ガスの中のアケボノツツジ 本谷山

2023.05.04(木) 日帰り

活動データ

タイム

03:07

距離

5.9km

のぼり

764m

くだり

290m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 7
休憩時間
12
距離
5.9 km
のぼり / くだり
764 / 290 m
1 17
29

活動詳細

すべて見る

九州最長縦走路の前障子・祖母・傾山を40年以上かかって完走しました。私が最初にこの山系を訪れたのが17歳のときに祖母山〜尾平越間で、以後、何度もこの山域に入りましたが、尾平越本谷山間は未踏のままでした。念願叶ってようやく全ルート完歩です。2泊3日で縦走する人も多いですが、私には体力がありません。 今回は車中泊し意気揚々と臨んたのですが、夜半から雨☔、雨上がりを待って尾平越登山口に向かいました。 GWには例年たくさんの登山者が集まるのですが、今年は天候が悪く⛈️、私が会ったのは3人だけです。 尾平越からはガス🌧️に覆われ、稜線上では強風🌪️にさらされました。鼻水💧をすすりながら歩きました。尾平越付近はシャクナゲとミツバツツジ、山頂付近ではアケボノツツジを見ることができましたが、展望はありませんでした。 この山域で残されたミッションは、野生のツキノワグマ🐻探しですね。 なお尾平越トンネルから大分県側は、車両通行止め🈲です。 最後に途中で電池がなくなったので、おかしな場所でGになってしまいました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。