🐜恐怖🚷 ナイフリッジ縦走

2023.05.27(土) 日帰り

注意情報

この活動日記は、現在は立入禁止となっている区域を含んでいる可能性があります。
事前に現地の最新情報を確認して行動をしてください。

立入禁止区域を確認する

チェックポイント

活動詳細

すべて見る

今まで大山(弥山、三鈷峰、甲ヶ山)に登ってもなんだか物足りない。 やはり弥山⇄ユートピアへ抜ける縦走をしないと大山は語れないのでは🤔 きれいな花✿のお出向 駐車場から早々きれいな花がたくさん咲いています。 恐怖のナイフリッジ縦走 蟻地獄の脆さ🐜 🈲(禁足地) 宝珠山から象ヶ鼻を抜けP1636を過ぎると、切り立った痩せ尾根が続く。 細い道でほとんどが砂と固定されない岩で、滑り落ちると掴むものは一切なく、落ちれば蟻地獄のような所だ。 尾根を歩くと砂と岩は流れ落ち、両斜面を転げ落ちていく。巨大な岩も落ちていく 場所によっては四つん這いで時間をかけて進む。特に弥山〜剣ヶ峰は半端ない恐怖だ。 また、ロープで上り下りする場所があるが、人の頭大の落石がゴロゴロ落ちてくるので注意が必要です。 とにかくこんな怖い所は今までに経験がない。落ちれば自力で這い上がることは難しいだろう。 一人の人が一度縦走すると数十キログラムの砂岩が崩れ落ちることでしょう。 過去の記録を読むと、「戸隠山の蟻の塔渡りなど比べ物にならないほど怖い」と記されている。 良い子は絶対にまねしないでくださいね😵 一番怖い場所は落石がひどく写真撮る余裕がなくありませんでした😑

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。