過去』月山  https://yamap.com/activities/24804194/ ②『未来』湯殿山 ←★NOW! https://yamap.com/activities/24821783 ③『現在』羽黒山 https://yamap.com/activities/24842507 ※正式な羽黒修験の修行「秋の峰入り」では、羽黒山→月山→湯殿山の順に巡ります https://nihonisan-dewasanzan.jp/reborn/ 📝日本遺産・出羽三山について https://nihonisan-dewasanzan.jp/

月山 月山から40分くらい、有料区間を経てやってきた駐車場前には、立派な休憩所!
お土産や軽食がいただけます😊
ここから徒歩20分程度車道歩きがあるのですが、写真に写っている参拝バス(片道200円、往復400円)に乗ると5分で神社まで行けます
月山から40分くらい、有料区間を経てやってきた駐車場前には、立派な休憩所! お土産や軽食がいただけます😊 ここから徒歩20分程度車道歩きがあるのですが、写真に写っている参拝バス(片道200円、往復400円)に乗ると5分で神社まで行けます
月山 本宮は写真撮影不可。
そこまではOKのようだ
本宮は写真撮影不可。 そこまではOKのようだ
月山 立派な鳥居…!
すごく大きいです
立派な鳥居…! すごく大きいです
月山 お腹が空いたので、売店で購入しただだちゃ豆どらやきをばほおばる😋
お腹が空いたので、売店で購入しただだちゃ豆どらやきをばほおばる😋
月山 駐車場すぐの玉姫稲荷神社。
本宮に至るまで無数の神社がありますが、どうも一部は山中に分け入っていく道(廃道?)にあるらしく、全てを見ることは出来ません
駐車場すぐの玉姫稲荷神社。 本宮に至るまで無数の神社がありますが、どうも一部は山中に分け入っていく道(廃道?)にあるらしく、全てを見ることは出来ません
月山 鳥居がたくさん!
左に行くと車道に戻ります
鳥居がたくさん! 左に行くと車道に戻ります
月山 素敵な雰囲気
訪れる人も少ないのか、静かで落ち着きます
素敵な雰囲気 訪れる人も少ないのか、静かで落ち着きます
月山 こんな橋もバスが通るわけで
こんな橋もバスが通るわけで
月山 道中小さな滝なども見れますが
道中小さな滝なども見れますが
月山 こうして歩行者用の道があります😅
こうして歩行者用の道があります😅
月山 本当にたくさんの神様が祀られているので、写真にとるのは諦めましたが
本当にたくさんの神様が祀られているので、写真にとるのは諦めましたが
月山 きっちりお参りはしたのでとっても時間がかかりました笑
きっちりお参りはしたのでとっても時間がかかりました笑
月山 血の池地獄のような…
血の池地獄のような…
月山 ここが終点。
ここが終点。
月山 これ以降は、撮影が禁じられています
これ以降は、撮影が禁じられています
月山 少し進んで、素足になってからお祓いをしていただいて、ご神体のもとへ向かいます
今までお参りした、どの神社にもない参道で本当に驚きの連続😳
短い区間で3匹もの蛇に遭遇したのもあり(脱皮を繰り返すことから「生と死」を連想させる=神の使いとも言われてるし)、場所が場所だけに不思議な力を感じる場所でした
少し進んで、素足になってからお祓いをしていただいて、ご神体のもとへ向かいます 今までお参りした、どの神社にもない参道で本当に驚きの連続😳 短い区間で3匹もの蛇に遭遇したのもあり(脱皮を繰り返すことから「生と死」を連想させる=神の使いとも言われてるし)、場所が場所だけに不思議な力を感じる場所でした
月山 結局、駐車場に向かって車道を歩いている間もなんだかふわふわ、現実味がないね~なんて話しながら😳
山籠所のメニューを見て漸く引き戻されました笑
お昼に降りてきてたら、ここで食べちゃったかも🤤😋
結局、駐車場に向かって車道を歩いている間もなんだかふわふわ、現実味がないね~なんて話しながら😳 山籠所のメニューを見て漸く引き戻されました笑 お昼に降りてきてたら、ここで食べちゃったかも🤤😋
月山 今回の旅のお宿は、『鶴岡の奥座敷』庄内三名湯のひとつに数えられる湯田川温泉で!
開湯1300年の歴史を持っています。
湯治場として知られる源泉かけ流しの名湯は、各お宿の他にも共同浴場が2箇所、足湯が1箇所💓
今回の旅のお宿は、『鶴岡の奥座敷』庄内三名湯のひとつに数えられる湯田川温泉で! 開湯1300年の歴史を持っています。 湯治場として知られる源泉かけ流しの名湯は、各お宿の他にも共同浴場が2箇所、足湯が1箇所💓
月山 共同湯の一つ、『正面湯』
加温・加水・循環を全くしておらず、全国的に見ても屈指の新湯注入率を誇る、天然の源泉かけ流し温泉✨
300円、定休日なし、6:00~8:45、15:00~20:00OPEN。
船見商店で入湯券を購入して、ドアを開けてもらいます。
私たちはつかさや旅館さんに泊まったので、無料で利用することが出来ました✨
地元の方がどこからきたの、と気さくに話しかけてくださって、気づいたら10分くらい話しこんでしまった笑
ひとが旅人にやさしい地です。
(https://www.yutagawaonsen.com/about.html#sec04)
共同湯の一つ、『正面湯』 加温・加水・循環を全くしておらず、全国的に見ても屈指の新湯注入率を誇る、天然の源泉かけ流し温泉✨ 300円、定休日なし、6:00~8:45、15:00~20:00OPEN。 船見商店で入湯券を購入して、ドアを開けてもらいます。 私たちはつかさや旅館さんに泊まったので、無料で利用することが出来ました✨ 地元の方がどこからきたの、と気さくに話しかけてくださって、気づいたら10分くらい話しこんでしまった笑 ひとが旅人にやさしい地です。 (https://www.yutagawaonsen.com/about.html#sec04)
月山 こちらは足湯の『しらさぎの湯』。
3月下旬~11月下旬OPEN。
湯田川温泉はかつて、傷を負った一羽の白鷺が傷を癒したことから「白鷺の湯」と呼ばれていたというので、それが由来かな😄✨
もう一つの共同浴場は『田の湯』、地元の方々が主に利用する広さ4畳ほどの小さな共同浴場、200円です。
こちらは足湯の『しらさぎの湯』。 3月下旬~11月下旬OPEN。 湯田川温泉はかつて、傷を負った一羽の白鷺が傷を癒したことから「白鷺の湯」と呼ばれていたというので、それが由来かな😄✨ もう一つの共同浴場は『田の湯』、地元の方々が主に利用する広さ4畳ほどの小さな共同浴場、200円です。
月山 正面湯のすぐとなりにあるのが、つかさや旅館(https://www.tsukasaya.gr.jp/)さん。
若女将さんがすっごく親切、従業員の方も丁寧で優しい方ばかり😳💓
写真は複数の茶葉から選べるセルフのハーブティー。
朝には珈琲サービスも。
近くにほたるの見える場所があり、昨日は1匹だけ見れたのでよければ、と旬の情報も教えていただいて、夜の散策も満喫。3匹ほど見れて(!)相当久々のほたる、すっごく嬉しかったです✨✨
正面湯のすぐとなりにあるのが、つかさや旅館(https://www.tsukasaya.gr.jp/)さん。 若女将さんがすっごく親切、従業員の方も丁寧で優しい方ばかり😳💓 写真は複数の茶葉から選べるセルフのハーブティー。 朝には珈琲サービスも。 近くにほたるの見える場所があり、昨日は1匹だけ見れたのでよければ、と旬の情報も教えていただいて、夜の散策も満喫。3匹ほど見れて(!)相当久々のほたる、すっごく嬉しかったです✨✨
月山 正面湯のご案内💓
夜ごはんはお刺身の盛り合わせなどもいただき、お料理も地元の食材をつかった一品ばかり…幸せな夜でした😋😋😋
明日は『現在』の山、羽黒山へ!
正面湯のご案内💓 夜ごはんはお刺身の盛り合わせなどもいただき、お料理も地元の食材をつかった一品ばかり…幸せな夜でした😋😋😋 明日は『現在』の山、羽黒山へ!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。