竜ヶ岳 家族登山

2023.05.04(木) 日帰り

自分も登山初心者のため、家族の安全を確保しやすく、子供たちには易々とは登れないような山とルートを探し、竜ヶ岳の遠足尾根~金山尾根を計画しました。 親を煙たがる年頃で、強引に無理やり連れて行った長男が、来てよかったと登山の良さを発見してくれた事がとてもうれしかった。ほかの兄弟たちも、次はどこの山に登る?と聞いてきます。もちろん竜ヶ岳にもまた来たいです。 反省・備忘録 ペース 年の差が結構あるので子供たちの登下山のペースが合わない。サクサク進む14歳長男を制御できず先に行かせてしまった。長男のスマホはLINMOだが圏外でつかえなかったようだ。 ポール あっても使いこなせたかはわからないが、お師匠さんのアドバイス通り、ポールはあったほうが良かったかも。 トイレのタイミング もう少し頂上に居たかったが、子供がトイレに行きたがり強制下山することになってしまった。

遠足尾根、急坂。身体の硬い12歳男子が最初に音を上げる

遠足尾根、急坂。身体の硬い12歳男子が最初に音を上げる

遠足尾根、急坂。身体の硬い12歳男子が最初に音を上げる

滑落などの危険には細心の注意を心がける。

滑落などの危険には細心の注意を心がける。

滑落などの危険には細心の注意を心がける。

頂上手前の急坂で7歳が初めて音を上げる。
悪いが抱っこはムリです。

頂上手前の急坂で7歳が初めて音を上げる。 悪いが抱っこはムリです。

頂上手前の急坂で7歳が初めて音を上げる。 悪いが抱っこはムリです。

金山尾根、植物をかき分けて進む。毛虫もいるので、長袖の方がよかった。

金山尾根、植物をかき分けて進む。毛虫もいるので、長袖の方がよかった。

金山尾根、植物をかき分けて進む。毛虫もいるので、長袖の方がよかった。

登山が嫌になっちゃう事はなく、いまのところ大好きだと言ってくれてます。

登山が嫌になっちゃう事はなく、いまのところ大好きだと言ってくれてます。

登山が嫌になっちゃう事はなく、いまのところ大好きだと言ってくれてます。

遠足尾根、急坂。身体の硬い12歳男子が最初に音を上げる

滑落などの危険には細心の注意を心がける。

頂上手前の急坂で7歳が初めて音を上げる。 悪いが抱っこはムリです。

金山尾根、植物をかき分けて進む。毛虫もいるので、長袖の方がよかった。

登山が嫌になっちゃう事はなく、いまのところ大好きだと言ってくれてます。

この活動日記で通ったコース

竜ヶ岳 周回コース

  • 06:23
  • 9.9 km
  • 1026 m
  • コース定数 25