二ノ塔&三ノ塔・戻って大山方面

2023.05.03(水) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 38
休憩時間
1 時間 17
距離
11.3 km
のぼり / くだり
1203 / 1277 m
1 21
11
1
1 7
47
1 48

活動詳細

すべて見る

連休に入り、前から行ってみたかった三ノ塔に挑戦してきました! 秦野駅からのバスの始発は7:20 30分ほど前に着いて臨時便一台目、立ちでの乗車となりました いろんな人が仰っていた通り長蛇の列でございました 事前に調べた通り二ノ塔までがキツいキツい…登りっぱなしじゃないか! 今日は心拍数を確認しつつ、スローペース&立ち止まりつつマイペースに歩きます そしてようやく二ノ塔へ! 眺望はほとんどないと思っていたのですが、見事な富士山とご対面です 嬉しい誤算✨ ふと横を見ると高ーーいところに三ノ塔が見えたので、きっちり休息します 再び登って登って三ノ塔〜〜🙌 景色は申し分なく美しく、富士山の横にはアルプスの山々まで見えました さて、思ったより時間を割かずここまで来れました 塔ノ岳…頑張ってみようかな… と調子に乗り歩みを進めてみたのですが ハシゴの辺りからウワサの鎖場が近付くにつれ恐怖心が湧き上がってしまいました きっと慣れてる人には大した事無いのでしょうが、自分にとっては引き返すに充分な理由でした 「連休中は大渋滞になるのよねぇ」との話し声も聞こえます どう考えてもそんなプレッシャーの中落ちついて動くなど出来そうにありません… 三ノ塔に戻るも情けないやらちょっと悔しいやら やっぱり行ってみよう、やっぱりやめようとしばしウロウロ こうなると当初の下山予定ルートも急に怖くなってきてしまいます 休憩さえ取れば少し物足りなさを感じたので、けっきょく来た道をピストンで戻り、ヤビツ峠から大山方面→バスに急遽変更 だがしかし むっっちゃくちゃキツかった! 大山らしい岩道も健在で、ここまで降りてきた脚に堪えます そしてひたすらひたす〜ら登り道 体力がゴリゴリ削られてしまいました 石で不安定な足元も多い中、あのルートを下る人凄すぎます💧 25丁目につく頃には膝が笑うどころか両足大爆笑、足がフラフラしてしまい、その状況で下社まで降りるのはまさに苦行でした 疲れもさることながら、とにかく足の親指が痛くて痛くて😫 残りHPが赤色になりつつなんとか無事ケーブルカー乗り場へ 私が世界で一番疲れてると本気で思いました 今回で学んだこと ①下りがヘタ ②ミニでも鎖場の練習せねば ③塔ノ岳はまだまだ早い! ちなみに、二ノ塔〜三ノ塔の途中で一匹だけヒルを発見です! やっつけました✊ 基本的にはまだ居ないと言えるでしょうが、ゼロではないと言うことで〜

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。