仙酔峡より、阿蘇高岳、高岳火口原へ

2014.09.13

活動詳細

詳しく見る

家を3時半に出発。日田から雨が、本降りになってきた…(´・ω・`) 途中で朝飯。仙酔峡に到着した。登山者はまばら…(´・ω・`) なになに~噴火のレベル2につき、火口から1キロ以内の立ち入り禁止!!(゜ロ゜;ノ)ノ 仙酔尾根を登る…雨は止んだが、チョー曇天(´・ω・`) 都城から、初めて着たという方と高岳分岐まで一緒に登る。かなりハードそうだった… 高岳東峰へ、鷲が嶺に次から次に雲が、おおい被さってくる。東峰へのルートも火口原へ降りるルートも草が、おおい被さって、下が、見えない。何度か、深見に落ちて、しりもちをつく。ルート自体が、なくなっているところもある。慎重に慎重に… 月見小屋前で昼食。 火口原より高岳に直登! 高岳に着いてビックリ!!(゜ロ゜ノ)ノ 標高柱が、落雷で、縦に真っ二つ!! !!(゜ロ゜ノ)ノ凄まじい!!7月に着た時には、なんともなかったのに… 中岳から噴煙を見る。7月も噴煙は、多いと感じていたが、まさか、1キロ以内立ち入り禁止になるとは… ロープウェイ下へのルートもメインルートの砂千里が浜へも行かないようにロープが、張ってあり、立ち入り禁止の標識が、しっかりと… 中岳山頂にいた、女性2人も仙酔尾根をまた降ることになるとは…(´・ω・`)がっかりしていた。3人で、仙酔尾根に向かう… 一休みするという2人と分岐で、別れ、慎重に尾根を下る。ツカレター(´д`|||) これから、高岳登山を考えておられる方は、くれぐれも、立ち入り禁止の規制を確認のうえ、登ってください…。 冬までに解除になってほしいなー(^o^;)

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。