七人山・東雨乞岳・雨乞岳・三人山・沢谷ノ頭

2023.05.28(日) 日帰り

最近の飲み会続きで体が重く感じて、今日はとっても疲れた。これからも飲み会が続くので困ったものです。少しで止められればいいけど、毎回午前様。 鈴鹿セブンマウンテンの1座、雨乞岳に行ってきました。頂上付近は残念ながらガスに覆われて眺望は良くなかった。でも、登山道はとても整備されてて登りやすかったです。 今回、南雨乞岳まで行こうと計画はしてたけど、疲労と天気が悪くなりそうだったので雨乞岳で引き返してきた。 また、天気がいい日にリベンジしたいと思います。

武平トンネル西駐車場は6時30分ぐらいで満車状態。東駐車場は空いていたのでそちらに駐車。武平トンネルを歩いて行きます。

武平トンネル西駐車場は6時30分ぐらいで満車状態。東駐車場は空いていたのでそちらに駐車。武平トンネルを歩いて行きます。

武平トンネル西駐車場は6時30分ぐらいで満車状態。東駐車場は空いていたのでそちらに駐車。武平トンネルを歩いて行きます。

雨乞岳登山道入口。

雨乞岳登山道入口。

雨乞岳登山道入口。

朝方は少し濡れてて、根がとても滑った。

朝方は少し濡れてて、根がとても滑った。

朝方は少し濡れてて、根がとても滑った。

ここで一瞬眺望が開けた

ここで一瞬眺望が開けた

ここで一瞬眺望が開けた

番号と地図でとてもわかり易い

番号と地図でとてもわかり易い

番号と地図でとてもわかり易い

何回も沢渡りがあった

何回も沢渡りがあった

何回も沢渡りがあった

ここにだけ咲いてた。

ここにだけ咲いてた。

ここにだけ咲いてた。

雨乞岳に行く前に七人山へ

雨乞岳に行く前に七人山へ

雨乞岳に行く前に七人山へ

七人山頂上。眺望もない

七人山頂上。眺望もない

七人山頂上。眺望もない

ここでようやく眺望が開けた

ここでようやく眺望が開けた

ここでようやく眺望が開けた

天気が良ければ遠くまで見られたと思う

天気が良ければ遠くまで見られたと思う

天気が良ければ遠くまで見られたと思う

笹の道。

笹の道。

笹の道。

東雨乞岳山頂。

東雨乞岳山頂。

東雨乞岳山頂。

山頂付近は真っ白。天気が良ければいい景色なんだろうなぁ。

山頂付近は真っ白。天気が良ければいい景色なんだろうなぁ。

山頂付近は真っ白。天気が良ければいい景色なんだろうなぁ。

雨乞岳に向かいます

雨乞岳に向かいます

雨乞岳に向かいます

雨乞岳山頂からの景色。

雨乞岳山頂からの景色。

雨乞岳山頂からの景色。

雨乞岳山頂

雨乞岳山頂

雨乞岳山頂

三人山。七人山と何か意味があるのかな

三人山。七人山と何か意味があるのかな

三人山。七人山と何か意味があるのかな

沢谷ノ頭。ちっちゃな標識

沢谷ノ頭。ちっちゃな標識

沢谷ノ頭。ちっちゃな標識

最後の景色

最後の景色

最後の景色

ここだけ道が悪かった

ここだけ道が悪かった

ここだけ道が悪かった

武平トンネル西駐車場は6時30分ぐらいで満車状態。東駐車場は空いていたのでそちらに駐車。武平トンネルを歩いて行きます。

雨乞岳登山道入口。

朝方は少し濡れてて、根がとても滑った。

ここで一瞬眺望が開けた

番号と地図でとてもわかり易い

何回も沢渡りがあった

ここにだけ咲いてた。

雨乞岳に行く前に七人山へ

七人山頂上。眺望もない

ここでようやく眺望が開けた

天気が良ければ遠くまで見られたと思う

笹の道。

東雨乞岳山頂。

山頂付近は真っ白。天気が良ければいい景色なんだろうなぁ。

雨乞岳に向かいます

雨乞岳山頂からの景色。

雨乞岳山頂

三人山。七人山と何か意味があるのかな

沢谷ノ頭。ちっちゃな標識

最後の景色

ここだけ道が悪かった

この活動日記で通ったコース