【クライミング】瑞牆 不動沢屏風岩でクラック

2023.05.21(日) 日帰り

活動詳細

すべて見る

ワイドクラックの練習目的で不動沢エリアへ。 屏風岩正面壁 ・おしん 5.8 ・不動沢愛好会ルート 5.10a 横並びの2つのルートにTRを張ってもらい、2本ずつ練習。ノーテンTOできたが、オフィズスの処理が難しい😩 午後はマルチルートへ。 ・寒々ルート(3p) 1p目:5.7 序盤悪いが、レイバックの体勢に入れたらあとはひたすら同じムーブで登っていく。ずっとレイバックなので地味に疲れる💦。グレート詐欺。 2p目:Ⅲ 数mのトラバースだが‥ものすごく悪い。水平クラックに5〜6番のカムで中間点が取れるが、足が見当たらない。怖すぎる。デジマルがついていないのが謎。グレード詐欺も甚だしい。 3p目:5.5(←マジか‥?) 2つの平行するチムニーを登る。自分は出だしで足掻きまくった挙句、バック&フットもどきでジリジリ上がることにしたが、ムーブは三者三様。フェイスでは12台を登るジム仲間含め、とにかく全員が苦戦した。グレード詐欺もいい加減にして欲しい‥😭と言いたいところだが、自分がワイドクラックを知らなすぎたのだろう‥勉強不足を反省。 終了点からは、岩の反対側(よろめきクラック側)に懸垂下降して登山道へ出た。 クラックはフェイスとは全く別物。慣れていなければグレードでは難易度を測れない。 奥深いクラックの世界の入口にすら立てていない気がするが、なんだか楽しい。この日ワイドの洗礼を受け、もっと足を(手も身体も)突っ込んでみたくなりました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。